2011年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.03.16 (Wed)

みんなで頑張ろう!

節電ポスター02
東日本巨大地震
によって

自然の驚異に
愕然としたのも束の間、

こんどは

原子力発電所の恐怖が
襲ってきた。

地震と津波は

ものすごい力で

あっという間に



節電ポスター03

  根こそぎ私たちの
  生活を奪い去ったが

  原子力発電所の恐怖は

  じわりじわりと迫ってきている。

  私たちが、
  毎日便利に使ってきた電気の

  約1/3はこの
  原子力発電に頼っていた。

  電力供給量が足りなくなった今
  その大きさに改めて気づく。


節電ポスター08


今まで散々、
その利便性を享受してきておいて

事故が起きたあとに
関係者を責めることは簡単である。

今、

何とか事態を収拾しようと

原子炉の間近で
防護服を着て

戦っている人たちがいる。



節電ポスター05

  そして、
  何もかも流されてしまい

  辛さと
  悲しさと
  寒さと

  戦っている人がいる。

  これからの日本
  一体どうなっちゃうんだろうと
  
  私は
  ものすごく不安である。

  しかし

節電ポスター10

起きてしまったことを嘆いても
もうどうにもならない。

食料品やガソリンを買い占めても
何もよくならない。

大好きな日本を、
どう盛り返していけばいいのか

私にできることを1つでも多く
実行していきたいと思う。

戦っている皆さんと
一緒に頑張りたいと思う。




注) 今日の写真はすべて、以下のサイトを利用させて頂きました。
   節電ポスター http://setsuden.tumblr.com/
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

タグ : *エネルギー利用*

22:38  |  その他  |  トラックバック(0)  |  コメント(9)

2011.03.06 (Sun)

クライストチャーチ

10Christchurch_08.jpg
2011年2月22日に起こった
クライストチャーチでの地震。

発生と同時に
我が国でも大きく報道されていました。

その後、

悲しい知らせばかりが連日のように
流れてきます。

クライストチャーチは

えこたびが、
昨年末に訪れた街。

緑豊かな綺麗な街でした。


10Christchurch_05.jpg

そして、

当時滞在中にも
大きな地震を経験しました。

もしあのとき、

今回の規模の地震が
起きていたとしたら...

想像するだけでも
オソロシイ。

今から、
そのときに撮ってきた写真を眺め



10Christchurch_06.jpg

この大聖堂が
崩れてしまったのよねと

この建物が
崩れてしまったのよねと

非常に悲しいものがありました。

えこたびは
この大聖堂のすぐ隣にあるホテルに

泊まっていました。

毎日のように悲惨な映像が流れてくる
クライストチャーチの街の



10Christchurch_07.jpg

あるお店でお買い物していて

あのときも、大きな地震があって

店員さんと一緒に道路に
勢いよく走り出たことを
思い出しました。

人生40年、
振り返ると

もしここに訪れていたなら
もしここを通っていたなら
もしこれに乗っていたら...

考えるとキリがなく


10Christchurch_09.jpg
私は、

幸運のいくつもの
積み重ねで、

今ここに生きているのだと

もしかしたら、

名前が出ていたのは
私だったのかも知れないと

感慨深く、毎日の報道を
眺めています。

被害に遭われた方々へ
心よりお見舞い申し上げます。




12:40  |  └ New Zealand  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。