2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2008.03.25 (Tue)

洞峰公園

tsukuba_03.jpg先週末に、
つくば市にある洞峰公園に行きました。

お天気が良かったこともあり
たくさんの家族連でにぎわっていました。

つくば市は、都心から
約40~50km北にあるので
都内と比較すると、若干気温が低いです。

tsukuba_04.jpg

よって、先週末に都内では何輪か桜が咲いて
開花宣言もされましたが、
ここでは、その気配はありませんでした。

しかし、梅、椿、クロッカス、水仙など
季節の花が、そこそこに咲いていました。

tsukuba_01.jpg
ところで、桜が咲く時期にお花見をするという習慣は
他の国でもあるのでしょうか?
私は大好きです。

海外主要都市の一人あたり公園面積というデータが
あるのですが(注1)、それを見ると

tsukuba_02.jpg
----------
ニューヨーク   29.1㎡/人
ロンドン      25.3㎡/人
パリ        27.4㎡/人
ストックホルム  79.4㎡/人
東京(特別区)  2.9㎡/人
札幌市      10.8㎡/人
----------

だそうです。
tsukuba_05.jpg


このデータの算出方法にも
色々と議論があるようですが

それでも日本は、
公園面積が小さいと
言えそうな感じ。

tsukuba_06.jpg

確かに、花を見に行ったのに
人を見てきたような気分になるのは
うんざりです。

都心のヒートアイランド現象の抑制効果もあるでしょうし、
緑あふれる公園が、
今後、どんどん増えていってくれると嬉しい...

ソメイヨシノ、もうすぐですね。
とても楽しみです。

(注1) 国土交通省 都市・地域整備局公園緑地課、平成16年度末都市公園等整備の現況

テーマ : ロハス&エコロジーライフ - ジャンル : ライフ

タグ : *花* *公園*

10:12  |  ├ 茨城  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

2008.06.22 (Sun)

波崎の風車たち

08hasaki_08.jpg先日、オーストラリアからの帰り
成田空港に着陸する際

飛行機は南からやってきて
房総半島の沖を通り過ぎ
左方向にぐるっと旋回し

鹿島灘から垂直方向に
内陸に入り
成田空港に向かいました。

その際に、鹿島灘の海岸線に
ずら~っと風車が見えました。

08hasaki_06.jpg
関東にこんなにたくさんの風車が
あるのは知らなかったので
帰ってから調べて、見てきました。

関東地方最大級の
風力発電所で
波崎ウィンドファーム←↓
(波崎風力発電所)。

08hasaki_07.jpg
2004年3月からの稼働だそうです。

風力発電は、CO2排出量が少ない
自然エネルギーであり
利点も多いですが

・出力変動(発電量の変動)が大きい
・バードストライク(鳥が巻き込まれる)
・騒音、反射光の周辺環境への影響
・落雷、強風による倒壊

などの欠点もあります。

08hasaki_02.jpg
例えば、日本では風力発電は
北海道に多いのですが

北海道にはオオワシなどの
天然記念物が生息しており←

そのような鳥が、衝突して
しまうそうです...

08hasaki_01.jpg
そして、何よりその発電能力ですが

この波崎の風車12基すべてで
約16MWの発電能力がありますが(注1)

平均的な他の発電方法では(注2)
石油火力発電は 約 400MW/基
原子力発電は  約 1,300MW/基

もあります。
08hasaki_03.jpg
こうやって見てみると
風力発電の数を増やすのも
難しいのかなぁと思いますが

ドイツではかなり戦略的に
導入されているとか。

日本は食料同様に
エネルギー自給率も低いので

もっとこういう自然エネルギーの

08hasaki_05.jpg
積極的な導入を
検討していって欲しい、

そして私たちも化石燃料由来の発電や
原子力発電を止めたいのなら

もっと省エネルギーに協力すべきだと
思いました。

08hasaki_04.jpg
以上、テレビつけっぱなしで
昼寝してた、説得力ゼロの
えこたびでした...

オオワシ以下の写真は
北海道で昔に、撮った写真。

北海道のどこで撮ったのか、
忘れちゃいました。

注1) エコ・パワー株式会社 http://www.eco-power.co.jp/hatudensho/14_hazaki.html
注2) 電気事業連合会、『原子力・エネルギー図面集』、原子力発電の現状
     http://www.fepc-atomic.jp/library/zumen/pdf-data/all04.pdf

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

タグ : *新エネルギー*

19:26  |  ├ 茨城  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)

2008.07.01 (Tue)

潮来の花嫁さん

08itako_04.jpg茨城県の潮来(いたこ)に行きました。
成田から北東約20kmという位置です。

先日書いた、波崎ウィンドファーム
行く際に行きました。

潮来にある前川あやめ園は
それはそれは、すごい人でした。

そして、運良く?運悪く?
この前川あやめ園の2大イベント

08itako_03.jpg
「嫁入り舟」←と「帆曳き舟」↓が
運行されている時間帯に
行ってしまいました。

“潮来花嫁さんは~♪”の唄に
出てくる、あの花嫁さんです。

花嫁さんが大音量の音楽とともに

08itako_01.jpg
流れてきた?時には
やんややんやの大騒ぎ。

「花嫁さ~ん、こっち向いてぇ~。」って。

この暑い中、白無垢着て
じっと舟に乗って
たくさんのカメラを向けられて・・・

08itako_05.jpg
この花嫁さんモデル、

嫁入り後なら良いですが
嫁入り前だったとしたら

これで嫁入りがイヤになりませんように。

菖蒲をたっぷりと鑑賞したあとは
そんな人混みから逃れて
あやめ園の周りを散策しました。

08itako_06.jpg

潮来という街は、古い街。

高齢化が進んでいるのか、
お年を召した方が目立ちました。

水路や川を巡る舟も
さすがに手こぎの場合は
ワカモノがいましたが

モーター付きの舟の場合

08itako_08.jpg
舵を握るのはお年を召した方ばかり...

この辺りの家は
一軒一軒の構えが
とても大きく、

緑にあふれ、住むには良い場所
のように思えました。

でも、いつも言うようですが

08itako_11.jpg
たまに訪れるのと
毎日住むのとでは
違うのですよね...

花嫁さんや菖蒲の写真撮ったりするのに
夢中になってしまって

お昼の時間はとっくに過ぎ
08itako_07.jpg

15時頃になってしまいました。

この、のどかな街では
お昼どきを逃したら
お夕飯が始まるまで、開いているお店はなく

仕方なく、何も食べずに
帰ってきてしまいました。

また違う季節に
訪れてみたいです...

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

タグ : *新エネルギー* *季節もの*

00:10  |  ├ 茨城  |  トラックバック(4)  |  コメント(12)
 | HOME |