2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2008.09.16 (Tue)

援農ふたたび

08Hama09_03.jpg
先週末の3連休を
利用して

主人の実家がある浜松へ。

78歳になる義父は、
仕事を引退し、

一人で隠居生活。

08Hama09_10.jpg
何回も書いている
かも知れませんが

田舎ならではの
義父の生活ぶりで

だだっぴろい庭で
野菜等を育てて
ほぼ自給自足の生活。

身体を動かしているせいか、
よく日焼けしており

08Hama09_09.jpg

体力は私たち以上にありそう。

伴侶、すなわち私の姑は
17年前に先立ちました。

そして、
義父は緑内障を患い

ほぼ片眼を失明しての
独居生活。

いつかは完全に失明して
しまうだろうことも、
08Hama09_04.jpg

極めて前向きに捉えており

1~2ヶ月に一度、緑内障の治療の為に
浜松から都内の病院に通っています。

そんな状況にもかかわらず
弱音や泣き言は一切吐かない、

その姿に
本当にいつも感心します...

昭和一桁代生まれの
こんな、ツオイ父親に対して

軟弱ッキーな親不孝者の私たち。

08Hama09_01.jpg

久しぶりに浜松を訪れた
今回の私たちのお役目は、

家の周りの生け垣のお掃除。

電動カッターで、
勢いよく生け垣の木々を
義父がブンブン切りそろえ、

そのあとを、
私たちがせっせと掃除しました。

枝をカッターで落とす方が
08Hama09_07.jpg

よっぽど大変だと思うのですが、
義父曰く

腰が痛いので、
まっすぐ立って出来る仕事はいいが、

屈んでする作業はイヤなのだとか。

な~んだ、そんなの簡単!と

大したことのない作業のように
思っていましたが、

08Hama09_17.jpg

普段机に座ってばっかりの私たちには
汗ダラダラで、
意外とキツかったのでした...

たっぷりと汗をかいたあとは

庭に成っている、
ピーマン、ナス、カボチャ
を採ってきて

食卓を囲みました。

ヤブ蚊には、
そこら中刺されましたけど

やっぱり、気持ちよいひとときでした。
関連記事

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

09:21  |  └ 静岡  |  トラックバック(0)  |  コメント(11)

Comment

あれまぁ、元気な親父だこと!
いぃことだ!
うつぃの親父も昭和一桁生まれで、どっちが前か見えてるんだかわからない
ラジコン飛行機で遊ぶ日々のようだぅ。
戦前の人間はバイタリティーが違うべさ。
と、どこのものともわからない方言を入れてみたさ。
ジョージ |  2008.09.16(火) 19:13 | URL |  【編集】

腰をおろしてする作業はきついですね
カメラをかまえているときも普通に立って撮るには問題がないですが
腰をおろして撮影するとしばらく立ち直れません(笑)
ponta |  2008.09.16(火) 23:23 | URL |  【編集】

汗をかいて農作業をした後に、自分の庭で採れた野菜を
食べるのって、生活してるっていう感じがしますね^^
私も先日、親戚の家でナスやアスパラを採るのを
手伝ったのですが、腰が…笑
これを毎日やっている農家の方々って
基礎体力が違うんだろうなあ…と尊敬、、、
そして自分の体力のなさを反省しました^^;

一番最後の写真は…栗??イガつきの栗、イイですね
足でイガを押さえて、中の栗を取り出すのが好きデス

ポチ
やまねこ |  2008.09.17(水) 10:42 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

--------------
やまねこさんへ
--------------
確かに、農作業って腰を曲げることが多くて大変だなぁと思いました。
本当に私たちの食べるものを作ってくれている方々には、
感謝しなくてはいけないと改めて思いました。
そう、最後の写真は栗です。中の栗を出すの好き?
えええー、私は足にイガが刺さりそうでイヤ!
いつも、応援ありがとうございます。やまねこさんのページは大人気ですよね!

------------
pontaさんへ
------------
予言者さま、こんにちは。
わかります。同じ姿勢をしていると、身体が戻らないことがあります...
(私と一緒にするなって?)最近、特にひどいんです。
pontaさん、大きいカメラ持って、変な格好で固まっていると、
ますます怪しまれますよっ!

---------------
ジョージさんへ
---------------
なんでぇ、いぎなり方言?
どっちが前かわからないラジコン飛行機で遊ぶ日々?
それは、かなり面白そう。<おいおい
全然関係ありませんが、ジョージさんの新テンプレートは、コメント書くのが難しすぎます!
えこたび |  2008.09.17(水) 16:40 | URL |  【編集】

えこたびさんへ

すいませ~ん。
二度書きご容赦くださ~い!
えこたびさん、よくコメント欄見つけたな~ と実は感動していました。
ていうか、自分でもわからず、やっと見つけた次第。
また変えました!観に来てくださいね。
今度はcomplaintはないかと・・・^^
ジョージ |  2008.09.17(水) 22:39 | URL |  【編集】

鏡ですね。

えこたびさん、こんばんは。

素晴らしい・・・というかやはり芯が強いですね。

今年の5月・・・妻の「おじいさん」がなくなりました。98才で。
最後は病院でしたが、それまでは一人暮らし。
しかし、家の中にはチリ1つ落ちていない・・・当然毎日自分で掃除をしていたらしい。
何かを克服する努力より、出来ない理由を探す私とは大違いでした。
本当に昔の人は芯がしっかりしていたと思う、そして厳しさの裏側にある、責任感の強さと、優しさ・・・義理のお父様からも伝わってくるのでしょうね。

つまらない話をしましたね。
そろそろ田んぼでは稲の刈り入れも始まります。
農家の方々が忙しくなると秋です。写真を撮る私は、嬉しくなります。(笑)
わっち |  2008.09.17(水) 22:56 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

-------------
わっちさんへ
-------------
うわー、奥様のお爺様スゴイですね。格好いいです。
やっぱり昔の人って感心します。見習わなくてはなりません。
98歳までご健在だったということもすばらしい。大往生ですね。
「何かを克服する努力より、出来ない理由を探す...」ものすごく耳が痛いです。
本当に秋めいてきました。
確かに写真を撮りたくなる景色が増えそうです。
わっちさんの写真も楽しみにしています。

---------------
ジョージさんへ
---------------
2回でも3回でも、何回でも書いて下さい!
すごいでしょ、すごいでしょ?なぞめいたモノは大好きです。
とことんまで追求しますヨ。
絶対にどこかにあるはずだと思ったので、探しまくりました。
ジョージさんの稲穂が垂れ下がる黄金色の田んぼ、
とてもステキでした!
えこたび |  2008.09.18(木) 18:40 | URL |  【編集】

こんばんは。

おお、おじいさんの道具、撮りがいがありそうですね♪
ばいせん |  2008.09.18(木) 19:32 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

---------------
ばいせんさんへ
---------------
こんにちは。いつもありがとうございます。
そう、作業場に行くと、
ばいせんさんならきっと撮りたくなるようなモノが
ゴロゴロしていました...
えこたび |  2008.09.19(金) 10:19 | URL |  【編集】

お義父さんといえば畑!ですね^^*
私など、ちょっとしたガーデニングでさえ腰が痛くなっちゃうというのに、お1人で自給自足的な生活ってどれだけ大変なんだろ~!?

しかし生垣のお掃除も大変でしたね・・・^^;
写真に写っている量だけでもスゴイ量!
クマ |  2008.09.24(水) 11:08 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

-----------
クマさんへ
-----------
コメントありがとうございます。
そうですよねぇ、農作業ってものすごく大変ですよね。
農家の方々に本当に頭の下がる思いです。
そう!クマさんが沖縄でステキ~な時を過ごしているときに、
私は麦わら帽子に、首にタオル巻いて、汗だくだったのです...
えこたび |  2008.09.25(木) 11:11 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ecotravel.blog123.fc2.com/tb.php/123-332bd666

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |