2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.01.18 (Tue)

大草原の小さな宿 in Twizel

10Twizel_04.jpg
マウントクック国立公園から

少し離れたところの
Twizelという街で

Omahau Downsという
B&B形式の宿をとりました。

この日は、
朝からあいにくの冷たい雨。

しかも土砂降り。

普通チェックインは14:00ですが
お昼過ぎに、

あのぉ~って、訪ねてみました。



10Twizel_05.jpg
そうすると、
若く陽気なご主人が出てきて

部屋は空いているから、いいよって

気持ちよく
お部屋に案内してくれました。

案内してもらったのは

真ん中に暖炉と
ソファ、テーブル、キッチンのある

共用スペースと

その両サイドに、
個別の寝室が2部屋ずつつながった



10Twizel_02.jpg
長屋?のようなところ。

インテリアはすべて手作感が漂い
ナチュラル志向で、

えこたび大好きな雰囲気。

各寝室には大きな窓とテラスがあって

その前には、
見渡す限りの草原が広がっています。

あまりの土砂降りに
お手上げ状態だったので

Twizelの街で遅いランチを
済ました後に



10Twizel_03.jpg
ワインと、チーズ、
スモークサーモン、クラッカー
などを買ってきて、

このステキなお部屋で

ゴロゴロと本を読んだりして過ごしました
(主人は仕事してましたが)。

この長屋には、えこたび家を含めて
4カップルが泊まっていて

翌朝は、8人で暖炉前の
一つのテーブルに座り

オーナーがもてなしてくれる朝食を
楽しみました。



10Twizel_06.jpg
朝食は

バナナブレッド、
玉葱とニンニク、人参の入ったスコーン
フルーツとヨーグルト、シリアル
コーヒー、紅茶、オレンジジュース

というメニュー。

テーブルでは

ロンドンから来た新婚夫婦、
上海在住のカナダ出身?のご夫婦
オランダから来た老夫婦

と一緒だったのですが、




10Twizel_07.jpg

どこから来て、
これからどこに行くのかという

話で盛り上がってました。

ロンドンの新婚夫婦は、新婚旅行中で

東京に寄ってから、
ニュージーランドに来たとか。

東京はアメイジング(Amazing)だと、

トイレは自動で開くし
カラオケでは
次から次へと食べ物が出てくるし、
新宿伊勢丹のデパ地下は楽しいし、と



10Twizel_08.jpg
やたらと気に入ってくれていました。

しかし、
タクシーは異常に高かったと嘆き
成田から東京までタクシーに乗ったら
お金が無くなったと。

そりゃーそうでしょう...

やっぱり、
成田は他の主要な国際空港と比較して
アクセス悪いですよね。

で、ロンドン便があるかどうか
知りませんが

羽田空港を宣伝しておきました。


とにかくもかくにも、ステキな宿でした。

まるで自分の家のようにくつろげました。
また是非利用したいです(次があればですが)。

関連記事

テーマ : ホテル - ジャンル : 旅行

タグ : *やど*

00:00  |  └ New Zealand  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ecotravel.blog123.fc2.com/tb.php/268-88f286d0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。