2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2007.10.29 (Mon)

Fjord Tour

 今日は、フィヨルドを見に行った際の話です。
“Fjord”を “フィヨルド”と読めず、フォジョー?とか車のプジョーのような読み方をして受付のオバサンに笑われたような。

 鉄道、バス、フェリーなどを使って効率よく回れるチケット"Fjord Tours"があり、これを利用しました。 コースにはいくつもあって、私は、Norway in a Nutshell という ソグネフィヨルドを見学する日帰りの一番お手頃コースのチケットを、NOK 790/人(約15,000円/人)で購入しました。

それから、上記ページから Fjord Pass という割引パスのようなのを購入しました。
これを使うと、ホテルが割引になり、 私が購入したとき(2006年8月)には NOK100(約2,000円) で大人2人+15歳以下の子供(何人でも)が、年末まで有効でした。北欧のホテルは高いので、この割引カードは結構お得です。

          Myrdal_2.jpg  Myrdal_1.jpg
簡単な旅程は下記の通り。
----------
08:40 Bergen→ 10:51 Myrdal 
10:55 Myrdal→ 11:50 Flam
15:00 Flam→ 17:10 Gudvangen
17:45 Gudvangen→ 19:05 Voss
19:20 Voss→ 20:35 Bergen
----------
Myrdal_4.jpgBergen(ベルゲン)~Myrdal(ミリダル)までは順調でしたが、フロム鉄道が、トラブルでミリダル駅で1時間以上待たされました。 小さな駅なので、駅が人であふれましたが、駅の周りを散策したり、おみやげを購入したりして待ちました。

いくつかの観光ポイントを通過して、Flam(フロム)駅に到着。 ここでは計られたように?ボートの出発まで時間があるので、 おみやげ屋さんやレストランで時間を過ごしました。

Sweter_B.jpgSweter_R.jpg
術中にはまって、まんまとノルウェーセーターを 主人と一枚ずつ購入してしまいました。。。
ノルウェーセーターはとても手の込んだもので3万円以上はする高級品。 それがノルウェーセーターの老舗ブランド “DALE”のアウトレット店がここにあって、思わず購入してしまったのです。 (写真にあるセーターは実際に購入したものではなく、自分が購入したものと似たタイプのものを、DALEのカタログから拝借した写真です。)

言い訳のようになってしまいますが、とても暖かく、しっかりした製品で長く使えそうです。
思い出と共に大切にしたいと思います。

Fjord_3.jpg さて、お待ちかねのフィヨルド見学の為に ボートに乗り込みました。 ところが、乗り込んでから雨が降り始め、出航後1時間後には土砂降り。 船内に移動を余儀なくされましたが、普通はデッキで過ごすことを前提としている船の為か、船室が狭くて座るところが十分にありません。。。 雨でも外で頑張っている人はいましたが、風があり気温も低くちょっと厳しい。
 天候が良ければどれほど綺麗なことか。うらめしや~。

Gudvangen.jpg行く予定のある方は、どうか天気が悪いことも想定して、雨具や防寒着を(真夏であっても) 十分に用意して行って下さい。 雨がひどくてフィヨルドの船上からの写真は十分に撮ることが出来ませんでした。いつの日か再チャレンジしたいと思います。
 Gudvangenに着く頃には、雨も小降りになりました。 Gudvangenからはバスに乗ってVossに到着。 Vossからは、往路と同じ鉄道でBergenに帰りました。

長い一日でした。
関連記事

テーマ : 旅行記 - ジャンル : 旅行

00:00  |  ├ Norway  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

こんにちは。
デザインがとてもシンプルで、エコ好き、旅好きな方が作ったんだなと感じられ、とても心地よいです! それにしてもこのような美しい自然をみると、地球を大切にしなきゃと、かなり本気で思います。そんなにがんばらなくてもできることって、本当は多いのでしょうね。
匿名さん |  2007.10.31(水) 12:52 | URL |  【編集】

初コメントありがとうございます!

 書き込みをして頂いてありがとうございます。イスからちょっぴり飛び上がるほど、嬉しかったです。
 上手く続けていけるかわかりませんが、これからも時々見に来て頂けましたら幸いです。どうぞよろしくお願いします。
えこたび |  2007.10.31(水) 16:05 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ecotravel.blog123.fc2.com/tb.php/4-451b5d06

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |