2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.02.05 (Sun)

スリランカのガイドさん

NuwaraEliya_05.jpg
スリランカでは
電車で旅をしたいなと

最初、思っていたんですが

電車の本数が少ないし
線路も発達してないし

駅から先の移動手段も難しそう...

で、

スリランカに詳しい旅行会社に
相談して


軟弱ッキーなえこたび夫婦は



12SriLanka_02.jpg

ガイド付きの車を
手配することにしました。

人件費が低いために

滞在期間の間、
車をハイヤーしても

高額にならないと聴いたのです。

車は、

運転手のみか
ガイド兼任かを

選べるようになっていて
ガイド兼任をお願いしました。



NuwaraEliya_01.jpg

ガイドさんには、日本語を話す人も
いるようでしたが

日本語でお願いすると

お値段、
倍くらいになったので

英語でお願いしました。

英語のドライバー兼ガイドさん
付きの車をお願いして

お値段は、
同じ日数をアメリカでレンタカーするのと
同じか、それより安いくらいでした。



NuwaraEliya_14.jpg

旅の間、
ずっと一緒だから

どんな人だろうと

ちょっと
心配だったんですが

会ってみたら
とても陽気でいい人で、

キャリア18年と
ベテランのガイドさんでした。

スリランカでは
植民地時代の風習なのか



12Kandy_38.jpg

ホテルには
運転手用の宿があったり

レストランやお店にも

運転手が待っている席
があったりしました。

運転手をともに移動することが
普通のような雰囲気。

スリランカでは衛生状況が
よくないみたいで

ガイドさんは、レストランの
お水や、トイレを気にして



12SriLanka_food_04.jpg

いつも
連れて行ってくれました。

でも、そういうレストランは
食事代が高いので

ガイドさんは、その間に

違うところで
食事を済ませている様子。

で、それでは
つまらないので

地元の人も行くような
レストランに



NuwaraEliya_18.jpg

連れて行ってもらうと

ガイドさんも
同じお店で食事しますが

違うテーブルで食べようとしました。

スリランカでは、
フォークやナイフを使わずに、

手で食事をするので

それを気にしている

というのも
あるのかもしれませんが...




12Kandy_36.jpg

このガイドさん、何とか
私たちを楽しませようとしてくれて

何日か一緒にいるうちに

えこたびが、

写真を撮りたそうなところを
心得てくれて

「写真撮りたい?」って

何回も
車を停めてくれました。

紅茶工場に行きたいといって



12Kandy_35.jpg

連れて行ってもらったんですが

新しい茶葉が
来ていなかったので

機械が動いておらず

つまらなかったと、
写真も撮れなかったしぃ

と話したら

じゃあ、
写真が撮れるところ知っているから

と、別の工場に
連れて行ってくれたりしました。



12SriLanka_01.jpg
とっても奥ゆかしくて
やさしいガイドさんでした。

ガイドさんの英語は、

かなり
上手だったんですが

最後の最後になって

彼は
英語がしゃべれても
英語が読めないと言うことを知り

何でなのか
自分でもわからないのですが

ものすごくショックでした。


もし、またスリランカに行くことがあれば、また彼にお願いしたいと思います。

最後の写真は、えこたびのスリランカ旅を、最高にしてくれたガイドさん
ニマル(Nimal)さんです。

関連記事

テーマ : 海外旅行記 - ジャンル : 旅行

タグ : *ガイドさん*

18:20  |  ├ Sri Lanka  |  トラックバック(0)  |  コメント(7)

Comment

スリランカいいところですよね☆

はじめまして。
私もこの年明け1/4~スリランカに行っていました。5日間だけですが・・・
とーっても素敵な旅でかなり気にいってしまい、今まだ余韻から抜け出せずにいます。覚えたシンハラ語を独りつぶやいたり(笑)
こちらのブログを拝見してワクワクした気持ちが再沸し、思わずコメントさせていただきました。
ちなみに一昨年の冬はアラスカへオーロラを観にいったので、アラスカ旅行記も楽しく拝見させていただきます♪
トンボ |  2012.02.08(水) 21:47 | URL |  【編集】

コメントありがとうございました。

-------------
トンボさんへ
-------------
トンボさん、はじめましてこんばんは。
訪問して下さって、
さらにはコメント残して下さってありがとうございました。
私もスリランカ、とてもよかったです。
インド行ったことあります?
インドとスリランカはずいぶん違うのかしら...
スリランカのお話は、そろそろおしまい。
私は、たび先の思い出をブログに書き終わった頃が、
次の旅に思いをはせる頃です...
トンボさんのスリランカ記事、楽しみにしてます。
えこたび |  2012.02.08(水) 22:52 | URL |  【編集】

おはようございます。
ガイドさんのお話、読んでいてほのぼのとした気持ちになりました。
本当に親切な方のようですね。
旅の形も訪問する国によって組み立て方を変えるということ、
勉強になりました。
それから私のブログもお気に入りに追加していただいてどうもありがとうございます。
lightsandwind |  2012.02.09(木) 07:18 | URL |  【編集】

2000年をインドで迎えました☆

もうずいぶん昔のことになってしまいましたが。。
スリランカに行く前はインドみたいなんだろうなと勝手に想像していましたが、実際は・・違いましたねえ。北インドしか行ってないのであくまでも大雑把な印象ですが、インドの方がもっとガツガツした感じかな。でもめちゃめちゃ面白い(興味深い)ところです。おススメです。私も必ずまた行きたいです!
私もそろそろ次の旅計画に・・ワクワクしますね~
トンボ |  2012.02.09(木) 20:20 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

--------------------
lightsandwind さんへ
--------------------
lightsandwind さん、こんばんは。
またまたコメントありがとうございます。
バックパッカーをいつも尊敬のまなざしで見ている私。
私は荷物大きいし、体力ないし、度胸ないし。
だから、如何に楽に旅ができるか、いつも一生懸命に考えます。
訪れた国も、決して多いワケではないので、
そんな「勉強になる」ほどのことはありませんです...
あーー、どこか行きたいです(病気)。

--------------
トンボさんへ
--------------
トンボさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
北インドって、どこですか?ラダックとか??
北インド、いいですねぇ。
他にアジアで気に入ったところはどこでしょう?
私は、物乞いとか、押し売りがキツイところは苦手...
以前、ベトナムですごく嫌な思い出が...
トンボさんは、次はどちらへ?楽しみにしてます。
えこたび |  2012.02.11(土) 00:01 | URL |  【編集】

えこたびさま
初めまして。僕は昨年インド→モデルディブ旅行の途中、トランジットのためだけにスリランカに1泊しました。コロンボに夜到着して朝出発なので、ほとんど観光らしい観光はしてませんが、インドとは街も人もまったく違う印象で、ぜひまたゆっくり訪れてみたい国のひとつです。
「物乞いとか押し売りがキツイところは苦手」とのお言葉、インドネシアやフィリピンは厳しそうですね(笑)。僕は年末年始に旅したミャンマーに今すっかりはまってますが、そういう意味では本当にミャンマーでは心地良い旅ができると思いますよ。
また遊びに来ますので今後共よろしくお願いします。
hungrykaz |  2012.02.13(月) 13:01 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

------------------
hungrykazさんへ
------------------
hungrykazさん、はじめましてこんばんは。
ご訪問下さり、
さらにはコメントまで残して下さってありがとうございました。
モルディブ、いいですねぇ。いつかは行きたいです。
ミャンマー、そう聞くとますます興味深いです。
フィリピンとベトナムは、もうあまり行きたくなかったり...
こちらこそ、どうぞよろしくお願い致します。
えこたび |  2012.02.13(月) 23:28 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ecotravel.blog123.fc2.com/tb.php/310-8d9f0091

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。