2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.11.08 (Sun)

蘇州の奇岩庭園

09獅子林_01
ちょっと間が開いてしまいましたが
まだ続く中国蘇州です。

蘇州には綺麗な庭園が
数多くありました。

精巧な装飾や
鯉が泳ぐ池を囲む構造など

日本庭園と
共通する点もあるようで

どこか違う...

いくつか有名な庭園を
廻ってみたのですが

一番おもしろかったのが

09拙政園_11

←『太湖石』 という石が
やたらと置いてあること。

太湖という湖でとれる

浸食によって
無数の穴があいている
石らしいんですが

希少価値が高く
当時とても高価なものだったとか。

それで、
この岩が当時は
富の象徴だったそうです。



09獅子林_05
蘇州にある庭園は

その昔、
大富豪たちの住まいだったところ。

彼らは、自らの力を誇示するために

庭のあちこちにこの
太湖石を置いてあるのです。

最もこの太湖石がすごかったのが

獅子林 という庭園で
世界遺産になってました。

獅子林では、
いくつかの太湖石が


09獅子林_04
漆喰などでくっつけてあったり

太湖石の大きな塊が

いくつも続いて
迷路のようになっていたり...

ちょっと、
気持ちわるいくらい。<おいおい

時代が変われば
人の価値観も変わるのですね。

とても
不思議な気持ちになりました。

今のこの時代なら


大富豪は、富の象徴として自らの豪邸に何を置くんでしょう。 パンダ? <ないない



関連記事

テーマ : 旅の思い出 - ジャンル : 旅行

タグ : *世界遺産*

23:29  |  ├ China  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

Comment

こんにちは

『太湖石』、面白いですねえ
最初の写真が、巨大なモノトーンの
珊瑚みたいにも見えて、不思議な雰囲気を
醸し出してますね^m^
後ろにある白塀の、細かい網目みたいな部分と
不思議にマッチしているところが好きです

岩が富の象徴、、、
ほんとに…今の時代だったら、何が選ばれるんでしょうか??^^

色々考えてたら、妄想モードに
突入しそうです笑i-202
やまねこ |  2009.11.10(火) 15:12 | URL |  【編集】

こんにちは

 えこたびさん、こんにちは。

 富んだ者はアピールしたがるのですね…。
 とても面白い形の石です。

 あちらには見えないところに贅沢するという粋は通じないでしょうね…。とてもダイナミックな富の象徴です。
NOBU |  2009.11.10(火) 21:31 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

----------------
やまねこさんへ
----------------
やまねこさん、こんばんは。いつもありがとうございます。
本当に不思議な岩でした。私はちょっと家には置きたくないかも...
現在の富豪は、家に何を置くんでしょう。
私だったら、今の家はモノが一杯でごちゃごちゃしているので、
な~んにもないスペースがいいな~。

-------------
NOBUさんへ
-------------
NOBUさん、こんばんは。いつもありがとうございます。
そうか、日本人は見えないところに贅沢をするという美徳があるんですね。
NOBUさんだったら、どうしますか?
私だったら、どうしたいかな...
えこたび |  2009.11.12(木) 10:06 | URL |  【編集】

こんばんは。

ふむふむ、中国の歴史マンガでお金持ちの家によく置いてあるやつに似てますね。
これがそうなのか~。
ばいせん |  2009.11.15(日) 00:47 | URL |  【編集】

すばらしい!!! 台湾の林家花園を思い出しました!一番下の写真が一番気に入りました!大拍手!
min |  2009.11.23(月) 19:38 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

---------------
ばいせんさんへ
---------------
ばいせんさん、こんにちは。いつもありがとうございます。
コメント返信、遅くなりました。申し訳ありません。
中国歴史マンガで出てくるんですか?ほえぇ。そうなんですかーーー。
私は、あまり庭に置きたいとは思いませんでした(爆)。

--------------
minさんへ
--------------
minさん、こんにちは。いつもありがとうございます。
コメント返信遅くなりました。申し訳ありません。
台湾、韓国、中国ってお庭巡りするのも楽しそうですよね。
本当に、知らないことだらけです。
えこたび |  2009.11.29(日) 15:24 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ecotravel.blog123.fc2.com/tb.php/208-13252c17

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。