2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.05.28 (Sat)

パンダニ

11Pandani_01.jpg
パンダニとは、
パンダ2匹ではないのである。

タスマニア固有の植物
(Richea pandanifolia)→。

「生きた化石」とか
「タスマニアの森の神様」とか

いろいろ言われている

これまた、
タスマニアのシンボル的存在。


タスマニア親善大使
という肩書きをもつ


11Pandani_02.jpg

相原正明さん
この→パンダニの写真をみてから

不思議な植物を

一度
みてみたくなりました。

この写真
一枚だけで

タスマニアに行きたい

と思わせるんですから

相原さんの
「親善大使」としての


11Pandani_03.jpg

力ってすごいですよね。

写真って
すごいなって思います。


このパンダニ、

数万年前、
まだ恐竜がいた頃、

ゴンドワナ大陸の頃から
生えている植物らしい。

すなわち、



11Pandani_04.jpg

氷河期を生き延びた植物。

なんとなく、出で立ちが
不気味な感じ。

今にも、
動き出しそうな気がしました。

パンダニは
氷河期を生き延びることはできたけど

その逆の温暖化には、
どうなんだろう...

その昔、



11Pandani_05.jpg


氷河期がやってきて、

恐竜が
死滅していくのを

見届けたこの子たちは

今度は温暖化で

いつの日か、
人類が滅亡していくのも

静かに見届けるんでしょうか...






関連記事

テーマ : 旅行記 - ジャンル : 旅行

タグ : *植物*

00:32  |  ├ Australia (TAS)  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

ありがとうございました

タスマニアにお越しいただき本当にありがとうございました。パンダニたちもあえて喜んでいることと思います。また是非お越しください
masabike |  2011.05.29(日) 07:53 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

相原さま。コメントありがとうございます。タスマニア、また是非行ってみたいです。
タスマン海峡の赤い岩の写真が、かなり魅力的でした。
えこたび |  2011.05.29(日) 20:52 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ecotravel.blog123.fc2.com/tb.php/281-ad5bd399

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。