2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2007.12.07 (Fri)

スーパーマーケット巡り

Super_Goteborg_2.jpgスウェーデンのヨーテボリ市から帰国しました。3泊5日の短い滞在でした。
滞在中は、どんよりとした厚い雲に覆われた寒空が続きました。

あまり天気に恵まれないことと、寒いこともあって
恒例のスーパーマーケットめぐりにも力が入ります!
Super_Goteborg_3.jpg
まず、ちょっとびっくり系が1件。
これ、どう思います? ↑プラスチックのケースにむき出しのパンが山積み。

←こちらは、ジャムが山積みになっている横で、パンも山積みになっています。


日本人だと、これは少し嫌がるんじゃないかなぁと感じました。 
日本人ってきれい好きですよね。
除菌クリーナー、消毒、消臭などという商品は、日本ほどたくさん売っている国は無いのではないかと感じます。
Super_Goteborg_4.jpg
あとは、量り売り。 量り売りやバラ売りがこの街では普通に感じました。我が家の近所のスーパーでもバラ売りは行っていますが、まだまだ種類が少ないです。

Super_Goteborg_6.jpg


日本だと、例えばリンゴなど、一つ一つがくっつかないようにくぼみのあるトレイに綺麗に並べられていますよね。この写真のスーパーではドバ~っとなだれていました。無造作なのですが、その無造作加減が私にとっては好印象でした。

Super_Goteborg_5.jpg

そういえば、以前に野菜や果物などの量り売りやバラ売りを促進しようという会議の資料を目にしたことがあります。

袋に入っていた方が、蒸散を防ぎ、鮮度を保つことが出来る、キズなどを防ぐことが出来る、そういうメリットがあり小売業者は利用していると。
Super_Goteborg_1.jpg

もしコレをやめると、商品価値が下がり売れない商品が増えるというのが小売業者の主張でした。

確かに私たちが野菜や果物を買うとき、見かけがみずみずしかったり、キズがなくてきれいなモノを選びがちではないでしょうか?

Goteborg_8.jpg
日本人には瑕疵不許可(キズものをきらう)や高い鮮度志向を持ち合わせるという、文化的背景があると言います(注1)。だから、このきれい好き傾向を変えるというのは、難しいことなのかもしれません。

だけど、ちょっとだけ鈍感になってみてもいいんじゃないかなぁ~と、このたくましいスカンジナビア人たちを眺めながら、そう思いました...

注1) 三浦俊彦(1998) 日本の消費者はタフな消費者か?-消費者行動の国際比較研究へ向けての一試論-.消費者行動研究,5(2 ),59-76

関連記事

テーマ : 旅行記 - ジャンル : 旅行

01:49  |  └ Sweden  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

日本人、きれい好きですよね・・・確かに。
私も有機野菜について調べているときに、いかに市場に
出回っている野菜に農薬が振りかけられているのかを知って、
愕然としたことがあります。虫が食ったものやついたものは
売れないんですよね。
以前、タイの山奥で生活させてもらったときに食べた野菜は、
虫つきだらけでしたが、日本のものと比べ物にならない
くらい味が濃く、おいしかったのが今でも忘れられません。
見た目もある程度は大事だけど、あんまり神経質になるのは
どうかと私も思ってます。
mikako |  2007.12.07(金) 23:14 | URL |  【編集】

mikakoさんへ

いつもコメントありがとうございます。
タイの山奥で生活していたんですか?mikakoさんって何者っ?
私は虫が大嫌いなんですが、農薬を食べるより虫を食べた方が身体に良いと舅に言われたときにはすごくナットクしました...
おっしゃるように、神経質になりすぎですよね。
えこたび |  2007.12.08(土) 01:00 | URL |  【編集】

マーケットの名前

このマーケットの名前教えて頂けると嬉しいです。今度行くんですが、情報が無くって^^;
観光より、現地系のスーパーマーケット情報もあれば教えてください。お願いいたします。
Figaro |  2008.05.09(金) 02:18 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

-------------
Figaroさんへ
-------------
初めまして。お問い合わせありがとうございます。
上記の写真は2つのスーパーが混ざっています。
1つは、クングスポーツ通りにあるCOOPで、
ヨーテボリ大学を背に向けて右側にありました。
よくヨーロッパにあるCOOPでオレンジ色のロゴで大きく書いて
あるのですぐわかると思います。お店自体は地下にありました。
もう1つは、ノルドスタンショッピングセンターの中にあったんですが、
その中のどこにあったか記憶が定かではありません。
でも、それほど大きなショッピングセンターではないのでわかるハズです。
あと、ブログには掲載していないのですが、
クングスポーツ通りと川がクロスする部分に
同じくヨーテボリ大学を背に向けて左側に小さな市場のようなのがありました。
ここも食生活をかいま見れるのでオモシロイです。
すみません、すべてが曖昧な情報で。
とにかく歩いても回れる街で、
私は英語しか出来ないのですが、皆さん流ちょうに英語をしゃべるし
とても親切なので、あまり苦労しないと思います。
また何かありましたら、どうぞ。
えこたび |  2008.05.09(金) 06:40 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ecotravel.blog123.fc2.com/tb.php/26-2e51158a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。