2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.09.01 (Sat)

バオバブ カフェ

12Baobab_14.jpg
バオバブ並木を
鑑賞するのに

マダガスカルの西にある

モロンダバ(Morondava)

という街に
宿泊しました。

モロンダバは
海に面した街なので

海沿いに
いくつかリゾートホテルがあり

その中で

ホテル・バオバブ・カフェ


12Baobab_cafe_03.jpg

というところに
宿泊しました。

モロンダバの

街自体が
それほど大きくなく

空港からホテルまでは車で
10分足らず

という感じ。

とっても
のんびりしたところでした。

ホテル・バオバブ・カフェの


12Baobab_cafe_08.jpg

レストランは

細い川に面していて

その川に突き出す形の
テラス・レストラン。

だから
朝は、朝日がさんさんと降り注ぐし

夜は

川面を流れる涼しい風とともに
食事ができました。

川の両岸は



12Baobab_cafe_11.jpg

一面マングローブで
覆われており

時々川を通る舟は

化石燃料のエンジン
で走るものではなく

手こぎなので

水をかく音が、
とても心地よい。

もっとも気持ちよかったのは

少し遠出する日に



12Baobab_cafe_04.jpg

早朝に
朝食をとったとき。

静まりかえる早朝に

冷えた風とともに
流れてくるニワトリの声...

昇る朝日を眺めながら

カリカリフランスパン
に暖かいコーヒー。

最高でした。

マダガスカルでは
早朝移動は基本のようで


12Baobab_cafe_05.jpg

どんなに朝早くても
カリカリフランスパンは

きっちり出してくれました。

で、

おかしかったのが
ここの宿泊客を目当てに

バオバブ・カフェの真ん前で

木彫りなどのおみやげを
ひろげるお兄さん。

旅行客の移動に合わせて
早朝からお店を広げているのです。


12Baobab_cafe_02.jpg

日本人客が多いせいか
日本語で話しかけてきます。

「安いね」 「高くないね」

っていうのは
わかるのですが

「バラバラね、バラバラね」

っていうから
おかしくって話を聞いてみたら

バオバブの木彫りが
大きかったりすると

持って帰るのが大変


12Baobab_cafe_01.jpg

という声が多いのか

枝がとれて
バラバラになるから

持って帰りやすい!

と言いたいらしい。

考えますねー。

立派な帆船の木彫りなども
あったのですが

すべて折りたためるとアピール
してました。



12Baobab_cafe_07.jpg

バオバブ・カフェの設備は

この辺りではとてもいい方だと
思うのですが

電気は24時間
使えたものの

お水の勢いが弱く

髪を洗って、洗濯をしてたら
お水がでなくなったり...

マダガスカルでは

いわゆる
高級ホテルの部類でも


12Baobab_cafe_09.jpg

こういうことなんだと実感しました。

ここには3泊したので
結構時間があり

バオバブ並木を見て帰ってきたあと

窓を開けっ放しでお昼寝したり

リバービューの心地よいカフェで
ビール飲んだり...

いやー、
気持ちよいところでした。

えこたびが案内されたお部屋は
ホテルの入り口に近いところで


12Baobab_cafe_06.jpg

お値段リーズナブルな
お部屋だったんですが

ちょうどブーゲンビリアの花が
きれいに見えて

ちょっとお気に入りでした。

でも、

レストランと並びの
リバービューのお部屋があるので

もしまた行くことがあるのなら

今度は
そっちに泊まってみたいかな...


関連記事

テーマ : 旅の思い出 - ジャンル : 旅行

タグ : *やど*

00:30  |  ├ Madagascar  |  トラックバック(1)  |  コメント(2)

Comment

えこたびさん、こんばんは。

マダガスカルご旅行記、素敵ですね…!
地球にはこんな場所があるんだという気持ちで、
ワクワクしながら拝見しました。
素敵な画像や記事をありがとうございます…!

バオバブ、星の王子様ですね。。。
地球以外の場所に想いを馳せてしまいました笑
この世には、自分の想像も及ばないような
圧倒的な存在感のあるものが、たくさんあるのだなあと
思いました。

きっと私が死ぬまでに見られるものはほんとに
限られた一部分でしかないのだけど、
心を惹かれたものを出来るだけ忘れないように
したいなと思います。^^

ワオキツネザル、可愛らしいですね!
子供のころ、「ワオ!キツネザル」だと思ってました(笑)


九月になって秋らしい空気を感じるときも
だんだん増えてきましたね^^
季節の変わり目ですので、お身体大事になさってくださいね…!
やまねこ |  2012.09.10(月) 00:18 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

---------------
やまねこさんへ
---------------
やまねこさん、こんばんは。いつもありがとうございます。
“ワオ!キツネザル」っていいですねー。
笑いこけました。
ほんと、かわいかったですよ。ものすごく感動です。
実は、マダガスカル後半から、ずっと体調悪くてですね、
結構大変でした。もう歳ですね...
やまねこさんは、子育て疲れしませんように。
えこたび |  2012.09.13(木) 00:38 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ecotravel.blog123.fc2.com/tb.php/328-74861413

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

管理人の承認後に表示されます
2013/04/15(月) 02:43:19 | 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。