2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2017.08.19 (Sat)

ウルル

17Uluru_170812_125510.jpg
えこたび、
年末年始以来の

久しぶりのタビに
行ってきました。

今回は
10年くらい前に行った、

ウルル(エアーズロック)です。

これで行くのは
3回目なんですが

ウルルは
何回行ってもいい!

ほんと、いい。大好き。

単に大きな岩
なんですけどね、



17Uluru_170813_115318.jpg

なんでこんなに
何もないところに

こんなに巨大な岩が

突如として
そびえたっているんだろうかと

ちょっと不思議になる
感じが、

ポワワンと
浮いているような感じが、

なんともステキです。

よく

パワースポットとか
スピリチュアルポイント



17Uluru_170813_113259.jpg
なんて言葉を聞きますけど、

私には
ウルルは、そういう場所に思えます。

オーストラリアの
先住民である

アボリジニの人たちにとって

とても
神聖な場所であるということは

説明を聴かなくても

よく
わかるような気がします。

この大きな岩の周りには

ぐるっと一周10.6kmの


17Uluru_170813_111004.jpg
BASE WALK
と名前のついた

トレッキングコースがあるのですが

今回は、

右廻り・左廻りと
2周してきました。

途中、

休憩したり
写真撮ったりしていたので

一周、4時間くらいかかりました。

時間はかかりましたけど
まっ平ですし

8月のオーストラリアは


17Uluru_170813_113038.jpg

真冬ですので

気温もさほど高くなく

ウルル散策には
ベストシーズンだそうで、

軟弱っキーな
えこたびにも踏破できました。

このウルルの辺りには

こんな乾いた土地に
なぜこんなにもいるんだろう

というくらい
たくさんの野鳥がいて

綺麗なさえずり声が
響いています。


17Uluru_170813_104815.jpg

静寂の中に聞こえるのは

その野鳥たちのさえずり声と
乾いた風が吹き抜ける音と

自分たちの足音のみ。

なんとも
心地よかったです。

一周約10kmの間にも
植生が若干変わるし、

見る角度が違っても
太陽の高さが違っても

違う絵になり

何回歩いても
楽しめそうです。


17Uluru_170813_131449.jpg

本当に気持ちのよい
トレッキングでした。

体力に自信のない場合には
自動車道もぐるっと廻っているので

車で廻って、
所々で停めて歩くとか、

あとは

自転車とか
セグウェイとかで廻る

という
選択肢もあるようです。

もしこの地を
訪れるなら、



17Uluru_170810_142152.jpg

ウルルを一点から眺めるだけでなく、
ウルルに登るのでもなく

ぐるっと
のんびり一周することを

えこたび
おすすめしたいと思います。

あとは
8月の冬に訪れたのは

初めてだったのですが

晩冬で、春を迎える時期なのか
結構花が咲いているのが

楽しかったです。






テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

タグ : *世界遺産*

10:34  |  ├ Australia (NT)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |