2010年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2010.11.29 (Mon)

ハノイの騒々しいバイク

10Hanoi_50.jpg
今までに

えこたびが
行ったことのある街で

最も騒々しいのが
ホーチミンとハノイ。

すなわち、
ベトナムの二大都市。

きっと、ベトナムでも

田舎の方にいくと
違うんでしょうけど

とにかく



10Hanoi_38.jpg

この街の騒々しさは、凄まじかった...

交差点に、
信号があるところが少なく

あっても、あまり守らない。

車より
バイクの数の方が多く

川のようにバイクが流れ

とにかく、
クラクションをよく鳴らす。

横断歩道があまりないから



10Hanoi_41.jpg

歩行者は
バイクの川を、

泳いで渡らなくてはならない。

そして、

古い車やバイクが多いのか
排煙がひどくて

つい、口と鼻を手で
抑えたくなってしまうほど。

この空気のよどみ具合といい

バイクの走る音と



10Hanoi_48.jpg

けたたましい
クラクションの音

とにかく、落ち着かない...

日本にも、
バイクの方が多い時期が
あったんでしょうけど

これほどは
多い時期は経ずに

四輪車が普及したような気がします。

ところで
ベトナムでバイクといえば



10Hanoi_49.jpg
日本のHONDAらしいです。

アメリカで、
ティッシュペーパーのことを

「クリネックス」と呼ぶように

ベトナムで
バイクのことを

「ホンダ」と呼ぶらしい。

固有名詞が
一般名詞化しているのです。

よって、
「ヤマハのホンダ」などという



10Hanoi_44.jpg
おかしな言葉が生まれるとか。

そして
何で、ホンダが人気かって

どんな重量オーバーでも
平気で走るからなんですって。

なんだか
この話を聴いて

呆れるような、嬉しいような...

そうそう、ベトナムの食事は
気に入りました。

お腹下しましたけどね...



テーマ : 旅行記 - ジャンル : 旅行

タグ : *交通*

01:21  |  └ Vietnam  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2010.11.24 (Wed)

VistaのV、ベトナム

10Hanoi_07.jpg
えこたび、ベトナムの北の都市
ハノイに先週末行って来ました。

10年ほど前、

えこたびが初めてベトナムの南
ホーチミンを訪れたときは

ビザ申請が必要で
入国にも時間がかかった覚えがありますが

今では、ビザもいらず
入国カードも記入の必要なし

なんだそうです。

なんとまあ、簡単なことかと



10Hanoi_14.jpg

ハノイのノイバイ空港を出たときには
ちょっと拍子抜けでした。

経済発展の著しい国々を
BRICsと呼んで久しいですが

最近では
BRICsに続く国々を
VISTAと呼ぶとか。

経済情勢には、疎いえこたびですが
最近、自分の身近で

ベトナムやインドネシアに
出張や赴任という人が続いて




10Hanoi_16.jpg
へぇ、そうなのかと
他人事のように思っていました。

確かに、
成長著しいのか、勢いを感じますが

信号のない交差点を
車とバイクが

クラクションを
ひっきりなしに鳴らしながら

お互いにすり抜けていく景色は

騒々しいし
スリリングきわまりない...




10Hanoi_34.jpg

そして日本人だと、わかるやいなや

一生懸命に勧誘しようと

次から次へとやってくる人を
交わすことも煩わしい。

おまけに、ベトナム通貨のドンは
1円=234ドン

という、何とも半端な数字。

暗算苦手のえこたびには
面倒きわまりない。

おまけに



10Hanoi_36.jpg
1000円が23万4千ドン
というから

「何十万ドン」といわれると

ものすごい金額のような気がしてきちゃうし。

休みなく働いていると
どこかへ出かけた~い、と

近くで行けるところを探して
やってきたハノイでしたが

疲れているえこたびには
ちょっと、堪えるのでした。

しかし、刺激的といえば
ものすごく刺激的な街。

元気あるときならば

大いなる活力を与えてくれる街に間違いないです。

テーマ : 旅行記 - ジャンル : 旅行

22:58  |  └ Vietnam  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2010.11.01 (Mon)

廃材でできたバイクの模型

10YellowStone_20.jpg
旅行に行かないと
やっぱり

ブログ更新する内容も気力もありません。

更新、滞りまくりです...

疲れてくると
前の旅行を顧みて

きれいだったな~とか
おいしかったな~とか

写真を見ては、
思いだして

現実逃避するのが
唯一の楽しみです。

10YS_Food_04.jpg

今日の現実逃避術は

イエローストーンにいったときに買った
お土産たちです。

なんで、これが
イエローストーンのお土産?

って感じなんですが、

公園内のお店で
売っていたんです...

1点目は
リサイクル素材で作った
(アナログ)フォトフレーム3種類↓。


10YS_Souvenir_01.jpg
廃キーボードや
廃電子回路の部品、廃ガラス、などを

デコレーションの素材として用いた
写真立てです。

この商品を作っているところは

TWO's Company 
って書いてあるんですが

ちょっと検索してものの

よくわかりませんでした。

しかし、アマゾン(米サイト)では
売っているようです。


10YS_Souvenir_02.jpg
もう一点は

パイプやベアリングなど
廃材の金属パーツを

つなぎ合わせて
←できているバイクの模型。

これは、
イエローストーンへのアクセスに
利用したソルトレイクシティ空港の

お土産屋さんで発見しました。

このほかにも、
同じように廃材パーツから作った



10YS_Souvenir_03.jpg
飛行機やら怪獣やら、
色々なモノがありましたが→

イエローストーンなどの公園で

ハーレーダビッドソンのような
大きなバイクが

爆音とともに
走っていることが多かったので

その思い出としてバイクを選びました。

↑このバイクは、全長約30cmもあり
結構、重いです。

ちなみに、買ったのは
Your Planet というショップ。

10YS_Food_06.jpg
この程度の廃材を利用しただけで

資源の有効利用につながると
とても言えるようなレベルではない

とは思いますが

こんな使い方があるとか

捨てちゃうの?
まだ何かに使えるんぢゃない?

と、

そういう気持ちを
呼び覚ましてくれるような
訴えかけてくれるような


そんなところが、気に入っています。

以上、廃材をゴロゴロと、はるばるアメリカから持って帰ってくるような
えこたびのヘンなお土産紹介でした...

テーマ : 旅先で見つけたもの - ジャンル : 旅行

タグ : *おみやげ*

21:07  |  └ USA (WY)  |  トラックバック(1)  |  コメント(14)
 | HOME |