2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.09.29 (Sat)

マダガスカルのくらし

12Berenty_11.jpg
マダガスカルへは

バオバブ、キツネザルなど

極めて独特な
植物や動物など

その環境にあこがれて行きました。

想っていたものを、
十分に見ることができて

ものすごく感動しましたけど

この国の人が
貧しい状況をみて

わかってはいたはずなのに
ショックでした。

12FortDauphin_02.jpg

えこたびにとっては
初めてのアフリカでした。

100円くらいのチップを

拝むようなポーズで
ありがとうって

歳をとった
おじいさんが

受けとってくれる姿を見るのは
何とも胸が痛かったです。


マダガスカルの
私の第一印象は


12FortDauphin_03.jpg
「素朴」 かな~。

モノが少ないし
観光地観光地してない。

治安がよくないと
聞いていたんですが

田舎の方は
極めてのどかでした。

フォールドーファンから
ベレンティ保護区に

行く途中

ちょうど,市場が立つ日
だったらしく


12FortDauphin_05.jpg

私たちが通る道を

人がめいめいに
手や頭の上に何かを持って

ぞろぞろと
歩いていました。

市が立つということは

この辺りの人にとって
大きな楽しみな様子で

すれ違う子供が

「Bazar (バザール)!!」って



12FortDauphin_06.jpg

はしゃいでいた姿が
忘れられません。

人が集まって
モノがやりとりされる,

ここの人にとっては

それが
お祭りのような楽しみなのですね。

このな~んにもない風景の
どこから人がやってきたんだろう

というくらい
市場には人が集まってました。



12FortDauphin_09.jpg

私たちの車を運転している
ドライバーさんも

バザールの途中で,

急に車を停めて
売り手のカゴから

卵を一つ一つ
選んで購入していました。

日本のドライバーさんなら

仕事の途中でそんなこと
しないだろうけど

この人たちには


12Madagascar_02.jpg
ものすごく
重要なんだろうなーと。

車を停めたあとは

ドライバーさん,
後ろを振り向いて

真っ黒な顔から,
にこっと白い歯を見せて

私たちに,

「メルシー!」って。


バザールの賑わいを
通り過ぎてしばらくすると


12Antananarivo_09.jpg

きれいな川が
見えてきたのですが

ここでは、みんなで
洗濯&水浴びしている...

あとは

日本では,子供たちが集団で
外で遊んでいる姿を

あまり見ないように思いますが

とにかく
子供が目立ちました。

何処にいても,


12Baobab_cafe_12.jpg
たくさんの子供の声が
してきて、

たくさんの子供に
囲まれました。

少子化の日本では

こんなに子供は
見ないよな...

子供の声が
響いているっていいな...


こうやって

アフリカ・デビューの
えこたびにとって

12FortDauphin_01.jpg

見るもの何もかも
すべてが新鮮でした。

そして

この国の人たちに,

豊かになって欲しい
と思う反面

身勝手だとは思いますが

このままで
いて欲しい

そんな気がしました。



12Madagascar_food_03.jpg

幸福な国かどうか
というのは

GDPのような
経済的指標では

測りきれないと言いますが

ここに住んでいる人たちは

一体どう思っているんだろう
幸せだと感じているのだろうか。

日本にはない
幸せが

いくつもいくつもあるような...


12Madagascar_04.jpg

マダガスカルに
行く前には

色々と心配しましたが

蚊は多かったけど
ホテルにはきちんと蚊帳があるなど

おかげさまで

マラリアもデングも
大丈夫でした。

唯一の災難といえば

フルーツジュースが
ものすごっく,美味しくて


12Madagascar_03.jpg
グアバ ジュース
マンゴ ジュース
イチゴ ジュース
パイナップル ジュース・・・

と,飲みまくっていたら,

旅程の後半,

嘔吐と下痢を繰り返す
という

悪夢のような状態に
陥りました。

その間

ほとんど食べられず


12Baobab_19.jpg

日本に
帰ってきたときには

4kgほどやせていました。
(今は,すっかり回復。)

自分はお腹強いと思って
いたんですが

歳のせいでしょうか・・・

お腹だけは
ちょっと心配だけど

アフリカ,
これを機にまた挑戦したいです。



関連記事

テーマ : 旅行記 - ジャンル : 旅行

タグ : *ライフスタイル*

12:48  |  ├ Madagascar  |  トラックバック(1)  |  コメント(2)

Comment

素敵な文章と写真ですね♪

私のブログに遊びに来てくださり、ありがとうございました。

私も旅の後半にお腹をこわし、嘔吐と下痢というまったく同じ症状でした。

でも、素晴らしい経験をたくさんして、多くの人との出会いもあり、いろんなことを考えて、本当に充実した旅でした。

お写真、どれも素敵です♪
みかんちゃん |  2012.09.29(土) 19:24 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

みかんさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。げげ、お腹こわしましたか?
私はフルーツジュースだと思っているんですが、
みかんさんは何が原因だと?
というのは、ビール飲んでた主人は何ともなかったので。。。
私も、すごく考えさせられた旅でした。
体力的にというのは別として、
もう少し若いときに行っておくべきだったと後悔しました。
えこたび |  2012.09.30(日) 09:43 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ecotravel.blog123.fc2.com/tb.php/334-99bdfbac

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

管理人の承認後に表示されます
2013/07/20(土) 04:05:51 | 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。