2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2013.01.12 (Sat)

フェズのリヤド

12Fes_03.jpg
モロッコでは古い邸宅を
改装してホテルとした

リヤド(Riad)
というものがありました。

もう1000年以上も前から

モロッコで
続いている文化なんだそうです。

リヤドとは

アラビア語で木を植えられた庭を
意味するらしく

邸宅の真ん中には
パティオといわれる庭があって


12Fes_14.jpg

木が植えられていたり
小さな噴水があったりしました。

邸宅なので

一軒あたり数組から
多くて20~30組しか

宿泊できない規模で

マラケシュやフェズなどの
街を中心に

何百軒とあるんだとか。

だからリヤドによって


12Fes_13.jpg

インテリアや、
サービス、お値段なども

千差万別といった感じです。

えこたびも
今回の旅で

フェズ(Fes)の街で泊まってみました。

利用したのは
Dar Al Andalous

というところで

リヤドより規模の小さいダール(Dar)
でした。


12Fes_11.jpg

ほんと、

普通のお宅なので
(普通にしては大きいかな...)

初めて上記のダールに到着した際

あるお宅の扉を
トントンと叩く状況でしたので

ちょっとびっくりしました。

しかし、誰か知り合いのお宅に
泊めてもらっているような

そんな感じで、
とても居心地がよかったです。


12Fes_10.jpg

朝食は普通についていて
夕食は自由でした。

ただし、夕食メニューは
決まっているので

お願いするか、しないかのみでした。

えこたびは
夕飯すべてリヤドでお願いしたんですが

何食べてもおいしかったし

連泊するお客のために
メニューを変えてくれるし

全く飽きなかったです。


12Fes_02.jpg

中庭部分には
居心地のよいソファがあって

そこでゆっくりと
植木や、噴水を眺めながら

ミントティーのサービスがあったり

お部屋には、毎日果物を
たくさんおいてくれてあったり

ネットも宅内LANを使わせて
もらえたり

オーナーは観光の相談に
丁寧に応じてくれたり



12Fes_09.jpg

サービスたっぷりでした。

建物が古いために

エアコンの効きが悪くて
ちょっと寒かったり

シャワーのお湯の出が
悪いところもあったりしましたけど

これで朝食夕食込で、

2人で1泊15,000円くらいでした。
(ワインも飲んだ!)

もっとグレードアップすると



12Fes_08.jpg

ハマム(Hammams)という
スチーム風呂がついていたり

スパがあったり

色々あるらしいです。

毎日のように

宿泊先を変えるのも
大変ですけど

もっともっと

いろいろなリヤドやダールに
泊まってみたくなりました...



関連記事

テーマ : 旅行記 - ジャンル : 旅行

タグ : *やど*

00:30  |  ├ Morocco  |  トラックバック(1)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ecotravel.blog123.fc2.com/tb.php/341-68fd3499

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

管理人の承認後に表示されます
2014/09/09(火) 12:28:32 | 

▲PageTop

 | HOME |