2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.01.17 (Thu)

モロッコの陶器

12Fes_17.jpg
モロッコの陶器産業は
10~11世紀に始まったとか。

陶器についてはさっぱり
ですが

ちょび調べてみると...

中国が唐の時代(618-907年)に
シルクロードを介して

中東に陶器が伝えられたとか。

そして

イスラム文化の街にある
モスクを飾るために



12Fes_19.jpg

タイルが作られるようになったとか。

そういえば、モスクの

タイルでできた
美しい幾何学模様は

圧巻でした。

モロッコは中東地域には
分類されませんけど

同じイスラム文化圏として

モスクなどから伝わったのかしら?
(誰か教えてください)



12Fes_46.jpg

日本の伊万里焼などの工房は

1600年後半から
と言いますから

モロッコの陶器の方が
古いんですかね?

ロイヤルコペンハーゲン
マイセン
ウェッジウッド

などの

ヨーロッパの有名な
工房も1700年代以降らしい。



12Fes_23.jpg

モロッコ陶器の二大生産地は

フェズ(Fes)と
サフィ(Safi)。

フェズの方は

フェズ・ブルー
といわれる

←美しいブルーが特徴で

サフィの方は

もっと
いろいろな色が使われて



12Ouarzazate_02.jpg
カラフルなんだとか。→

サフィの方は
通過しただけで

陶器は
全く見なかったのですが

フェズのメディナでは

陶器の工房に
行きました。

そして
陶器工房の見学のあとは

ちゃ~んと、
お店があってですね


12Fes_43.jpg

ガイドさんに
いろいろと勧められました。

見学者が購入すると

どうも、

ガイドさんのポイントに
なるらしく

もう大変なオシです。

食器もいいですけど

モロッコの
そこここでみられる



12Fes_21.jpg

モザイクの丸テーブルなんて
いいな~

って思いましたけど→

価格を
一回でも聞こうものなら

買う気があると思って
すごいことになるので

めんどくさいのでやめました。

あと、

コセマ(COCEMA)という
有名な窯元が


12Fes_44.jpg

クローズしてしまった
んだそう。
(コセマの食器は、先日の写真に...)

これを聴いたとき

数年前、ポルトガルで
ボルダロ(BORDALO)という

キャベツのお皿が
有名な窯元を思い出しました。

ボルダロは数年前
工場を閉鎖していたのですが

その後、
営業を再開しているようです。


コセマも、是非再開してほしいですね。


関連記事

テーマ : 旅行記 - ジャンル : 旅行

タグ : *おみやげ*

00:44  |  ├ Morocco  |  トラックバック(1)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ecotravel.blog123.fc2.com/tb.php/344-f7fc47dd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

管理人の承認後に表示されます
2013/07/15(月) 09:19:12 | 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。