2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2009.06.02 (Tue)

デストロイヤー

09FraserIsland_17.jpgフレーザー島でのお話が続きます。

でこぼこの道を、
ギーギー言わせながら

例の4WD車を進めてました。

いいかげん、このボコボコ道も
慣れてきたね~なんて
話していたら

なんか音がヘンだ!

んんん???

パンクだ...

09FraserIsland_29.jpg

あちゃーー、
やってしまったねと

トランクを開けて、
ジャッキを取り出しました。

『パンクでタイヤ交換なんて
 教習所以来やったことないかも~』って

この辺りまでは、
私も冗談が言えていたんですが...

主人がなんか叫んでます。


09FraserIsland_19.jpg
ジャッキが動かない?

どれどれと見てみれば
コテコテにさび付いている...

あーでもない、
こーでもないと

頑張ってみましたが、びくともしない。

ここは島にある熱帯雨林ど真ん中。

誰も人が通らないし、
携帯は圏外。

げ。

09FraserIsland_11.jpg
おまけに、雨が降ってきました。

ザーーー。

このままで日が暮れると、まずい。

しばらく空っぽの頭で考えましたが
どうしようもないので、

パンクしたまま
来る途中にあった、
キャンプ場に戻ることにしました。

そこに行けば、
確か非常用電話があったはず。

09FraserIsland_30.jpg
あそこから
レンタカー屋さんに連絡しよう!

そして
ひどい衝撃に耐えながら

何とか到着してみたら

電話が壊れてる。
これ、ひ、非常用なのに?

そんな~~~。

「もしもーーしっ!」


09FraserIsland_28.jpg
そんなマヌケな私を見かねて
助けてくれたご夫婦がいて

その間、1人でジャッキと格闘していた

主人を助けてくれた
ワカモノがいました。

実はこのご夫婦とワカモノは
ご家族だったんですが

とてもご親切に
ご自身の車のジャッキを貸してくれて

手伝ってくれて

09FraserIsland_26.jpg
事なきを得ました。

あーー、もーー、
どうなるかと思ったので

パンクしたタイヤが持ち上がったときには、
感動してしまいました。

このページを見ることは絶対にないだろうけど
あのご家族へ、心から御礼申し上げます...

実は、パンク、
この翌日にもう一回やりました(汗)。

よぉぉぉ~く、周りを見れば
地元の人は、かなりの重装備で、

09FraserIsland_16.jpg

スペアタイヤ数本に
マウンテンバイクなど

大きな車に様々なものを
積み上げています。

自然の恐ろしさを知っているからこそ
その装備となり、

自然とのつきあい方を知っているからこそ
うまく遊んでいるような気がしました。

軟弱ッキーな私たちが疲労困憊で
車を返却に行ったら

どうも、パンク状態で走りすぎたようで
"For Destroyed Tire" で、125ドル(約9000円)取られました(涙)。


関連記事

テーマ : 旅行日記 - ジャンル : 旅行

タグ : *ライフスタイル*

23:18  |  ├ Australia (QLD)  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

こんばんわ。
大変な、でも貴重な体験だったようですね。
自然を甘くみるといけないということが
よくわかりました。
y_and_r_d |  2009.06.04(木) 21:54 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

------------------
y_and_r_dさんへ
------------------
y_and_r_dさん、おはようございます。いつもありがとうございます。
本当に貴重な体験でした。
ところで、ルゥちゃんは旅行に行く歳はどうなさっているんでしょう?
ペットのホテル?でお留守番なのかしら。
おうちの中であれだけの表情を見せてくれるのですから、
旅に連れて行くとまた違う表情を見せてくれそうですよね。
えこたび |  2009.06.06(土) 11:01 | URL |  【編集】

こんばんは。
大変な目にあってしまいましたね~。
泥濘地でのパンクは不安定なのでジャッキアップすら苦戦しますよね。
おまけに錆びていたのですか。
パンクのまま走ったためタイヤがバースト状態になってまったようですね。

日本では普通に走っている分にはパンクなど滅多にありませんが、こういう自然の真っ只中では何が起こるかわかりませんね。

>軟弱ッキー。これは面白い~(笑)

時間が経てばいい思い出に変わるのでは無いでしょうか。
meadow |  2009.06.07(日) 23:53 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

--------------
meadowさんへ
--------------
meadowさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
meadowさんは、いつも鳥を追いかけて色々なところにいらしてるから、
こんなところはお得意そうですね。
RV車の後ろにつけているスペアタイヤは飾りかと思ってました。<おいおい
おっしゃるように、時間が経てばよい思い出となるのでしょうか。
そうそう、大きくて動かない鳥がいて(私向き)、何枚か写真撮りました(撮れました?)!
meadowさんみたいによい写真ではないですけど、
今度アップしますので、見て下さいね。
えこたび |  2009.06.09(火) 21:11 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ecotravel.blog123.fc2.com/tb.php/175-f0453aa7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |