2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.02.02 (Sat)

アトラス山脈越え

12Dades_09.jpg
モロッコの真ん中ほどに

背骨のように

北東から
南西に向けて

アトラス山脈が
走っており

そのアトラス山脈を介して

北大西洋側と
サハラ砂漠側で

気候も文化も
大きく分かれていました。



12Kasbah_05.jpg

このアトラス山脈

もっとも高い山は
4167mというので

かなり険しい。

道路での最高地点は2260mで

富士山の五合目くらいまでを
車で登るイメージ。

このアトラス山脈が

モロッコの物流を
東西で分断



12Dades_03.jpg

している状態なので

トラックや、
路線バス、

タンクローリーやらが

黒煙を吐きながら
苦しそうに登っていきます。

環境に悪いぞー。
それに危ないし。

現に、つい最近

路線バスが
この急坂を転げ落ち


12Dades_01.jpg

たくさんの
死傷者が出たそうです。

現在、

このアトラス山脈に
トンネルを通すプラン

があるらしく

フランスと
日本の企業が

手を挙げているとか。

早く通してあげて
欲しいと思いましたが


12Kasbah_07.jpg

もしこのモロッコの屋根に
穴が開いてしまったら

それはそれで
この素朴な環境を

何か破壊してしまうのかしら

と、ふと考えました。


このアトラス山脈付近では
色々な石が採れるらしく

道路の両サイドで
よく売っていました。



12Haut Atlas_08

ちょっと寄ってみたら、
これが結構おもしろい。

水晶の晶洞石(ジオード)。↓

2つで
1500円くらいで購入。

天然のものは、
真っ白なんですが

それをお土産用に
着色してあります。

そんなに、どぎつい色で
塗らなきゃいいのにー。



12Haut Atlas_06

色をつけてない
ものと

ショッキングピンクに
染めてあるものを

1つずつ
購入してしまいました。

晶洞石1つにつき

おまけで

きれいな石を
削って作ったラクダ1匹ずつ

つけてくれました。


12Haut Atlas_09

ということは、

やっぱり

この値段は、また
ふっかけられてるのかも???

アトラス山脈越え、

運転手さんは
大変でしたでしょうけど

次から次へと
車窓を流れていく景色は

変化に富んでいて
楽しかったです。


12Haut Atlas_01

急なカーブが続くし

結構みなさん
スピード出すので

車酔いしやすい人は
要注意だそうです。

あとは
この誰もいないような

美しい景色なんですが

車を停めようものなら
どこからか

わらわらと
人が出てきて

集られるので、ご用心。


関連記事

テーマ : 旅行記 - ジャンル : 旅行

タグ : *交通*

08:28  |  ├ Morocco  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ecotravel.blog123.fc2.com/tb.php/349-84ad9c13

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。