2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2009.02.15 (Sun)

ゴーストランチでぬかるみにハマル。

08Abiquiu_07.jpg
先日ご紹介した
ゴーストランチ
を訪れた日は

お天気に恵まれて

この辺りの、
この時期としては

とても暖かい日でした。


08Abiquiu_12.jpg

そのおかげで
前日までに降った雪が溶けて

雪解け水で、道路がびちゃびちゃ。

おまけに、
道路が未舗装なので

ものすごく歩きにくいことに。。。

こういう体験をすると
道路が舗装してあるということは

便利なことなんだなぁと
実感します。

08Abiquiu_06.jpg

日本の都心部では

未舗装道路というものに
滅多にお目にかかれません。

ところで、道路の舗装率をみてみると (注1)

イギリス  100%
アメリカ  65%
日本   79%
スウェーデン 31%

となっており、

日本は意外と
舗装率が低いように思えますが

08Abiquiu_02.jpg
国土面積に対する道路延長
を見てみると
(単位: km/km2)

イギリス 1.6
アメリカ  0.7
日本   3.2
スウェーデン 1.0

と、日本は狭いのに道路が多い国のようなのです。

08Abiquiu_09.jpg
道路を舗装することのメリットは (注2)

・水がたまらない
・騒音、振動、塵埃などの公害防止
・車の燃費向上
・車の走行性の向上(→交通安全)

などたくさんあります。
しかし、最近では舗装することによって

路面の温度上昇を助長し

ヒートアイランド現象の要因になっているとして
対策が検討されています (注3)

また、花粉症が最近問題になりますが

08Abiquiu_08.jpg

そもそも土の地面だった場合

花粉は地面に落ちたあとに、
自然に分解される可能性が高いわけですが

舗装材に覆われている面だと、
それもままならず

結果、空中に滞留する花粉量が増える
という話も聴いたことがあります。

本当に私たちの生活というのは
便利さ・快適さとのトレードオフで

色々な問題を引き起こすのだなぁと改めて。


ところで、舗装されている方が便利なのは、人間だけなのですよね。。。


注1) 社団法人 日本道路協会 『世界の道路統計』(2005)
注2) 多田宏行、「日本の戦後の舗装-砂利道から環境舗装へ-」、土木施工、44(11)、38-43 (2003)
注3) 並河良治、「都市環境改善に向けた道路・舗装の新たな取組み」、舗装、38(10)、27-31(2003)
関連記事

テーマ : ナチュラルスタイル - ジャンル : ライフ

タグ : *交通*

00:55  |  ├ USA (NM)  |  トラックバック(0)  |  コメント(11)

Comment

えこたびさん、おはようございます。
すっごいデータですね、早く言えば英ちゃんは、必要なところだけに道路を造るけど全部舗装する、日本はこんだけの国土にも拘わらず、どこもかしこも道路を造り、車が通りもしない所にも舗装してしまうっていうこうですよね。
先達のあさはかな考え、日本の発展には”車だ!”の大号令下、車作れば走る道は快適に!とやり放題の結果ですね。
ジョージ |  2009.02.15(日) 08:40 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

----------------
ジョージさんへ
----------------
ジョージさん、こんにちは。いつもありがとうございます。
このデータは、注にもつけた日本道路協会というところのデータです。
たとえば、簡易舗装も舗装と考えるのかとか、
どれくらいの規模の道まで、道と考えるのかとか、
データの取り方は国によって違うかもしれません。
しかし、日本、とくに都心部において土の地面がほとんど見られないというのは、
感覚的に実感しますよね...
えこたび |  2009.02.15(日) 13:22 | URL |  【編集】

こんにちは

 えこたびさん、こんにちは。

 未舗装路は東京都区内ではほとんど見かけません。地方に行くと、やはりまだ見かけますね。

 未舗装でも、通行量が少ないところはそれでOKでして…舗装する必要はありません。ところが、通行量が少ないと思われる道路が立派に舗装されている場合があります。

 空の色がすごいです。
 空気中の水蒸気が少ないからでしょうか。こんな空の色を都内で見てみたいです(無理でしょうね…)。
NOBU |  2009.02.15(日) 21:56 | URL |  【編集】

景色

えこたびさん、こんばんは。

いったい何が必要で何が必要ではないのか・・・難しいですね。

車が多いから舗装するのか、舗装するから通る車が増えるのか・・・。
卵か先か・・・鶏が先か・・・。
ただ・・・この写真の風景に舗装道路は似合いませんね。
青い空と褐色の土・・・とてもいい色の風景です。
わっち |  2009.02.15(日) 23:38 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

--------------
NOBUさんへ
--------------
NOBUさん、おはようございます。コメントありがとうございます。
本当に、舗装しすぎているような気がします。
そして完全に舗装されている街に、大きな4WDの車が走っていると
とってもヘンな気がしてくるのです。
そう、きれいな空をみたいです。
なんだか空がきれいだと気分がよくなりません?
朝、きれいに富士山が見えたりするだけでも、
元気がでる気がします。

---------------
わっちさんへ
---------------
わっちさん、おはようございます。いつもありがとうございます。
舗装といっても、
ヨーロッパのようにごつごつした石畳とかいうのがいいなぁと思うんですが。
京都にもありますよね。
女性にとっては、石畳は少々歩きにくいし
車にとってもボコボコして走りづらいのかもしれませんけど...
でも、このゴーストランチは、わっちさんがおっしゃるように
赤い土の未舗装道が、ぴったりですね。
えこたび |  2009.02.16(月) 08:08 | URL |  【編集】

くにゃくにゃの農道も舗装してありますね。
オキーフの絵は米国東部の名だたる美術館に展示されています。さもサンタフェはオキーフの美術館なので、このコレクションはすごいですね。
min |  2009.02.16(月) 22:46 | URL |  【編集】

都内で未舗装道路といったら公園内くらいですかね。

新橋辺りの歩道で、ヒートアイランド対策のために「保水性ブロックを使っています」というサインを見たことがあります。

夏は打ち水のような効果があるんでしょうね。

それにしてもどの写真も青空が美しいですね。
Naomy |  2009.02.17(火) 23:13 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

------------
minさんへ
------------
minさん、こんばんは。いつもありがとうございます。
オキーフの絵は東に多いんですか。ほぇぇ。
さすがminさん、よくご存じですねぇ。
ところで日本ではどこかでみれないんでしょうか。
そうそう、サンタフェには、立派なオキーフの美術館がありましたね。

-------------
Naomyさんへ
-------------
Naomyさん、こんばんは。ようこそお越し下さいました。
そうですね、ニャン子の歩く道くらいでしょうね、舗装されていないのは...
保水性ブロック、どんな感じでしたか?
昔は土なら勝手に保水していたんですよね...
きれいな青い空は、冬ならではなのでしょうか。でも寒かったです。
それにしても、naomyさんの立つネコ、すごいです!

えこたび |  2009.02.18(水) 00:44 | URL |  【編集】

こんばんは。

新橋の保水性ブロックはSL広場で使われていました。
http://www.shinbashi.net/top/stationsquare/01.php
都のHPにも色々情報があります。
http://www2.kankyo.metro.tokyo.jp/heat/

新橋には、都内の街路樹を100万本にするというサインもありました。東京もシンガポールのようなグリーンな都市になってほしいと思いました。
Naomy |  2009.02.18(水) 22:38 | URL |  【編集】

旅先で、ぬかるみにはまったら、靴が大変そうですね。

日本は狭いのに、道が多すぎですよね。
おまけに狭いし、交通量が多いし・・・。
お陰で(?)ペーパードライバーになってしまった私です。
なんて道路のせいにしてはいけませんね。(笑)

↓のゴーストランチ、美しいところですね。

Rie |  2009.02.19(木) 00:24 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

--------------
Naomyさんへ
--------------
naomyさん、またまたコメント&情報ありがとうございます。
保水性のある舗装、増えてきているようです。
naomyさんに指摘されて、なんだか都内のそういうところ、見て歩きたくなりました。
立っているネコにも出会えるかもしれないし?
本当に緑がもっと増えて欲しいです。
グリーンな都市といったら東京が出てくるくらいに!

------------
Rieさんへ
------------
Rieさん、おはようございます。いつもありがとうございます。
そう、靴もジーンズの裾も大変なことになりました。
おまけに、車の中も、連れてきた泥で大変なことに。
日本って、小さくてコンパクト、コチャコチャとなのが好きなんでしょうか。
3時間刻みで時間指定できる宅配便サービスがある国、他にあるのかしら...
Rieさんもペーパードライバー?
私も一時期、車に乗らなくてはいけない状況になって、
ペーパードライバー教習に通った覚えが。。。
えこたび |  2009.02.19(木) 07:52 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ecotravel.blog123.fc2.com/tb.php/160-af8280ec

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |