2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.06.04 (Sat)

水玉模様のオオフクロネコ

11Tasmanian_Devil_05.jpg
タスマニアでは、
色々な動物に出会えました。

まずは、

先日も書いた
タスマニアデビル→。

ヨチヨチと歩く姿が

名前とはエライ違いで

とてもかわいかったです。

その次に出会ったのが、




11Spotted_Tailed_Quoll_01.jpg

タスマニアデビルの
親戚なんだそうですが

←Spotted tailed quoll。

和名をなんて言うのか
よくわからなかったんですが

オオフクロネコ
なのかな?

このオオフクロネコも

タスマニアデビルほどではないけど
生存数が減っているらしく



11Tasmanian_Pademelon_01.jpg

IUCNレッドリストでは

Near Threatened 準絶滅危惧種

だそうです。

どうしてこんな水玉模様に
なってしまうんだろうって

いうくらい
見事な水玉模様。

その次が、

Tasmanian Pademelon →
(タスマニア・ヤブワラビー)。


11Common_Wombat.jpg

普通のワラビーより
ちょっと小さめのワラビー。

そして
←ウォンバット(Wombat)。

この子のお尻は
硬いそうで

それが唯一の
防御方法だとか。

そのせいなのか?

えこたびに、
ずっとお尻を向けていてくれて


11Black_Currawong_01.jpg
ついぞ、こっちを

向いてくれることはありませんでした(涙)。

そして最後に
どこに行ってもいるのよねぇと

感心するカラス。

タスマニアのカラスは
フエカラス(Black Currawong)→

といって

少し小振りで、
目が黄色、
尾羽の先が白い、

鳴き声がカアカアではなく
なんと表現すべきか、かなりけたたましい。

とにもかくにも、どの子も個性たっぷりなのでした。


関連記事

テーマ : 旅行記 - ジャンル : 旅行

タグ : *どうぶつ*

00:58  |  ├ Australia (TAS)  |  トラックバック(1)  |  コメント(3)

Comment

珍しい動物ですね。特に2枚目。豪州にはめずらしい動物が多いですね。
min |  2011.06.05(日) 21:11 | URL |  【編集】

えこたびさ~ん、お久です。
最近、お料理の写真載っていないようですね。
デビルってなんですか?熊?猪?豚?
この前、千葉の棚田に行ってきまし~た。
田植え直ぐで水も多く、また朝焼けがとてもきれいでしたよ。
george |  2011.06.11(土) 09:37 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

-----------
minさんへ
-----------
minさん、こんばんは。いつもありがとうございます。水玉模様、珍しいですよね。
ちょっとビックリしました。

--------------
ジョージさんへ
--------------
ジョージさん、こんばんは。
棚田、キレイですねぇ~。
何で一緒に連れて行ってくれなかったんですか(怒)!
と言いたいところですが、
きっと、誘われてもムリだっただろうな...
最近、写真撮る気力が無くなってます。
タスマニアデビルは、
有袋類なのでカンガルーとかと一緒なのかな?
よくわからんです!
えこたび |  2011.06.12(日) 18:00 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ecotravel.blog123.fc2.com/tb.php/282-ab271201

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

管理人の承認後に表示されます
2013/07/14(日) 08:25:17 | 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。