2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.08.22 (Sun)

アメリカバイソン恐るべし。

10Bison_03.jpg
イエローストーン国立公園で
えこたびが見たかったものの1つ

バッファロー(Buffalo)。

別名をバイソン(Bison)というらしい。

公園に入るとき、
入園料を払うと

パンフレットや地図など
いくつかの資料をくれたのですが

その中に、車のルームミラーに
引っかけられるようになった、

黄色いタグが入っていました→。



10Bison_02.jpg
これは何だろうと
よく見てみれば

とってもオソロシイ絵が...

よよよ~。

おまけに、公園内には

そこここに、
動物に対する注意を喚起する

←看板が立っています。

しかしながら、公園に入って1~2日は

豆粒程度の大きさにみえる距離で
数匹のバッファローにしか


10Bison_08.jpg

出会えなかったので

な~んだ、
こんな程度かって、

思ってました。

ところが、

ヘイデンバレー(Hayden Valley)という
低地を訪れると

うじゃうじゃと、

それも比較的、
道路から近いところに



10Bison_06.jpg
群れているではありませんか。

わーい! と喜び勇んで

急いで路側帯に車を停めて
車から降りて写真を撮る、えこたび。

が、しばらくすると

な、なんか道路にむかって
群れが突進してきた...

ひょえぇぇぇ~って
急いで車の中に入る。

そして、あっという間に
車の周りは



10Bison_05.jpg
バッファローで
埋め尽くされてしまったのです。

しかもなんか、
こっち睨んでるのよね~。

えこたびの座っている
助手席側に、近寄って来て、

窓ガラス越しに
じーーーーって。

至近距離に来られると
あまりに恐ろしくて

カメラを向けるどころではなく...

彼らは、怒っているのか、


10Bison_07.jpg
嫌がらせなのか、
よくわかりませんが

そのあとも道路に、
集団で停滞してくれて

人間様は
すっかり、バッファロー渋滞。

20~30分は、足止めされて
しまいました。

今回の旅で

一番オソロシかったけど
一番思い出になる
体験でした...

関連記事

テーマ : 旅行記 - ジャンル : 旅行

タグ : *どうぶつ*

00:10  |  └ USA (WY)  |  トラックバック(1)  |  コメント(3)

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010.08.25(水) 10:50 |  |  【編集】

うわぁ~~~、これは見ごたえたっぷりですね。
私もバッファローに追っかけられましたよ、方向が同じだっただけなんでしょうが(^m^)
私がもらった黄色いタグは違う絵だった気がします。
あげちゃったので覚えてませんが・・・。
ヒロ |  2010.08.25(水) 17:05 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

-----------
ヒロさんへ
-----------
ヒロさん、こんばんは。ようこそ、お越し下さいました。
またコメントありがとうございます。
バッファローに追いかけられている姿は
ご本人は必死でしょうけど、確かにおかしいかも...
私がもらったこの黄色いタグのウラは、
ガイザー(ゲイシール)に気をつけなさいって、
男の子がガイザーの上で飛び跳ねている絵でした。
絵に色々あるんですね。他のも見てみたかったです。
えこたび |  2010.08.25(水) 22:58 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ecotravel.blog123.fc2.com/tb.php/247-75b106e1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

管理人の承認後に表示されます
2013/12/02(月) 22:40:02 | 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。