2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.01.30 (Fri)

日本の英雄とは?

08SantaFe_17.jpg
昨年末のアメリカ南西部での風景
を続けます。

サンタフェという街に
約1週間、滞在しました。

街はこぢんまりとした感じ。

先日からご紹介している
アドービ風の建物

ならんでいます。

芸術の街として有名なんだそうで

08SantaFe_16.jpg



ネイティブ・アメリカン・アート
があふれていました。

素朴な手作り感
たっぷりで

作品の裏や底などに、
作者のサインがしてあるものを
よくみかけました。

決して安くないのですが

手間暇を考えると
当然の価格です。

08SantaFe_15.jpg
動物の骨や皮、
鳥の羽、樹木など
自然のモノを使いながら

色遣いが独特。

芸術的センス皆無の
私ですけど

すっかり魅了されてしまいました。

そしてあるお店で、

とってもきれいな「お面」を
発見して、えこたび、釘付け!

しかーし、

08SantaFe_14.jpg

1,100ドル(約 11万円)
と言われて...

ネイティブ・アメリカン
のような顔立ちの
店員さんが、

「これは××の子孫の
作品なんだ」って


08SantaFe_18.jpg
資料を見せながら
自慢げに説明してくれます。

でも私には、
その××さんが
誰だかわからないんですが...

きっと、ここの人たちにとっては

とても大切な英雄
なんだろうなぁって。

これ、大きすぎて
飛行機で持って帰れない~
って思っていたら

08SantaFe_Souvenir01.jpg

すかさず
「空輸で別送できます」って。

うぉぉぉ~。

利益を得るのもちろんでしょうけど
この××さんの子孫の
すばらしい作品を手にとって欲しい

と、そんな意気込みが感じられました。

ところで
日本で自慢したい
英雄って誰だ???

とか考えながら

08tacos_01.jpg
結局買わずに(汗)、
お店を後にしたのでした...

その代わり?
に購入してきた

木でできたお人形↑
約2,000円なり。

頭の上の羽が
気に入っています。

そして最後は、グアカモーレ&タコチップ。
このあたりは、メキシコ料理が多くて、毎日のようにタコス食べてました...

関連記事

テーマ : 旅先での風景 - ジャンル : 旅行

タグ : *おみやげ*

23:53  |  ├ USA (NM)  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)

Comment

3枚目の写真、これは何に使うものなのでしょうか、、?
唐辛子と花を一緒に合わせるっていう発想が
思いつかないし赤と紫と白の取り合わせが
すごく可愛らしい…^m^
ニンニクとヤングコーンみたいに見えるものたちは
何でしょうか??

木製のお人形も色使いが独特ですね
何となくアドービ風の建物が擬人化したみたいに
見えます笑
羽、かっこいいですね これは何枚くらい
付いてるんでしょうか?

黒いタコチップって初めて見ました…^^
イカ墨味…じゃないですよね笑
タコスって、メキシコ料理の中では
おつまみ的存在なのでしょうか?

ポチ
やまねこ |  2009.01.31(土) 01:00 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

----------------
やまねこさんへ
----------------
やまねこさん、こんにちは。いつもありがとうございます。
3枚目?うーん、たぶん飾りだけだと思うんですけどね、
確認はしてきませんでした。
ニンニクとヤングコーンって言うのは、ご名答で、そのままです。
ニンニクも飾りになってました(これは、ニオイで確認してきました!)。
黒いタコチップは、ナンだろうって思いながら、白いのと味比べしたんですが、
味音痴の私にはワカリマヘンでした。真っ赤なタコスもあったんですよ。
これは、チップ状にしてグアカモレやチリソースをつけて、
ビールのおつまみとして食べましたけど、
色々な形のものや、堅いのも柔らかいのもあって、
野菜を挟んだり、お肉を挟んだり、さまざまでした。
メキシコ料理は(も?)よく知りませんがもう
少しタコスの写真はあるので、また次回に載せてみます。
いつもたくさんのコメントと応援を本当にありがとうございます。
えこたび |  2009.01.31(土) 12:27 | URL |  【編集】

こんばんは。

お人形、かわいいですね。
私にはNHKのアニメとかに使えそうなキャラに見えます(笑)

海外では何故か奇妙なお面に惹かれてしまいがちです<お面好き
でもこれが高いんですよね。
実家には私が子供の頃に作った般若の様な奇妙なお面が長年飾られていました。
これは小学校の図工室に展示されていて、卒業式の日に返してもらって非常に邪魔だったものです(笑)
ばいせん |  2009.01.31(土) 23:00 | URL |  【編集】

その土地の・・・

えこたびさん、こんばんは。

やはりありますね~。その土地のお面、そして人形。
でも確かにアートですね。色使いも綺麗で、ネイティブアメリカンの人達の歴史や文化が詰まっているのでしょうね。
日本で木彫りと言えば・・・家にありました、熊がサケを咥えた木彫りの置物・・・。
どうしていいのか悩んでしまいます。(笑)
わっち |  2009.02.01(日) 00:39 | URL |  【編集】

いろいろな国に旅しているえこたびさんのおうちには、いろんな国のお土産が並んでるのかしら?
と想像してます。
いいなぁ~

木のお人形、個性的ですね。
11万円のお面??  想像出来ないです。
Rie |  2009.02.01(日) 00:53 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

----------------
ばいせんさんへ
----------------
ばいせんさん、おはようございます。いつもありがとうございます。
へぇ、お面好きなんですか?私はそれほど興味がある訳じゃなく、
今回たまたま一目惚れしました。
そうなんだ!お面って、普通高いモノなんですね。
で、ばいせんさん自作のお面は今はどうなさっているのでしょうか...

-------------
わっちさんへ
-------------
わっちさん、おはようございます。いつもありがとうございます。
熊がサケをくわえた木彫り?ありました。私の実家にも。
そしてサンタフェのこのお人形を買ったお店には、
いろいろな木彫りの人形が並んでいたんですが、
サケをくわえた熊もあり、熊をくわえたサケもあり、笑ってしまいました。。。
今は、わっち家のサケをくわえた熊は、どこに置いてあるのでしょうか?

--------------
Rieさんへ
--------------
Rieさん、おはようございます。コメントありがとうございます。
お土産買うのは好きなので、結構たまってますが、
何しろ家が狭いので、お土産BOXなるものがあってそこにしまってあります。
家を建て直したら飾ろうと、想いながら...(実現するのかしら?)
Rieさんちは、ステキな写真がたくさん飾ってあるのでしょうね。
なんだか勝手にステキな白亜の邸宅を想像してしまってます...
えこたび |  2009.02.01(日) 09:40 | URL |  【編集】

こんにちは。
サンタフェで作られている様々なオブジェは
見事なものがあります。
現地に行ったら買ってしまうだろうなぁ~。
また我が家にあるサンタフェの写真集を
見たくなってきてしまいました・・・。
y_and_r_d |  2009.02.01(日) 16:54 | URL |  【編集】

えこたびさん、こんばんは。
楽しくリポート拝見しています。
最後のお写真、ブルーコーンカフェですね!
なつかし~~い。
ヴァカモーレ、サンタフェではどこで頂いてもとっても美味しかった。
今年も行きたいと思っていますが、何しろ遠いですよね。笑
junko73oz |  2009.02.01(日) 21:20 | URL |  【編集】

こんばんは

えこたびさん

この人形、見れば見るほど気になってきます。
素朴で色合いもいいですね。
どのくらいの大きさなのでしょう?
材料費はかからないだろうし、ほとんどが人件費?
それでも気になります。
コロ |  2009.02.02(月) 22:05 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

----------------
y_and_r_dさんへ
----------------
y_and_r_dさん、おはようございます。いつもありがとうございます。
y_and_r_dさんは建築やアートなどにお詳しいですから、
きっとサンタフェでは気になるモノだらけなんでしょうね。
私は見る目がないので...

------------
junkoさんへ
------------
junkoさん、おはようございます。コメントありがとうございます。
ブルーコーンカフェ、ご名答!さすがです。
サンタフェの魅力は、junkoさんのページをみて高まりました。
また行く前には色々と教えていただき大変参考になりました。
おっしゃるように、ちょっと遠いですかね。
でも東海岸に行くよりは行きやすいなと...
また行きたいです。

--------------
コロさんへ
--------------
コロさん、おはようございます。いつもありがとうございます。
すみません、コメント遅くなりました。
人形、ものすごくたくさんあったので、これを選ぶのが大変でした。
大きさは20cmくらいです。おっしゃるように、ほとんど人件費ですね。
でも大量生産しない商品のこの値段が、本当のモノの値段なのではないかと、
ちょっと考えてしまいました。
えこたび |  2009.02.03(火) 08:06 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ecotravel.blog123.fc2.com/tb.php/155-fba684e1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。