2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2008.07.28 (Mon)

尾瀬の木道を再利用

08OZE_20.jpg
東京電力にお勤めの方に
名刺を頂いた際、
名刺の右下に、小さい字で

みんなの尾瀬をみんなでまもる
この名刺は、尾瀬の木道を再使用しています


という記述があり、
これがずっと気になっていました。

東京電力と尾瀬との関係は
何となく聞いた覚えがありましたが

08OZE_19.jpg
良くある薄っぺらいCSR (注1)
の1つだろうと (失礼な!)

それぐらいにしか考えていませんでした。

それが良く調べれば・・・

尾瀬国立公園特別保護地区の
約7割もの土地を

東京電力が保有しているそうです(注2)。

昭和20年代、
日本の電源構成は、約8割が水力で

尾瀬の豊富な水を
利用しようと考え

08OZE_23.jpg
東京電力の前身?の電力会社が
この土地を所有したとか。

昭和30年代半ばまでは、
尾瀬に来るのは

高山植物の研究者などに
限られていたのが

昭和30年代後半から、
ハイカーが増え始め

08OZE_03.jpg

尾瀬の貴重な生態系が
あっという間に破壊されてしまった...

以来、東京電力は、
この土地の自然保護に力を入れているそうです。

もとの状態を復活させ、
それ以上踏み荒らされないように、

木道やトイレなどを整備して、

08OZE_24.jpg
今のような状況にまで、
復活させたといいます…

また尾瀬は日本有数の
豪雪地帯ですが

訪れる人もいない厳冬にも
山小屋や橋などの
除雪作業を継続している...

そして、
入園料等を一切とらないのです。

今回改めて尾瀬を
訪れてみて

足場の悪いところで、
作業し続けた人々の気持ちと
その苦労を思うと

延々と続く木道を踏みしめながら、ちょっと感動してしまいました…


注1) CSR(Corporate Social Responsbility): 企業の社会的責任
注2) 尾瀬と東京電力 http://www.tepco.co.jp/oze/
関連記事

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

タグ : *CSR* *国立公園*

00:10  |  ├ 福島  |  トラックバック(0)  |  コメント(13)

Comment

木道が無いとすぐ荒れてしましますね。
木道自体が電車の枕木の再利用で作ってあるところも見かけました。
自然破壊は簡単ですが、復活させるには大変な時間と労力が要ります
みんなで環境保護をしたいですね。
ponta |  2008.07.28(月) 09:45 | URL |  【編集】

こんにちは
『尾瀬と東京電力』、拝見してきました
私も東京電力と尾瀬がこんなに密接な繋がりがあるって知りませんでした!
しかもこんなに昔から…古いモノクロの写真を見て歴史を感じました。。。
ずっと長期にわたって地道にやり続けていくのが、
一番難しい事かもしれないですよね

4枚目の画像、葉っぱが面白い形ですね!
葉っぱにカーブが付いていて可愛らしいです^^
絵本とかで昆虫がこれをお碗代わりにして、
朝露を飲んでそうな雰囲気がありますね

5枚目の画像、奥の木々と空の境界線が普通の山みたいに
カーブを描いてるのでなくて、まっすぐなのが珍しいですね…!
不思議な感じがして、どうなってるんだろう?と思いました^^

ポチ

やまねこ |  2008.07.28(月) 16:05 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

--------------
やまねこさんへ
--------------
いつも、たくさんのコメントをありがとうございます。
4枚目の葉っぱ、オモシロイでしょ?私もすっかり虜になって
何枚も写真をとりました。
お椀のように丸っこいんです。
葉蘭に似ているような、似ていないような。なんて言うんだろう?
5枚目、山というより丘という感じでした。よ
く考えればこの沼が山の谷間なので、麓から見れば高い山なのかしら。
やまねこさんのルピナスみたいにカラフルな花はありませんでしたねぇ。
いつも、応援ありがとうございます。

-----------
pontaさんへ
-----------
木道が枕木の再利用?それは良いアイデアですね。
木道はところどころ、朽ち果てているところがあって、
また修理が大変なんだろうなって、思いました。
ちょっとくらいって、木道をはずれて写真を撮っている人がいましたけど、
それが命取りなんでしょうね...
えこたび |  2008.07.28(月) 20:41 | URL |  【編集】

こんにちは。

一般開放されると、自然が破壊されてしまうというのが悲しいところですね。
企業でも独占企業なら、このようなことをしてほしいなと思ってしまいます。
NHKもちょっと見習ったほうがいいかなとちょっと思いました。
北海道の霧多布も地元の方が土地を買い集めて保護していると聞きます。そのような方には減税をするなど、そんな政治を望みたいものです。
君平 |  2008.07.29(火) 00:06 | URL |  【編集】

>尾瀬の豊富な水を利用しようと考え・・
下手したら、発電所でも出来ていたかもしれないと思うと
「薄っぺらい」としてもCSRに転換してもらえて良かったと思います^^;
大きな企業の大きな力。
どう使うかが日本全体に影響を及ぼすわけですもんね。
あゆ |  2008.07.29(火) 20:42 | URL |  【編集】

こんばんわ

やっとでましたね、東京電力の話。
尾瀬とTEPCOは切っても切り離せないですね。
これだけの自然(行った事ないのに・・・)を年間何万人かの人数を受け入れても維持していくためにはを考えると頭が下がります。
富士山が世界遺産に選ばれない理由の一つにごみ問題があると聞きましたが、やはり自然の中では自己管理が必要ですね。
私は愛煙家ですが、自然の中では決して吸いません、スイマセン。
いくらニッコウキスゲやミズバショウが綺麗でも、写真を撮るために折ったり、抜いて持ち帰るなど絶対にやってはならないと感じる今日この頃です。
ジョージ |  2008.07.29(火) 22:17 | URL |  【編集】

東京電力

尾瀬と東京電力の関係、初めて知りました。多くが東京電力の所有の土地なんですね~。
東京電力って、他でもこういうことやってません?確か長野のどこかでも、こういう活動をしているって何かで読んだ記憶があります。何箇所かあるんだったと思います。
今、こういう貴重な自然を守るために、マイカー規制をして、電気バスを走らせるようにしてるような所も多いですよね。
先日も霧ヶ峰の素晴らしい湿原を見ましたが、ここもその内マイカー規制となるようです。当然でしょうね~。
尾瀬はいったことがありません。素晴らしいところなんでしょう?
今度、ゆっくり行きたいな~。
sophia |  2008.07.29(火) 22:59 | URL |  【編集】

こんばんは。

えこたびさん、お邪魔します。

本当に美しい場所・・・尾瀬。
確か、以前にもTV番組で、尾瀬と東京電力の話を特集していたように思います。
その話を聞き、とても凄いことだと感じました。
これだけの広大なエリアを、極めて自然の状態で保つことは大変なことだと思います。
しかし、そのおかげで今日も美しい風景を見ることが出来るのですね。有難いですね。

清々しい写真の数々・・・尾瀬の澄んだ空気を感じることが出来ます。
わっち |  2008.07.30(水) 00:15 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

-------------
わっちさんへ
-------------
私はどうも広角の景色のような撮影が苦手です。
のっぺりとした、なんのおもしろみも無いようなのが撮れます。
わっちさんの写真は、いつもステキです。
わっちさんの写真を見ていて、京都に行きたくなり
京都に行き計画を画策中です。
くずきり食べたい。(それが目的?)

-----------
sophiaさんへ
------------
sophiaさん、こんばんは。東京電力の活動は長野でも?
そうかもしれません、ちょっと調べてみます。
私も行ったこと無いところだらけです。
マイカー規制は、おっしゃるように、当然かもしれませんね。
そしてこういうところを楽しみたいのなら、
健脚にならないと行けないと、つくづく今回で感じました...
ご家族で1~2泊してゆっくり訪れると楽しそうでした。

---------------
ジョージさんへ
---------------
ジョージさん、こんばんは。
そう、この前ジョージさんにコメント頂いて、さすがだと思っていました。
尾瀬を訪れようと思ったのは、東京電力の話からなんです。
ある先生から、尾瀬の活動はスゴイって聴いて。
ごみは見事に落ちていませんでした。ちょっとカンシン。
タバコは愛煙家には辛いところですね。喫煙所あったかなぁ?
そうそう、ジョージさんの記事にあったような、
植物を採ってしまう人、いるんですねぇ。びっくりです。
写真を撮る人というのは、被写体の美しさや貴重さって
わかっているのかと思っていました。
しかも、若い人じゃないんですよね?
これまた、びっくりです。

-----------
あゆさんへ
-----------
いえいえ、この尾瀬に関しての取り組みは、
私は薄っぺらいCSRとは思いませんでした。やるなーって思ったんですよ。
おっしゃるように、大きな企業じゃないと、
なかなかこういう余裕がありませんよね。
すぐにCSRというと、「ビルゲイツ」とか出てくるような気がして、
日本の企業にも頑張って欲しいです!

------------
君平さんへ
------------
こんばんは。霧多布は地元の方々が?
へぇ。そうなんですか。霧多布は一度行ったことがありますが、
とても荘厳なイメージを受けた覚えがあります。
NHKですか?なるほど。
受信料しっかり払っているので、
韓国ドラマをそのまま流すようなことせず、
逆に海外に売り込めるような日本ドラマ作って欲しいです。
えこたび |  2008.07.30(水) 17:08 | URL |  【編集】

こんばんは。

先日はありがとうございます。

尾瀬の木道、いいですね。憧れの地のひとつです。
私も今のブログからはそう見えないと思いますが、元々ネイチャー写真派です。
こういう風景を見ると体がうずきますよ(笑)
ばいせん |  2008.07.30(水) 18:27 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

--------------
ばいせんさんへ
--------------
お越し下さいまして、ありがとうございます。
ネイチャー写真、お得意なんですね。では、楽しみにしています!
尾瀬には高校の林間学校で行ったのですが、
土砂降で大変だったということしか記憶にありませんでした。
今回はお天気にも恵まれ非常に気持ちよかったです。
えこたび |  2008.07.31(木) 00:29 | URL |  【編集】

尾瀬の木道

こんばんは。はじめて投稿します。
尾瀬の木道を紙にしたプロジェクトに携わっている1人です。尾瀬を愛し、群馬を愛し、今年は20数回足を運びました。これからもずっと今のままの尾瀬を守り続けます。

三平峠
三平峠 |  2008.10.26(日) 21:57 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

-------------
三平峠さんへ
-------------
初めまして。コメント頂きましてありがとうございます。
尾瀬、本当にステキでした。
三平峠さんのような方々のおかげで、この美しさが保たれているのだと、
改めて感謝するとともに、深く御礼申し上げたいと思います。
えこたび |  2008.10.27(月) 11:47 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ecotravel.blog123.fc2.com/tb.php/107-8305e7dc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |