2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2009.05.23 (Sat)

不思議な砂の島フレーザー島

09Fraser_map.jpg
オーストラリアの
東海岸の都市ブリスベンから

北へ300kmくらいの
ところにある

フレーザー島(注1・2)
に渡りました。

南北に 123km
東西に 15km

の大きさなんですが→

この島、
砂で出来ているとか。


09FraserIsland_07.jpg


 砂なら
 流されてしまいそうですけど

 地層に特徴があって
 形を保っているらしい。

 そして生態系が
 とても独特で

 世界遺産にも指定されています。

 この島の環境を維持しようと



09FraserIsland_02.jpg


島内には舗装道がありません。

よって公共交通機関もなく
移動は大変...

そんなフレーザー島を

東西に横断しようとすると

4WDでないと走れない
凹凸のひどい砂の道→。



09FraserIsland_13.jpg


 南北方向へは、東側に

 ←75マイルビーチという
 名前がついた長いビーチがあり

 これが島内で最も
 走りやすい 『道』。

 しかしこのビーチの 『道』 は
 満潮時には、なくなってしまうのです↓。

 こうやって人間の進入を
 拒んでいるから


09FraserIsland_12.jpg

どうにか
保たれている環境ですが

少ない人数であっても
私たちが入ることで

悪影響を与えていることに
間違いありません。

絶妙なバランスを保つ
自然の神秘さと
美しさに感動するとともに

どこにでも分け入って
この目で見てみたいという

自分のエゴさを
改めて感じさせられるのでした。

注1) Fraser Island
  (The Environmental Protection Agency (EPA)/Queensland Government)
   https://www.epa.qld.gov.au/projects/park/index.cgi?parkid=1
注2) フレーザー島情報(プロマークジャパン)
   http://www.kingfisherbay.jp/contents/fraser/
関連記事

テーマ : ちょっとおでかけ - ジャンル : 旅行

タグ : *世界遺産* *交通* *生物多様性*

21:46  |  ├ Australia (QLD)  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

Comment

こんにちは

 えこたびさん、こんにちは。

 こんな島があるのですね。
 不便な足、素晴らしい風景…どちらもブレーザー島の魅力なのだと想像します。

 自然に対する悪影響が過度だと問題になるのでしょうね。どこにでも分け入って目で見たいという好奇心は素晴らしいことだと思います。
NOBU |  2009.05.24(日) 05:29 | URL |  【編集】

ダメな私

こんばんは。

フレーザー島って有名かつすごい島だったのですね。
全く知りませんでした…。
フレーザーというと、どうしても俳優のブレンダン・フレイザーを思い浮かべてしまいます(笑)
どっちもFraserじゃないですか!
彼がここで映画に出れば…などとしょうもないことを考えてしまう私はきっと環境に悪影響を及ぼす人種でしょう(汗)
ばいせん |  2009.05.24(日) 23:05 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

---------------
NOBUさんへ
---------------
NOBUさん、こんにちは。いつもありがとうございます。
とっても不思議な島でした。
私はエコロジーに関心があるはずなんですが、気持ちばかりで実際は破壊しているような...
どこにでも行って見てみたい病にかかってしまってます。

----------------
ばいせんさんへ
----------------
ばいせんさん、こんにちは。いつもありがとうございます。
フレーザー島って意外と日本人には知られていない様子でした。
ブレンダン・フレーザー?ばいせんさんお気に入りの俳優さんなんでしょうか。
確かにここは映画撮影にもってこいのような幻想的な世界ですが、
撮影スタッフはさぞかしご苦労が耐えないことでしょう....
えこたび |  2009.05.25(月) 08:48 | URL |  【編集】

こんばんは!

ふ~ん、といいますか、ここの島の方々はどうやって生計を?
詳しくわかりませんが、やっぱり生きていくためには、ある程度観光客の受け入れも致し方なしと見るほうが・・・
いかに共存するかが問題でしょうね。
ジョージ |  2009.05.25(月) 22:34 | URL |  【編集】

未開の地

えこたびさん、こんばんは。

オーストラリアシリーズ楽しく拝見しました!
私にとっては、まだ未開の地なので興味津々です。
機会があれば行ってみたい場所の一つです。
青い空に青い海・・・とてもいいですね。
わっち |  2009.05.25(月) 23:52 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

---------------
ジョージさんへ
---------------
ジョージさん、こんばんは。いつもありがとうございます。
ここの島に定住している人はいないような雰囲気でした。
別荘用の家はありましたけど。
宿発施設もほとんどなく、キャンプ場ばかりでした。
今は観光客がそれほど多いわけではないので、
規制はしていない様子でしたが、そのうちそうなるのかもしれません。

--------------
わっちさんへ
--------------
わっちさん、こんばんは。いつもありがとうございます。
オーストラリアは時差がないし、右ハンドルだし、英語通じるし、親日派が多いし...
是非奥様とのんびりと!
しばらくは旅行に行けそうにないので、オーストラリアのお話は
かなり引っ張ります-。
えこたび |  2009.05.26(火) 23:28 | URL |  【編集】

こんばんは。
先日はコメントありがとうございました。
僕も遊びに来ちゃいました。

ステキな島ですね。
ぜひ行ってみたくなりました。
砂の島。
全く知らなかったです。

オーロラに並んで
死ぬまでに一度は生で見てみたいものに
追加ですw
cacou |  2009.05.27(水) 21:21 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

--------------
cacouさんへ
--------------
cacouさん、こんばんは。お越し頂きましてありがとうございます。
そうですか、死ぬまでに見てみたいモノにオーロラがあるんですね。
私は何が見たいかな~。う~ん。
宇宙から地球が見たいです!(ムリムリ)
えこたび |  2009.05.28(木) 00:11 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ecotravel.blog123.fc2.com/tb.php/173-21a7892a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |