2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.04.01 (Sun)

オイスターローフ

12Oyster_Book00.jpg
先日、飛行機の機内誌に
牡蠣に関する記事があり

そこに
オイスターブック

という本の紹介がありました→。
(残念ながら絶版。中古で購入しました)

『食いしん坊の作家が
 牡蠣をめぐって

 味わいのある文章を
 次々と繰り広げる』

(だったかな? 記憶曖昧。)
という書評がありました。



12Oyster_Book02.jpg

これまたとても魅力的な
書評だったので、

早速、帰ってから
買って読んでみました。

すると

写真など一つもないのに

読んでいるうちに
じわじわと

色やにおい、味のイメージが
自分の頭の中に広がってきて

まるで本当に


12Oyster_Book01.jpg

食べたような気分になってくる、

そんな楽しい本でした。

12のエッセイから
構成されているのですが

そのうちのある章から...


--------------
母の語ったオイスターローフは

寄宿舎のある村随一のパン屋から
買ったパンで作られた。

一斤丸ごとのローフの中をくりぬき、


11Tas_Oyster.jpg

そこに調理済みの牡蠣を詰める。

それからパンの天辺を戻して
ふたにして

ぱりっと焦げ色がつくまで
天火で焼く。

完成品は
目の詰んだ白いナプキンで
しっかり包まれ

メイドのマントの中に隠される。

オイスターローフを隠し持った
メイドは



09Fishermanswharf_Oyster.jpg

パン屋から寄宿舎へ駆け戻り、

裏手の階段を駆け上がって
注文主の部屋に届けるという寸法だった。

オイスターローフは
半端な大きさではないから、

真夜中のパーティーには
少女7,8人が集まる。

・・・

ようやくメイドが到着し
部屋に滑り込んで

焼きたてのローフを届ける。


10Kangaroo_Oyster.jpg

少女たちから上等なクッキーを

ポケットいっぱいにもらったメイドが
下がると

いよいよオイスターローフの
包みが開かれる...
--------------


えこたびは
お料理苦手なので

家で食べる牡蠣と言えば

生牡蠣か
焼いてお醤油かけて食べるか
牡蠣フリャー


11Sydney_Oyster.jpg


くらいしかありません。

オイスターローフって
どんなんなんだろうー...

ちょっと、この文章を読んで
ワクワクしてしまいました。

写真をみて

「おいしそー!」というのは

よくありますけど

文章で、
その味や匂いを想像させたり


10Sydney_Oyster.jpg

食べたい!って思わせる
表現力って、

羨ましいと思いました。

そうそう、Rのつかない月は
牡蠣を食べては危険って

よく聞きますけど
科学的な根拠はなく

敢えて言うのなら、

暖かい時期
牡蠣が産卵時期で弱っている

と、この本には書いてありました。



5月~8月も、身はふっくら、香りも高くいつもどおり美味しいらしいです。

さ~て、次はどこで牡蠣を食べようかしらと、またまた机上旅行を繰り返しています...



関連記事

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

タグ : *食べ物*

11:21  |  その他  |  トラックバック(1)  |  コメント(1)

Comment

私は牡蠣と言えば2つ思い出が。
1.初めて行ったハワイで、初めての食事が生ガキ、美味しい、そして追加、その結果、食あたり。結局初めてのハワイで医者へ、3日間寝たきり。二度と温かい国では牡蠣は食べません。
2.オリンピック半島でカナダを眺めながらいただいた握りこぶしほどの巨大なカキフライ。最高でした。
min |  2012.04.02(月) 09:46 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ecotravel.blog123.fc2.com/tb.php/313-b306f6dc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

管理人の承認後に表示されます
2013/07/13(土) 19:57:04 | 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。