2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.07.26 (Sun)

ファティマ

09Batalha_02.jpg
先日から書いている

ポルトガルでの
バスツアーの続きです。

このツアーを選んだ理由は

先日書いたオビドスを経由する
ツアーがこれのみだったから(単純)。

その他にどこに行くかって
あまりチェックしていませんでした。

そうしたら、

09Batalha_01.jpg

アルコバサ(Alcobaca)っていう
ところにある修道院と

バターリャ(Batalha)っていう
ところにある修道院

そして最後に

キリスト教の世界的聖地
ファティマ(Fatima)。

葬式仏教徒の私は
建物は単純に見て楽しめましたが

09Batalha_03.jpg

誰がどうしたっていう話の
意味がよくわからず、ごめんなさいって感じ。

何よりすごかったのが
最後のファティマで↓

聖母マリア様が
現れた地なんだとか。

広大な円形広場で

東京ドームくらいあるんじゃないか
って雰囲気。(ないか?)

09Fatima_01.jpg

ここ一面に、信者が集まるのかと思うと
ちょっと圧巻。

ファティマでは

ミサに参加できるように
バスツアーでは

たっぷり時間がとられていました。

そして最後のとどめは
お土産屋さんです。

09Fatima_03.jpg


大きなお土産屋さんで
トイレ休憩になって

バスを降りると
そのお店の割引券が配られました。

店内では

色とりどりのロザリオや
クロスとか

マリア様の像や
タペストリーなどが

09Fatima_02.jpg
売られていて

ツアー参加者の皆さん、
結構お買い物してました...

日本のバスツアーと
同じようなシステム?なんですね~。

宗教というものとは無縁で
生きてきた私は

信じる神があると言うことは
どのようなものなのか

ちょっと不思議な気持ちになりました。

関連記事

テーマ : 日々の暮らし - ジャンル : ライフ

22:33  |  ├ Portugal  |  トラックバック(0)  |  コメント(11)

Comment

お土産屋さん

こんばんは。

海外旅行のツアーって宝石屋さんや怪しい健康食品の店などに連れて行かれたりすることがありますね。
私は組み込まれた店ではびた一文払いませんけど(笑)
国内では、スーパーの抽選で日帰りバスツアーとかあって、一人目はタダで二人目から○○円なんて。
で、お土産屋さんに大きく時間を割く…。
私は行ったことないですけど、うまくできたシステムですね。

旅行に行きたいな…。
ばいせん |  2009.07.27(月) 00:18 | URL |  【編集】

綺麗な空・・・

えこたびさん、こんばんは。

この綺麗な空の色・・・旅情を誘います。
こういう風景を見ているだけで、頭の中で既に旅のプランが始まってしまいます。

私はほとんどが仕事で海外に行っていたので、ツアーの状況がよくわかりません・・・。
そのせいで、プライベートの旅行もエアーチケットだけ握り締めて行くような「旅」です。(笑
こんなところへ連れて行ってもらえるなら・・・バスツアーも等も悪くないですね。
今は・・・えこたびさんの写真で、頭の中だけプチ旅行気分です。
ん~僕も旅がしたいです。
わっち |  2009.07.27(月) 22:39 | URL |  【編集】

こちらでははじめまして^^

こんばんは^^
先日は、当方へのコメント、ありがとうございます。
琵琶湖で環境意識に目覚めつつある今日この頃です。

ファティマといえば、ファティマの預言で有名ですよね。
多くの人々が見守る中、聖母マリアが降臨されて、預言を残したとか、、、
そしてその預言の内容が公開されていないのも
気になるところです^^
写真では初めて見ますが、
こんなに美しい場所だったのですね。
なるほどこれは神が降臨してもおかしくない
雰囲気だと思いました。

ステファン@自宅 |  2009.07.28(火) 00:09 | URL |  【編集】

こんばんは

一枚目の写真、すごく良いですねえ
ピンクの花と修道院の褪せた色と空の青い色の
取り合わせが好きです^m^

人間が建てた建造物はだんだん色褪せていくのに、
植物や空など、自然は鮮やかな色合いなのが
何ともいえない感じがします。。。
空はこの建物が建った頃からずっとあるのになあ…と思うと
不思議な気持ちになります^^

一番最後の写真の花、矢車草っぽい感じがして
可愛らしいですね
茎がシュッとしている花って好きです^m^

ポチ
やまねこ |  2009.07.28(火) 20:47 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

---------------
ばいせんさんへ
---------------
ばいせんさん、こんばんは。いつもありがとうございます。お返事遅くなりまして申し訳ありません。
バスツアー参加したことないですか?私は、はとバスに何回かのったことがあります!
お土産屋さんは、ちょっとがっかりですよね。でもこういうシステムは海外でもあるんだーって知れておもしろかったです。

---------------
わっちさんへ
---------------
わっちさん、こんばんは。いつもありがとうございます。またお返事遅くなりまして申し訳ありません。
外に出るときは旅行より仕事が多い?それは悲しいかもぉ(笑)。
私は国内では、はとバス乗ったりしたことありましたが、海外でのツアー参加はこれが初めてでした。一人で参加したせいか、周りの人と色々と会話できて結構楽しかったです。ちょっとツアー旅行は敬遠していたんですが、意外とアリかも!

-----------------
ステファンさんへ
-----------------
ステファンさん、こんばんは。ご訪問&コメント頂ありがとうございます。
ファティマって有名なんですか!よよよー、知りませんでした(汗)。
とてもきれいに見えましたか?それは嬉しいです。ここにいる鳩はすべて真っ白だったり、周りのホテルには部屋にもすべて十字架が置いてあったり...聖水がわき出ているところがあって、小さなガラス瓶をもって並んでいる人がいたり...
わからない私は、とても神妙になってしまいました。

----------------
やまねこさんへ
----------------
やまねこさん、こんばんは。いつもありがとうございます。
お返事遅くなって申し訳ありません。
おっしゃるように、人間の作ったものは色あせるのに、空や花や変わらないのですよね。
色あせた人工物も、それはそれで趣がありますが
やっぱり自然の美しさが私も好きです。
それにしても、やまねこさんのイラストはいつも色褪せませんよね~!
えこたび |  2009.07.31(金) 20:16 | URL |  【編集】

こんばんわ。
海外に行きその国の宗教に接すると
日本の宗教感との違和感を感じてしまいます。
日本が特殊なのかもしれませんが・・・。
y_and_r_d |  2009.08.02(日) 23:42 | URL |  【編集】

えこたびさん、こんばんは。
中々気力が出ずご無沙汰してしまいました。

いつの間にポルトガルヘ!!!
さすが~えこたびさんらしくていいです♪(^^)b
ポルトガルは行ってみたい国なので写真見ていても楽しいです☆
マリア様が現れた地というのは好きであちこち行った事がありますが
ポルトガルにもあるんですね!?
ポルトガル行ったら行きます(笑)

リスボンは私も路面電車と洗濯物のイメージあります。
えこたびさんのお写真からも見れて嬉しかったです。
*たびねこ* |  2009.08.05(水) 20:52 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

-------------------
y_and_r_d さんへ
-------------------
y_and_r_d さん、こんにちは。いつもありがとうございます。
宗教っていうのは、文化に与える影響が大きいようなーって思います。
日本はやっぱり特殊なんでしょうか。

----------------
たびねこさんへ
----------------
たびねこさん、こんにちは。
うち子さん、大変でしたね。なんだかブログ読んでいて涙でました。
今は楽になって、彼女もすやすやと眠っているんでしょうね、
きっと、たびねこさんのこと想いながら。
そう、ポルトガルへ急に行きました。
マリア様って、結構出没しているんですか!おおおー、知らなかった。
では是非、今度ファティマにお運び下さい。
何も知らない私でも感動を覚えました。
しばらく充電して、元気出たらまた旅行復活して下さい!楽しみにしています。
えこたび |  2009.08.09(日) 12:52 | URL |  【編集】

やはりヨーロッパの教会はすばらしいですね。ステンドグラスにも意味がこめられているんでしょうね。見てみたいです。
min |  2009.08.09(日) 13:03 | URL |  【編集】

こんにちは

 えこたびさん、こんにちは。

 とても気持ちがよい写真ですね。
 ポルトガルなんですね。
 ヨーロッパの雰囲気が伝わってきます。

 余談ですが…映画「アマルフィ・女神の報酬」を見て、イタリアのアマルフィの美しさに魅了されました。アマルフィの海岸の景色は世界遺産なんだそうです。

 もう2年もちゃんとした旅をしていません。
 久しぶりに旅したくなりました。
NOBU |  2009.08.09(日) 19:52 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

--------------
minさんへ
--------------
minさん、こんにちは。いつもありがとうございます。
ステンドグラスは本当に美しいですね。
おっしゃるように、たくさんの意味が込められているんだろうなぁ...
私は何もわからず、ただ大口開けて、ひたすら感動しているだけでしたが~。

----------------
NOBUさんへ
----------------
NOBUさん、こんにちは。いつもありがとうございます。
そしてお返事遅くなって申し訳ありません。
アマルフィって、地名なんですか。<おいおい
イタリアとかモナコとか行って見たいんですよねーーー。
そんなにアマルフィってステキなんですか。ちょっと調べてみます...
是非旅をして下さい!もう私は中毒です。
でも私はそろそろ出来なくなるかな...
えこたび |  2009.08.14(金) 14:32 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ecotravel.blog123.fc2.com/tb.php/185-a16868f0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。