2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.12.04 (Thu)

上野動物公園のホッキョクグマ

08UenoZOO_10.jpg
先週末に行った
上野動物園には

2頭のホッキョクグマ(シロクマ)
がいました。

ものすごい人気で、
柵の近くに
なかなか寄れなかったほどです。

見目形もカワイイのですけど

それよりもその挙動がおかしい...

水の中にドボ~ンって、
飛び込んでみたり、

08UenoZOO_06.jpg

愛嬌を振りまき続けています。

私がいつもお邪魔させて頂いている
ryounoskeさんのページにも

ものすごく面白いシロクマ君がいました。

シロクマって、
愛嬌のある動物なんですねぇ。

みんなに慕われる理由がわかります。

でも、シロクマというと、
地球温暖化の犠牲者の
シンボル的存在。

08UenoZOO_09.jpg

現にIUCN(国際自然保護連合)
レッドリストカテゴリーにも取り上げられ

EX: 絶滅
EW: 野生絶滅
CR: 絶滅危惧ⅠA
EN: 絶滅危惧ⅠB
VU: 絶滅危惧Ⅱ
NT: 准絶滅危惧

というカテゴリーのうち

シロクマは、
下から二番目のVUに
分類されているそうです。

08UenoZOO_22.jpg

こうやって悲劇の主人公にされている
シロクマ君ですけど

ヒグマとの交配種
「ハイブリッド」 が確認されているとか。

意外と、
ジャイアントパンダのように

シロクマ君も、自ら亜種を作って
たくましく生き延びていって、

レッドリストカテゴリーに
掲載されるべきは


08UenoZOO_21.jpg
ホモサピエンスだったりして...

この前、テレビ番組で
人類消滅後、地球はどうなるかを
シミュレーションしていました。

1万年後に、人類が生きた痕跡は
跡形もなく消えてしまい

地球上は動植物に満ちあふれ
もとの美しい姿を
取り戻すといったものです。

どうもこの原著は
The World Without Us」で、

翻訳版は、
人類が消えた世界」みたい。
08UenoZOO_11.jpg
科学的根拠に基づいているとありますが
どれほどなのか、早速読んでみます。

そういえば昔々、
大学院の入試の際に面接で

「環境問題は人類が滅びれば解決するんだ」

って試験官に言われて、
フリーズした覚えがあります。

その先生、医学部の先生だったので

「では、莫大なエネルギー投入して
 人間の延命治療なんかせずに
 放置したらどうですか」って、

08UenoZOO_12.jpg
ケンカ売りたかったんですけどね、
にこやかに「そうですね。」って
ダンマリました。

人類がすべて消えるわけには
行かないのだから、

自分たちが諸悪の根元である
ということを認識しつつ

北極のシロクマも、
近所の三毛猫も、

みんなで仲良くハッピーに
生き続ける方法を
賢い人間が考える、

それが環境問題なのでは
ないでしょうか。

ちょっと今回は長くなってしまいました。ごめんなさい。

最後に北極圏つながりで、白フクロウ↑。怒ってはいません。たぶん。


関連記事

テーマ : 今日のつぶやき。 - ジャンル : 日記

タグ : *どうぶつ* *生物多様性* *動物園*

08:29  |  ├ 東京  |  トラックバック(0)  |  コメント(12)

Comment

動物園にはあまり行った事がないのですが
上野動物園には、幼稚園の遠足かなにかで
2回くらい行ったと思います♪
(昔過ぎてあまり覚えてない・笑)

白くま大好きです!!!
水に飛び込む姿が見れたんですね♪
いいなぁ・・・
いつまでも可愛い姿が見れるといいな。

ふくろうには以前大笑いさせてもらいました。
寝ていたので顔が見え無かったのですが、
後ろ向きだと思っていたら・・・
突然ぐるりと首が回転して!!??
驚いたの爆笑したのなんのって(爆)


*たびねこ* |  2008.12.04(木) 19:03 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.12.04(木) 23:25 |  |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.12.05(金) 13:16 |  |  【編集】

地球温暖化問題。
この先地球はどうなってしまうのでしょう?
以前ホッキョク熊の絶滅シュミレーションを知り衝撃的でした。

リンクありがとうございます。
ryonouske |  2008.12.05(金) 22:23 | URL |  【編集】

へー、北極熊って絶滅危惧種だったんですね。ワシントン条約に該当ですね。
でもナショナルジオグラフィックかなにかで、アシカ?かオットセー?をあの凶暴な爪で一掻きで殺してしまう獰猛さが強調されていましたが、見てくれは確かに愛嬌が・・・
最後の写真のフクロウ?? こっちの方が愛嬌たっぷり、フクロウとは思いもしませんでした。
ジョージ |  2008.12.05(金) 23:16 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

---------------
たびねこさんへ
---------------
たびねこさん、おはようございます。いつもありがとうございます。
シロクマって、こんなにカワイイとは思いませんでした。
一度自然界で見てみたい(それはムリだ)!。
フクロウ、本当どうなっているんだろうってくらいに、首が回りますよね。
わかりますわかります、クルクルって首が回って、こっちを向いたら、
↑の顔だったんです。私も爆笑しました。

----------------------
鍵コメ 08/12/04さんへ
----------------------
コメントありがとうございます。
メールでお返事書かせて頂きました。

----------------------
鍵コメ 08/12/05さんへ
----------------------
コメントありがとうございます。
非常に参考になりました!
しばらく様子見してみます。

-----------------
ryonouskeさんへ
-----------------
ryonouskeさん、おはようございます。コメントありがとうございます。
本当にこの先、地球はどうなってしまうのでしょう...
きっと私たちはこの不安を抱えたまま、
この世を去らないと行けないのですよね。
ryonouskeさんの自然界での動物の写真を
楽しみにしています!

----------------
ジョージさんへ
----------------
ジョージさん、おはようございます。いつもコメントありがとうございます。
パンダもシロクマも結構凶暴みたいです。
でも私たちも牛や豚など殺す瞬間を分業で異なる人に託しているだけで、
一撃で殺して食べているんですよね...
最後のフクロウ、スターウォーズのR2D2のように、
首がクルクル水平方向に回り、おかしかったです。
今週末はお天気良さそうですね。
ジョージさんはどこかへお出かけでしょうか。
えこたび |  2008.12.06(土) 08:53 | URL |  【編集】

今晩はi-118

シロクマって実物を見ると、頭が思ったより小さくて
スマートですよね笑^^
そういえば九州には「白くま」というアイスがありますよー
練乳がけのカキ氷の上に、フルーツがいろいろ乗っています^^
もともとは鹿児島のものらしいんですけど、
最近は関東のコンビニなどでも売っているのかな…??

えこたびさんのキュートなシロクマ君の画像を拝見していると、
いつまでもこの姿を見られるといいなあ…と思います

以前、テレビで花畑にいるシロクマを観たのですが、
すごく不思議な取り合わせで夢のようでした、、、


http://www.nhk-ep.com/shop/commodity_param/ctc/+/shc/0/cmc/07502AA/backURL/http%28++www.nhk-ep.com+shop+main/detail.html

NHKの自然番組は本当に興味深いですよね、大好きです^^

確かに、、、人間の存在を全否定しないで、
他の生き物と共存できるような方法を考える事が出来たら、
すごく素敵ですよね。。。

白フクロウとギフトショップのキュートなシロクマの旗にポチです^^
やまねこ |  2008.12.06(土) 17:58 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

-----------------
やまねこさんへ
-----------------
やまねこさん、こんばんは。いつもステキなコメントをありがとうございます。
そうそう、シロクマって意外と頭小さいですね。そして首が長いような。
「白クマ」知ってます!東京でも売っています!
カラフルさが気に入って買ったんですけど、美味しかったです。
意外と結構ボリュームがありました。
ほんとですねぇ。お花畑にシロクマ、不思議な感じがします。でもカワイイ~。
されど、こんな画像もありました...
http://ngm.nationalgeographic.com/2006/05/alaska-slope/sartore-photography
いつも応援ありがとうございます。
えこたび |  2008.12.07(日) 22:02 | URL |  【編集】

はじめまして。
その番組僕も見ました。

確かに環境問題って人間の存在が前提ですよね。
だから人間が消滅すればそれで問題解決ってわけにはいかない。

難しい事だけど、目をそらさずに対策を考え実行していかなくては!
どっち |  2008.12.08(月) 02:19 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

--------------
どっちさんへ
--------------
どっちさん、はじめまして。
来て頂いて、コメントまで残して下さってありがとうございました!
あの番組、ごらんになったんですね。私には結構センセーショナルでした。
何とも言えない感情に陥りました。
環境問題って、考えれば考えるほど悩ましいです。
すべての事象にトレードオフがあるようで、頭の悪い私は混乱してきます。
これからも、ご意見、ご指摘等頂けましたら幸いです。
えこたび |  2008.12.08(月) 07:54 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.12.08(月) 22:49 |  |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.12.09(火) 23:13 |  |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ecotravel.blog123.fc2.com/tb.php/143-306f87b1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。