2010年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2010.02.26 (Fri)

マルシェ・ジャポン

10UNU_01.jpg
先週末に
青山の国連大学前に
行きました。

なんでかって
“ マルシェ・ジャポン ” 
-おいしさ手渡し、わくわく市場- 


とやらを
見てみたかったから。

これは、
農林水産省も支援している取り組みで

都会の人たちに
農業を感じてもらい

延いては

10UNU_03.jpg

日本の農業の活性化
につなげようというもの。

(解釈あってるかちょっと不安ですが...)

分業が究極まで進んでしまって

食べるものを作る人と
消費する人が

あまりに
離れすぎてしまっている。

それを少しでも近づけようと、

そういうことらしい。


10UNU_05.jpg
例えば店頭で、

ちょっと変な形とか、
見たことのない野菜、

できの悪い野菜でも

どうして
こんな形になっちゃったのかとか

こう料理すれば
美味しく食べられるとか

教えてもらえたりすると

本来、買わなかったような
野菜でも


10UNU_08.jpg

買って、美味しく
食べられるかもしれない。

買うときの
コミュニケーションというのは

私たちの
食生活にとっても

資源の
有効利用にとっても

意外と重要なのかもしれません。

えこたびが若かりし頃は



10UNU_04.jpg
対面販売なんて

普通にどこにでも
あったけど

今は、ほとんど見かけないし

忙しくて
売り手との会話なんて

面倒だと、
なってしまっている...

「市場」 じゃなくて
『マルシェ』

って呼ぶところに


10UNU_06.jpg
オバサンは、
若干の抵抗を感じますが(汗)

青山や六本木など

農業とは
対局にあるような街で

どど~んと
市が立っているのは

いいかもって思えました。

最後の写真は
ここで買ってきたトマト。

色々な種類のトマトが混ざって
一袋になってました。

テーマ : ご当地グルメ - ジャンル : グルメ

タグ : *食べ物*

23:15  |  ├ 東京  |  トラックバック(0)  |  コメント(5)

2010.02.20 (Sat)

サワロ国立公園

09Saguaro08.jpg
今年の年明けに

アリゾナ州の南、
ツーソン(Tucson)
というところにある

サワロ国立公園
Saguaro National Park)
を訪れました。

サボテンが

きもちわるいほど
ニョキニョキと

生えているところです...



09Saguaro09.jpg

公園の中は

舗装された道が
きれいに整備されていて

ちょっと
細い道ですけど

一方通行になっていて
車で通ることが出来ます。

軟弱ッキーのえこたびは
車でしたけど

こちらの方々には



09Saguaro118.jpg

自転車で廻るのが
人気らしい。

公園内の道は

かなりのアップダウン
なんですけどねぇ。

しかし、
えこたび車は

少し走っては
すぐに止まって

写真を撮ってたので



09Saguaro117.jpg
速度的には

自転車と

あまり変わらないような
感じでしたが...

それにしても
サボテンって

なんでそんなに

トゲトゲした形に
なってしまったのか

見れば見るほど
不思議になりません?


09Saguaro120.jpg

この
サワロ国立公園(東側)

のトレイルは

1時間半くらいで
廻れるらしいですが

えこたびは
たっぷりと半日は

かかってしまいました。

この辺りは、

乾燥気候で
気温も高いところなので

09Saguaro15.jpg


夏にこんなに
テロテロと廻っていたら

干からびてしまいそう...

よって

冬に来たのは正解かな~
と思いましたけど

サボテンに花が咲く春にも

是非また
来てみたいものです。


テーマ : 旅先の風景 - ジャンル : 旅行

タグ : *国立公園* *植物*

00:27  |  ├ USA (AZ/UT)  |  トラックバック(0)  |  コメント(5)

2010.02.16 (Tue)

お宅のタンスにレアアースの山が!

09ZabriskiePoint02.jpg
去年の冬休みに

ゆるゆると
楽しんだアメリカ西部は

ゴールドラッシュの舞台とも
なったように

鉱脈に恵まれているんだな~と
感じました。

日本は、

エネルギー資源
のみならず
鉱物資源にも恵まれない国。

最近は、

09DesertMuseum11.jpg
地球温暖化の
話題が多いので

意外と陰が薄い?ですが

鉱物資源の枯渇も
非常に深刻です。

埋蔵量が世界的にみて少なく
精錬が極めて困難な金属を

レアメタル
と呼ぶそうですが

そのレアメタルは
日本の主要産業である



09DesertMuseum03.jpg
電子・通信や
自動車部門において

なくてはならない存在。

なかでもインジウムの消費量は
1983年の25倍(注1)

にもなっているとか。

インジウムとは、

液晶ディスプレイや
パソコン、携帯電話

などに使われています。

そして、

09DesertMuseum10.jpg
日本の石油は
中東に頼っているように

インジウムなどのレアメタルは
中国に大きく頼っています。

我が国が生きていくのに
必要な資源を

他国に頼っているというのは
なんとも不安ではないですか...

その一方で

私たちが使い終わった
電子機器の中には、



たんすケータイ
レアメタルが
豊富に存在しており

これらは
都市鉱山 と称されるほどの量だとか。

金属はプラスチックに比較すると
リサイクルしやすいのですが

なかなか回収が
進んでいないそうです。

そこで、こんなキャンペーン
経済産業省もやっているとか→。

分ければ、資源になるものも
混ぜれば、ただのごみ。

えこたびも
ごみ溜めのようなタンスの中を、眠っている機器がないか探してみる。 ゴソゴソゴソ。


今日の写真は
1枚目が デスバレーのザブリスキーポイント(Zabriskie Point / Death Valley National Park )。
2枚目以降が ソノラ砂漠博物館 (Arisona-Sonora Desert Muserum) にて。


注1) 西山孝 (2009) 『レアメタル・資源 38元素の統計と展望』 丸善株式会社、 181pp

テーマ : 旅先の風景 - ジャンル : 旅行

タグ : *資源*

00:22  |  ├ USA (AZ/UT)  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)

2010.02.12 (Fri)

ソノラ砂漠博物館で、サボテンセットが欲しかった。

09DesertMuseum05.jpg
最近、
中学生の子供をもつ

お母さんとお話する
機会がありました。

そのお母さんが

「ウチの息子は
 ゲームばかりなんです。」

と嘆きます。

「なんで、ゲームが好きな子が
 多いんでしょうね。」

って、訊いたら


09DesertMuseum02.jpg

「外で遊ぶところが
 あまりないんですよね。

 そして

 近所迷惑だから
 あれしちゃだめとか
 
 危ないから
 これしちゃだめとか、

 外で遊んでも
 あんまり楽しいことがないから

 ゲームの方が楽しい



09DesertMuseum04.jpg
 そうなるんじゃないですか。」って。

確かに、
楽しい遊び場は

建物が集中している
地域では少ないのでしょうか。

大人にみつからないような
ワクワクドキドキの

秘密基地を作るなんて

そんなところは
近くにはないんでしょうか。

そして
子供も子供で

09DesertMuseum01.jpg

学校から帰ってきても

塾があったり
お勉強をたくさんしなければならず

結構忙しい。

遊ぶことに
あまり時間を割けないのです。

だから手っ取り早く遊ぶ手段として
屋内でゲーム、

なんでしょうか。

ゲームが悪いというワケでは


09DesertMuseum08.jpg
決してないですけど

ずっ~と
小さい画面にむかって

必死になっているワカモノの姿は

私にはちょっと
哀しいのでした。

今日の写真はすべて

ソノラ砂漠博物館
Arizona-Sonora Desert Museum


で撮ったもの。

最後の写真は

ものすごく買って帰りたかった、サボテンセットです。


テーマ : 旅の思い出 - ジャンル : 旅行

タグ : *どうぶつ*

00:19  |  ├ USA (AZ/UT)  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2010.02.08 (Mon)

ボブキャットの朝ご飯

09TheBoulders09.jpg
Boulders Resort の続きです。

リゾートの中には
たくさんの動物や鳥がいました。

泊まった部屋は
2階建てコテージの1階で

大きな窓があって
部屋のどこにいても

リゾートの
のんびりとした景色が

楽しめるのでした。

朝、鏡台にむかって
パタパタと

09TheBoulders06.jpg

化けの皮を作っていたら
(化粧をしていたら)

鏡に何かが映っている...

んんん?

急いで後ろを振り向くと
部屋の前のテラスを

ヒョウのような動物が

のそのそと
歩いて行くではありませんか。

よよーーーっ!


09TheBoulders11.jpg

ひどい格好で走って見に行くと

そのヒョウみたいな子には
こちらが見えない様子で、

のそのそ
散歩を続けています。

まるで

富士~ サファリパーク♪

の気分。

ヒョウのように見えたのは



09TheBoulders05.jpg

この辺に生息する
ボブキャット (bobcat)

という動物らしい。

あとで調べました。

この辺には、
ウサギがたくさんいるんですが

ボブキャットは
ウサギをよく食べるんだとか。

もう朝から、
大興奮のえこたびでした。



09TheBoulders13.jpg

最後の写真は、
人間様の朝ご飯。

メイプルシロップ漬けの
ウォールナッツが

ごろごろと載っていた
ワッフルでした。

ワッフル食べていると

かわいらしいウサギが
ピョンピョンと
走っていく姿が見え

ちょっと、フクザツな
心境になりました...

テーマ : 旅先での風景 - ジャンル : 旅行

タグ : *どうぶつ* *やど*

00:30  |  ├ USA (AZ/UT)  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2010.02.02 (Tue)

The Boulders Resort

09TheBoulders08.jpg
今年の冬休みの
旅行の続きです。

フェニックス(Phoenix)
という街を

訪れたのですが、

私のお気に入りの
junko73ozさん

のページにあった

Boulders Resort 
というところに泊まりました。

サボテンの見える宿


09TheBoulders04.jpg

なんて聴いたら
ワクワクしてしまって。。。

お部屋はすべて
コテージになって

分かれており、

フロントで
チェックインすると

小さなカートに乗って

自分のコテージまで
案内されました。



09TheBoulders10.jpg

その部屋までの道は
とても細くて

アップダウンが激しいのですが

カートを運転してくれる
ボーイさんは、

ハンドル片手に

半分後ろ向いた感じで
ペラペラおしゃべりしながら

猛スピードでカートを
走らせます。



09TheBoulders02.jpg

サボテンやら岩やら

アドービ調の
コテージやらの

あいだをぬって

カートはスルスル
進んで行きます。

この辺りには、
鳥や小動物がたくさんいて

「ここには○○キャットが
でることがあるんだ」



09TheBoulders07.jpg
って、ボーイさんが
得意げに話している横を

ウサギがピョンピョンと
通り抜けていったりして

私のワクワク度は
さらに倍増!

朝食では

太陽がたっぷり
降り注ぐテーブルで

楽しんでいたら

真っ赤な鳥が、
テーブルの端までやってきて

私のお皿を、じーーーと頭を傾けてねらっていたり...

もう、すっかり気に入ってしまいました!

ザ ボルダーズ リゾート アンド ゴールデン ドア スパ ザ ボルダーズ リゾート アンド ゴールデン ドア スパ

テーマ : ホテル - ジャンル : 旅行

タグ : *やど*

00:02  |  ├ USA (AZ/UT)  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)
 | HOME |