2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.03.20 (Tue)

ぺーラーデニヤ植物園

12Kandy_17.jpg
少し前に

冒険投資家
ジム・ロジャース
世界大発見

という本を読みました。

ジム・ロジャースは
ものすごく有名な投資家らしいですが

えこたびには

どれだけすごいのか
よくわかってません...

しかし



12Kandy_18.jpg

バイクで1回
車で1回

世界一周を

2回も果たしている
というのは、

ものすごい! と思いました。

彼曰く

国境を
自分の足で越えると

その国がよくわかるんだそうです。



12Kandy_19.jpg

えこたびが読んだのは
2回目の車で世界一周の方ですが

その際には、

・二人乗り
・オープンカー
・四輪駆動
・車体が地面から大きく離れている

という条件で

メルセデスの

真っ黄色な
特注車を作って



12Kandy_20.jpg

世界一周しています。

なんで
メルセデス・ベンツかって

メルセデスなら

世界どこに行っても
ディーラーがある、

からだとか。


えこたびは、
違う国を訪れる度に

その国の環境が気になりますが、



12Kandy_23.jpg

ジム・ロジャースは

常に、投資家という視点で
国を訪れており

その国の政治や経済を
敏感に感じ取っていました。

すごいなって思いました。

そして、

彼が世界一周の過程で
2000年頃に、日本を訪れていますが

そのときの日本に対する感想が



12Kandy_24.jpg


「この国の富には
 もはや目を見張る所ではない。
 目がくらむほどだ。

 日本は外貨準備で測って
 世界で一番裕福な国なのである。」


でした。そして

「この経済大国は哀れにも
 深刻な問題に直面しており
 ・・・
 没落するのは,確実だ。」


と、人口構成や、財政赤字、移民拒否
政治や社会システムの硬直化



NuwaraEliya_08.jpg
などを挙げていました。

完全に、見切られてます...

しかし
同じ旅行するのでも

人によってこんなにも
注目する点が違うものなんですね。

そういえば
同じ自分であっても

若かりし頃と、今とでは

同じところを訪れても

感じることは
まるで違うよなーとは、よく思います...

NuwaraEliya_07.jpg

今日の写真は

今年の初めに行ったスリランカの

古都キャンディにあった
ペーラーデニヤ植物園

ヌワラエリヤにあった
ハッガラ植物園

です。

旅に出たいのですが
なかなか行けないので

また、こうやって昔の写真を
引っ張り出して眺めてます(涙)...



関連記事

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

01:01  |  ├ Sri Lanka  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

1枚目、 ジャックフルーツですか? 小さいジャックフルーツに見えますが。
min |  2012.03.24(土) 12:04 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます。

----------------
minさんへ
----------------
minさん、こんにちは。
1枚目は、ドリアンです!
えこたび |  2012.03.25(日) 08:17 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ecotravel.blog123.fc2.com/tb.php/312-fd224df6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。