2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2015.09.12 (Sat)

スオメンリンナ島

15Suomenlinna_01.jpg
ヘルシンキの
マーケット広場から

フェリーに乗って
10~20分くらいのことろに

スオメンリンナ
という小さな島が。

ヘルシンキ前方にある
この島は

その昔,

フィンランド本土を守る

重要な
海上要塞だったとか。



15Suomenlinna_09.jpg

フィンランドが

スウェーデンや,
ロシアに

統治されていた頃に造られたので

この3つの国の
国防における歴史的意義が

この要塞の
特徴なんだそうです。

ヨーロッパの
軍事的建造物として,

世界遺産に登録されています。



15Suomenlinna_04.jpg

この世界遺産の島には

800人ほどのヘルシンキ市民が
住んでいるらしく,

住宅の前には,

居住区を示す
看板が立ってたりしましたが,

あまりに美しくて
生活感が感じられず

そんな数の人たちが
生活しているようには

とても思えませんでした。



15Suomenlinna_03.jpg

ヘルシンキ滞在中,

何しようかな~
どこ行こうかな~

って,
ガイドブック読んでたとき

軍事要塞なんて
あまり興味ないわ~

と思ってたのですが,

これが,意外や意外
モノスゴク良かったんです。





15Suomenlinna_07.jpg

廃墟に漂う
哀愁のような感じはなく

美しい自然の中に
上手く調和している感じ。



小さい島ですけど
起伏があるので

歩いて回ると結構時間がかかりました。

それに

帝政ロシア時代の
兵舎を利用したレストランがあったり,



15Suomenlinna_10.jpg

自家醸造ビールが
楽しめちゃったりすると,

すっかりくつろいでしまうし

魅力的なアーティストの工房など
もあったりすると,

お買い物に
勤しんでしまうし。。。

ケッコ~な滞在時間でした。

たぶん,
4~5時間くらいは

このスオメンリンナ島にいました。



15Suomenlinna_08.jpg

遠い昔,
不幸な舞台だったこの島が

長い時間を経て

緑と海に囲まれた
のどかな美しい公園に

すっかり変身して
しまっていました。

すごくすごく
素敵なところでした。

ヘルシンキで時間があれば

このスオメンリンナに




15Helsinki_Food_01.jpg

行ってみることを

えこたび
激しくオススメします。

フェリーは結構頻繁にでている
ようですし,

アクセスは簡単でした。

最後の写真は
ヘルシンキに戻ってきて

郷土料理のお店で食べた
お夕飯。

またまたミートボールです。


関連記事

テーマ : 海外旅行記 - ジャンル : 旅行

タグ : *世界遺産*

08:55  |  ├ Finland  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ecotravel.blog123.fc2.com/tb.php/391-efc30f85

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。