2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.01.25 (Sun)

ニューメキシコに、非電化住宅?

08Taos_life06.jpg
アメリカ、ニューメキシコ州の
タオス・ブエプロ

何故訪れたかったかというと

アメリカにおいて、今もなお

『電気も電話も無い生活』
をしている人たちがいる

っていうのに、
興味を持ったからです。

この集落では

暖房には薪を使った
暖炉を用いていたり、

08Taos_life01.jpg
家の外に
大きな竈があったりしました。

そして、これらの土で出来た
丸っこ~い形が

とても心地よいものがありました。

あと、アドービ・ハウスには
階段がなく

家の外に、
梯子がかかっています。

自然木をそのまま使った梯子の

ゆがみや、傾き、不揃いさ...


08Taos_life02.jpg

これまたとても心地よい
見目形なんです。

しかしこの梯子、

昔、集落が攻撃された際に
梯子を外して

敵襲を防ぐという習慣から
来ているそうで

08Taos_life04.jpg
その話を聴くと

ちょっと複雑な
心境になりました。

ところでタオス・ブエプロ内の
アドービ・ハウスは

1階が観光客を相手とした
お店やギャラリーに

なっているところが
ちらほらあったのですが

なんと、

08Taos_life03.jpg


『クレジットカードOK』

という表示が!

VISAやMasterのロゴが
セロハンテープで
ぺたぺたと貼ってあるんです...

電気は来てなくとも、

クレジットカード端末は使うの?
(端末は電池で駆動している様子)

やっぱり、アメリカだわ~。

って、ちょっとショックを受けて帰ってきました...



関連記事

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

タグ : *ライフスタイル*

00:16  |  ├ USA (NM)  |  トラックバック(0)  |  コメント(15)

Comment

えこたびさん、おはようございます。
それにしても空の青さは・・・今回のシリーズを通して素晴らしい色ですね。
階段もねぇ、どうせなら家の中に梯子掛ければ寒くないものを・・・
電話がなくCREDITはおかしくない?かなぁ(^^
ジョージ |  2009.01.25(日) 09:55 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

---------------
ジョージさんへ
---------------
ジョージさん、こんにちは。いつもありがとうございます。
昨日は曇天でしたけど、今日はよいお天気ですね。どちらかに撮影でしょうか??
おっしゃるように、ハシゴ、家の中にかければいいのに...
雪や雨が降ったら大変ですよね。
ジョージさんに言われて思ったんですけど、
もしかしたら私が気がつかなかっただけで、携帯電話とか持っているのかしら...
保険証とか戸籍とか税金とか?どうなってるんでしょうね???
えこたび |  2009.01.25(日) 12:30 | URL |  【編集】

こんにちは。
クレジットokというのがアメリカ的ですね。
ひょっとしてテーマパーク?と、
思ってしまいます。
でもサンタフェに雪というのも
ちょっと不思議な組み合わせですね。
y_and_r_d |  2009.01.25(日) 13:23 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

-----------------
y_and_r_dさんへ
-----------------
y_and_r_dさん、こんばんは。いつもありがとうございます。
おっしゃるように、テーマパークかも...
ここに住んでいる方々は、見せ物になっているようで、ちょっと申し訳ない気がしました。
もちろん私もお金払って見に行っているわけですから、何も申し開きできません。
プエブロ内で売っているアクセサリーや工芸品などは、結構高価なものでした。
だからクレジットカードじゃないと旅行者はなかなか買えないっていう理由も
あるのかもしれません。
サンタフェはやっぱり、夏のイメージなんでしょうか。
雪景色は雪景色でステキでしたが、是非とも次は夏に行ってみたいです。
えこたび |  2009.01.25(日) 23:41 | URL |  【編集】

おはようございます。
さむいですね~。

タオスプエブロで、お店を開いているネイティブの女性が、
携帯電話でお話しているのをみかけましたよ。
日本にも行ったことがあると話してくれました。

「読んだ or 読みたい本」のナショジオの「一生に一度の旅」私も先日購入しました。
英語版なら29ドル程なのに、日本語版だと8000円近くでした。
英語は身につけないとね~って、しみじみ思いました。笑
アンテロープキャニオンやモニュメントバレー・ルート66など、
もう一度行きたい場所が載っていましたね。

junko73oz |  2009.01.26(月) 07:31 | URL |  【編集】

こんにちは。

韓国もクレジットカードが
主流となっているので、10万
ウォンの紙幣発行が中止になった
ようですね。
韓国の方が日本に来て、カードが
使えない場所が多いことにびっくりするようです。
君平 |  2009.01.26(月) 12:52 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

--------------
junkoさんへ
--------------
junkoさん、こんばんは。いつもありがとうございます。
えええ~?やっぱりぃ?
じゃあ電気がない生活っていうのも、怪しいのでしょうか?
実は、ガスボンベはいくつか目撃したんですよね。
薪だけじゃないんだぁって、これまたがっかりしていたんです。
ナショナルジオグラフィックの本、そんなに値段違うんですか?
知りませんでした!私は英語得意じゃないけど、
この本は写真も多いので英語でもよかったかもしれません。
本当に行きたいところだらけです。junkoさんのようにパワーがあれば...

-------------
君平さんへ
-------------
君平さん、こんばんは。いつもありがとうございます。
日本が現金主義なんですかね?
先日そういえば、このアメリカで、
日本で何でデビットカードはメジャーじゃないのかって聞かれました。
カードって、韓国の方が普及しているんですか?へぇ。しりませんでした。
えこたび |  2009.01.26(月) 17:03 | URL |  【編集】

タオス・ブエプロの集落は可愛くて何度見ても飽きないです♪
建物の丸っこい感じも可愛いし、ドーム型の竈も面白いですねーーー

電気も水道も無い集落でカードが使えるだなんて(@@)
驚きです(笑)

トゥルーライトは太陽みたいな(害の無い紫外線)役割をするライトです。
我が家は日が当たらず猫達が光合成できないのと
病気には太陽が必要らしく使ってます。
よく室内で日光が当たらない小動物や
日が当たらない職場なんかでも使われているみたいです。
後、冬の間日が短い北欧とかでは
うつ病の人の治療にも使われるそうです。
太陽って大事なんですね・・・


*たびねこ* |  2009.01.26(月) 22:00 | URL |  【編集】

こんばんは

電気がないのにクレジットカードがOK…って、
ふ、不思議ですね~…!!
状況が謎過ぎて、決済とかどうなってるのか
思わず詳細を知りたくなります笑
電池で稼動…肝心な時に電池が切れたら大変ですよね^^;
電池いっぱい買い溜めしてるのかなあ笑

結構雪が積もってるんですね
空の青と建物の茶色とドアの赤の取り合わせが好みです^^
ひとつだけ青いドアがありますよね
ここは何用のドアなんだろう、、、?^m^

ポチ
やまねこ |  2009.01.26(月) 23:28 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

----------------
たびねこさんへ
----------------
たびねこさん、こんばんは。いつもありがとうございます。
トゥルーライト、ふむふむ。そうなんですか...
確かに日に当たっていると風邪をひかないとか、いろいろいいますよね。
私たちの生活には、本当に太陽って重要なんですね。
私が最近思うのは、紫外線が妙に毛嫌いされているような...
紫外線アレルギーの私が言うのも変な話ですが。
で、たびねこ家のニャン子たちは、その後お元気ですか?

----------------
やまねこさんへ
----------------
やまねこさん、こんばんは。いつもありがとうございます。
電気がないって、嘘かもしれないと思い始めた私...
ある方から、ここで携帯電話を見かけたというコメントを↑いただきました。
そういえば、アフリカか南アメリカで、同じく電気のない集落で、
携帯電話が普及していて、そのおかげで「充電屋さん」という
商売があるってどこかで見ました。
自分のクレジットカード通している最中に、
電池切れっていわれたら悲しいものがありますよね...
写真では赤いドアが写っていますが、青いドアも結構あったんですよ。
ちょっと、やまねこさんのイラストに出てきそうなイメージですよね。
えこたび |  2009.01.27(火) 01:00 | URL |  【編集】

こんばんは。

へぇ~っ、昔みたいにカーボン紙でガチャンってやるのかな?とか思って読んでいたのですが…。
なんか複雑な事情がありそうですね(笑)
電線なんて日本と違って地面の下を通せばいいし。
携帯の基地局は建物でカバー?

考えない方が幸せですよ!
ばいせん |  2009.01.28(水) 18:21 | URL |  【編集】

こんばんは。
真っ青な空に赤い家のコントラストが綺麗ですね。
雪が積もっているんのでしょうか。
電気が無くてもカードが使えるところはさすがにアメリカらしいです。
端末は電池で動いても、カード情報はどういう仕組みでやり取りするのでしょうかね。
電話線は通っているとか、、、。
meadow |  2009.01.29(木) 19:58 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

---------------
ばいせんさんへ
---------------
ばいせんさん、こんばんは。
いつもありがとうございます。
そうそう、領収書はカーボン紙使ってそんな感じのところが
結構あったんですよ。
そ、そうですね。考えない方が幸せかもしれません...
ガテマラチョコ、たべたーい&ガテマラ、いきたーい。

--------------
meadowさんへ
--------------
meadowさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
ここへ行った日は晴れていたのですが、その前にずいぶんと雪が降った様子でした。
クレジットカードの端末って、
最近は携帯電話の一回り大きいような感じのがあるじゃないですか?
飛行機の中とかで、CAさんが使っているような。あんな感じのでした。
そう、なんだか電気はどこかに来ているんじゃないか、
たとえば村長さんのところにはきているとか?、
そんな感じがしてきました...
えこたび |  2009.01.30(金) 00:06 | URL |  【編集】

こちらでNMの写真を見て、自分も写真探し、でも見つからない!
Taosのはないにせよ、あんなにたくさん撮ったのに行方不明。2枚目のオルノは印象に残っています。オルノのミニチュアインセンスは買ってきました。Taosやオクラホマのインディアンが使っている言葉が日本語と似ているのには驚きました。 
min |  2009.02.01(日) 14:33 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

------------
minさんへ
------------
minさん、おはようございます。
あれは、オルノって言うんですか。ほえぇ。
おっしゃるように、インディアンって髪は黒いし、
顔立ちはちょっとアジア系のような雰囲気がありますよね。
えこたび |  2009.02.03(火) 07:55 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ecotravel.blog123.fc2.com/tb.php/150-4de3d691

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。