2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.01.23 (Sat)

ストーブパイプ ウェルズ

09StovepipeWells06.jpg
デスバレー国立公園では

園内の
ストーブパイプ ウェルズ
(Stovepipe Wells)

というところにある
ロッジに泊まりました。

広大な公園の中に
ポツンとあるという感じで

夜にもなれば
辺りは真っ暗。

月明かりしか
見えません。


09StovepipeWells04.jpg

ゴールドラッシュ時の

雰囲気を
色濃く残す宿でした。

ストーブパイプの
名前の由来は

ゴールドラッシュで
やってきた人たちが

この辺りに
井戸を掘って、

その井戸の目印に



09MesquiteFlatDunes07.jpg

ストーブの煙突部分を
突き刺しておいた、

ところから来ているとか。

部屋はアメリカのモーテルにしては
小さめで、

テレビもなく、
インターネット接続も不可

もちろん携帯も圏外という状況。

レストランは
1つしかなく、



09MesquiteFlatDunes05.jpg

メニューもあまり多くなく

お料理が出てくるのも
のんびりしてます。

しかし、宿のすぐ近くには

朝焼けや夕焼けが
とてもキレイな砂丘があって

近いので

朝が苦手な
えこたびであっても

朝焼けを拝めました。


09StovepipeWells07.jpg
そして、

一番安い部屋で
1泊100ドル程度。

公園内にしては
そう高くないかと。

現代の忙しなさ
から離れて

自然の中に

どっぷりと浸かりたい方、是非オススメです。

最後の写真は、
どう見ても、それは焦げすぎだというオニオンスライスが載っていた、ステーキサンドイッチ。

ストーブパイプ ウェルス ビレッジ ストーブパイプ ウェルス ビレッジ
関連記事

テーマ : 旅の思い出 - ジャンル : 旅行

タグ : *やど*

00:59  |  ├ USA (CA)  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

こんばんは

おお…、二枚目の写真、西部劇に出てきそうな
扉ですね…!
ドアを肩で押して開けて中に入ったら、
荒くれ者がたくさんいて、強いお酒を
飲んでそうですねえ笑

3枚目の、ゴーストタウンに風が吹いて
転がってくるやつ(何て言うんだろう…?)も
気になります

ステーキサンドイッチ、これは確かに
焦げ過ぎですよね…笑
自分が調理人だったら、これは出さないだろうって
思うレベルですよねi-229

ポチ
やまねこ |  2010.01.23(土) 22:09 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

---------------
やまねこさんへ
---------------
やまねこさん、こんにちは。いつもありがとうございます。
ご想像通り、このレストランの中もそんな雰囲気でした。
料理も粗い感じでしょ? <おいおい
3枚目のは、この辺りに生えている低層木が枯れたものだと思います。
結構転がっていました。
乾燥に耐える草木っていうのは、生きていても枯れているんじゃないかって思えるほど、
乾いていて堅いです。
このステーキサンドイッチ(一応サンドイッチなので、お肉の下にパンがあるんですが)、
食べたあとに、胸焼けしました(涙)。
えこたび |  2010.01.24(日) 11:59 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ecotravel.blog123.fc2.com/tb.php/220-f996a28d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。