2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2009.10.17 (Sat)

蘇州の山塘街にうっとり

09山塘街_06
今年のシルバーウィーク
とやらに

中国の蘇州を再訪しました。

去年のこの時期に

生まれて初めて中国を
訪れたのですが

今までこの巨大な隣国に
自分が抱いていたイメージが

あまりに違っていたので

興味津々だったのです。



09山塘街_01

そこで手始めに?

昨年、
思うように時間がとれず

後ろ髪引かれる思いで
その地をあとにした

蘇州をリベンジです。

羽田から3時間程度で
上海に到着。

上海から車で
1時間程度で



09蘇州_09
蘇州に着きました。

相変わらず、
発展し続けているという感じで

どこを見ても、工事中。

迎えに来てくれた先生の
車のカーナビは

どんどん
変化し続ける道に

ついて行けない様子。

高速道路の
ジャンクションで迷い


09上海_02

中央分離帯ど真ん中で
停車して、

老眼が進んだ彼は
めがね外して

一生懸命カーナビと
格闘していました。

上海やその近郊は

こうやって
進化し続けており

とても
エキサイティングな雰囲気。

09蘇州_07

日本同様に

英語が
ほとんど通じないので

中国語が
さっぱりわからない

えこたびにとっては

さらにエキサイティング度が
増します...

おまけに、
かなりヒントになる

漢字が記述されてたりするし...

とにかくワクワク・ドキドキの旅でした。




関連記事

テーマ : 旅行記 - ジャンル : 旅行

00:15  |  ├ China  |  トラックバック(1)  |  コメント(6)

Comment

中国ですね

さすが4000年の歴史を感じるエキゾチックな建物とか多いんでしょうね!
行ったことありませんが、日本の二の舞を踏んでいるようで、折角の昔からの町並み等が亡くなるのは残念で仕方ないです。
それを壊したきっかけはやっぱり、日本の繊維、電気企業他なんでしょうね。
いまではベトナムがその餌食になろうとしていますが・・・
ジョージ |  2009.10.17(土) 08:26 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

----------------
ジョージさんへ
----------------
ジョージさん、こんにちは。いつもありがとうございます。
おっしゃるように、中国の新しい街は、
昔の面影なんて影も形もないところがありました。
隣でこんなに近い国なのに、言葉や感情の壁があって、
とても遠く感じます。
そうそう、ベトナムもすごいんですってね。
近いので中国に是非一度奥様といらしてみて下さい。
ご飯、おいしいし。
えこたび |  2009.10.17(土) 15:18 | URL |  【編集】

こんにちは

 えこたびさん、こんにちは。

 蘇州の写真を興味深く拝見しました。
 中国のイメージそのままですね…。

 そろそろ上海蟹の季節です。
 土鍋の料理も美味しそうです。
NOBU |  2009.10.17(土) 20:53 | URL |  【編集】

こんにちは

おお,中国に行ってらしたんですね^^

二枚目の写真がとても素敵です…
橋の向こうにある建物の屋根の造りが凝っていて
とても好きです
なんだかメリーゴーラウンドのようにも見えて…
不思議ですね^^
手前に映る緑の垂れ下がった雰囲気が,
写真を縁取っていて可愛らしい…i-260

中国は朱色が印象的なイメージがあります
あっ,蟹も朱色ですね!笑

確かに…写真を見ていて,「蟹」とか「雄,雌」の漢字が
手がかりになりますね…!^^
そう考えると語学苦手な私にも心強い感じがします^^

ポチ
やまねこ |  2009.10.20(火) 10:29 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

-------------
NOBUさんへ
-------------
NOBUさん、こんばんは。いつもありがとうございます。
お仕事で中国は結構いらっしゃるのでしょうか?
他のところも、行ってみたーいです。
カニは結構好きなんですけど、
中国の人って歯が丈夫なのか、殻を歯で割って食べてました。
それを見てたら、食べる気が一気に吹っ飛びました(虫歯もち)。

---------------
やまねこさんへ
---------------
やまねこさん、こんばんは。いつもありがとうございます。
写真にある建物は、観光地で古い建物が保存されているものなのです。
おっしゃるようにとても複雑で見事でした。
でも写真からわかるかどうかわかりませんけど、土砂降りだったんです(涙)。
口頭では通じないけど、筆談で通じるので
例えば、レストランで辛いものが食べたいって、
「辛」って漢字書いて見せたりしてました。
そうです、チャイ語わからなくてもいけます!
えこたび |  2009.10.20(火) 19:48 | URL |  【編集】

1枚目、北京バイオリンの小春が出てきそう! 蘇州ってどのあたりなんだろう!
min |  2009.10.31(土) 16:43 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ecotravel.blog123.fc2.com/tb.php/203-9654a65d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

管理人の承認後に表示されます
2013/07/15(月) 05:32:54 | 

▲PageTop

 | HOME |