2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.12.06 (Sun)

Crystal Waters Village

09CrystalWaters_04.jpg
少し前のことになりますが
今年のGWに

クリスタルウォータービレッジ(注1)
(Crystal Waters Village)

という街を訪れました。

オーストラリア東海岸にある
ブリスベンから、

北北西に約100kmほど
行ったところにある小さな街で

パーマカルチャーを
実践していることで有名な街です。




09CrystalWaters_00.jpg

パーマカルチャーとは

パーマネント(永久の)と
アグリカルチャー(農業)

をつづめたもので

同時に、
パーマネントカルチャー(文化)

の縮約でもあるとか(注2)

私はパーマカルチャーとは
なんぞやということは





09CrystalWaters_09.jpg

ほとんど
理解出来ていませんが

暮らしをすべて
工業に頼らず

農林水産業というべきか
自然の恵みで成り立たせている、

そんな風にとれました。

例えば、水を得るのに、
街に勾配をつけ、

雨水をためる池をつくったり、




09CrystalWaters_10.jpg

植える植物は

背の高いもの低いもの、
地面の栄養になるもの、
保水力があるもの、
食べられるもの...

というように
すべてに目的があるのです。

鳥や、牛、カンガルーなど
たくさんの動物も
街の一員。

この街には、いろいろと
取り決めがあり



09CrystalWaters_18.jpg

一戸あたり

約1エーカー
(約1200坪)程度の

広さを保つこととなってます。

80~90ほどの
世帯が住んでおり

世帯ごとに役割があったりするとか。

住人がガイドを勤める
この街のツアーに参加してきましたが

とにかく
心地よい人と街でした。

もう少し続きを、何回かに分けて書きたいと思います。


注1) Crystal Waters Ecovillage http://crystalwaters.org.au/
注2) ビル・モリソン、レニー・ミア・スレイ (1993) 『パーマカルチャー』、 農山漁村文化協会、 203pp
関連記事

テーマ : 旅の思い出 - ジャンル : 旅行

タグ : *エコビレッジ*

00:41  |  ├ Australia (QLD)  |  トラックバック(1)  |  コメント(2)

Comment

こんにちは

 えこたびさん、こんにちは。

 こういう街があるのですね。
 世の中広いです。

 今日は五反田で人身事故がありました。
 乗り換えを渋谷でしましたが…あまりの人の多さにあらためて驚きます。

 一方、こういう暮らしがあるのですね。
 広く見る目をもたないと、狭い忙しいが当たり前になってしまいます。
NOBU |  2009.12.08(火) 21:12 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

-------------
NOBUさんへ
-------------
NOBUさん、こんばんは。いつもありがとうございます。
人が多すぎると、きもちわるく思います。
ちょっと東京は人が多すぎますよね。
こうやって人が多いと、
それを是正しようとウイルスなんかが活性化するのかなーなんて
ついつい、思ってしまいます。。。
えこたび |  2009.12.08(火) 22:23 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ecotravel.blog123.fc2.com/tb.php/210-839501b6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

管理人の承認後に表示されます
2013/04/13(土) 03:41:11 | 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。