2010年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2010.10.23 (Sat)

お金の使い方

10GrandTeton_24.jpg
グランドティトン国立公園の南に

Laurence S. Rockefeller Preserve
(ローレンス スピールマン ロックフェラー
 自然保護地区)

というところがありました。

ロックフェラー家が

このグランドティトンの美しい自然を
保護するために、

買い上げて管理し
一般に無料開放しているところです。

ローレンスさんとは



10GrandTeton_27.jpg

石油で莫大な富を築いた
ジョン・ロックフェラーの3世代目だそうです。

国立公園は国が管理していますが

このエリアは、
ロックフェラー家が管理しているのです。

公園は、国立公園同様に、
きれいに管理されており、

いくつものハイキングコースがあり
とても魅力的なところでした。

ビジターセンターも立派で




10GrandTeton_25.jpg
何人もの人が、

これらすべての管理のために
雇用されているのでしょうけど

それらを

ロックフェラー財団が
まかなっているということです。

歩いて廻るには
結構な時間がかかりそうで

ビジターセンターだけ
くるりと見物して帰ってきましたが

次回は数日間かけて、
ゆっくり歩きたいです。


10GrandTeton_26.jpg

このエリアをみて

自分が、世界一のお金持ちになったら
そのお金を何に使うだろう

と思わず考えてしまいました。

何もかも手に入れてしまったら
次に、何をするのだろうと。

えこたびだったら
何に使うだろう???

ここの駐車場には
ハイブリッドカーの
優先スペースがありました。



10YellowStone_15.jpg

このロックフェラー家の敷地は、
そもそもは自然保護のことを考えて

だと思うのですが

えこたびには、

自分のことだけではなく
みんなのことを一緒に考えようよと、

そういう
コミュニケーションの場を

提供しているところのようにも
思えました。


テーマ : 旅行記 - ジャンル : 旅行

タグ : *公園*

14:58  |  └ USA (WY)  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2010.10.16 (Sat)

グランド・ティトン国立公園

10GrandTeton_03.jpg
しばらく更新を怠ってしまいました。

今日の写真は

今年の夏休みに訪れた
イエローストーンの隣にあった

グランド・ティトン国立公園。
(Grand Teton National Park)

本当に美しい公園でした。

毎日の荒んだ
えこたびの生活からは

とても同じ地球上とは思えない
景色でした。


10GrandTeton_02.jpg
何だか最近
腰痛がひどい。

以前に、
形成外科でレントゲン撮られて

これ以上悪化すると、
しびれてくるからねって言われて

しびれてきたのだ...

これはマズイと
近所の整体院に行ってみたら

「腰周りもヒドイけど、肩から首にかけてが
 さらにひどい。
 お客さん、肩こり大変でしょ?」


10GrandTeton_07.jpg

って言われて、目が点。

だって、えこたび
肩こりなんて、
感じたことないんですもの。

どうも、

その整体院のおじさんいわく
えこたびは、感じないタイプらしい。

すなわち、鈍感だということだ。

なんというオチだろう。




10GrandTeton_16.jpg

若かりし頃は、
筋肉が支えてくれていたモノを

ナマケモノのえこたびには
筋肉が脂肪に変わっても

そして、
椎間板が損傷しても

なんにも
気がつかないという、

このアリサマ(涙)。

あ゛ー、身体の劣化を随処に感じる
今日この頃。


10GrandTeton_22.jpg
疲れたからと、この前
大好きなチョコレート食べたら
胸焼けした。

ものすごくショック。

職場で隣に座っている
同年代の酒豪の彼女は

最近、そんなに飲んでないのに

二日酔いがひどいと
落ち込んでました。

こんなことでは
いけないのである。

えこたびは、伊達公子さんと同い年。

彼女を見ていると
オバサンもがんばらなきゃと思います。


テーマ : 旅行記 - ジャンル : 旅行

タグ : *国立公園*

11:06  |  └ USA (WY)  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)
 | HOME |