2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2008.01.06 (Sun)

California Zephyr

Amtrak_02.jpg
2007年末に北米で乗った、アムトラックの旅について書きます。

私は鉄道オタクではありませんが、
鉄道の旅は好きです。
Amtrak_11.jpg
若かりし頃、
1枚の青春18きっぷで
どこまで行けるか、
時刻表片手に東京から北は青森、西は岡山まで
頑張ったことがありました...

歳と共に、そういう疲れる?旅行からは遠ざかってしまい、最近は海外の鉄道を模索し始めました。Amtrak_03.jpg

今回チャレンジしたのは
アメリカのアムトラック。

西海岸のサンフランシスコから、北東部のシカゴまでの路線、カリフォルニア ゼファー号です。
Amtrak_04.jpg
私たちは朝8頃に、サンフランシスコ郊外のEmeryville駅から乗車しました。

列車には、座席車と寝台車が
あるのですが、
私たちは寝台車を予約。

寝台車は食事もすべて料金に含まれていて、乗車すると各席に紙袋に入った朝食が配られてきました←。

Amtrak_05.jpg
中身はチョコレートのたっぷりかかったクロワッサン、ヨーグルト、シリアル、フルーツ。
いかにもアメリカン!といった雰囲気。

何だかピクニックのような気分で
楽しかったのですが、
食べ終わった後の、大量のごみを見ると
ちょっと罪悪感...
Amtrak_07.jpg
列車には、食堂車や展望車があるなど、長い乗車時間を飽きさせません。
何より、次々と変わる車窓からの眺めが楽しませてくれます。

大好きなコーヒーとお菓子を部屋に持ち込んで
本を読んだり、車窓を眺めたり、お昼寝したり・・・
Amtrak_08.jpg
それにしても、じっと動かないでいるとお腹が空きません。

時間になると食堂車の準備が出来たと
アナウンスがかかるのですが
選べる料理は、どれもボリューム満点。

Amtrak_09.jpg
日本食が健康的だとアメリカ人がいうのは、
すごくナットクしてしまいます...

夜になると、車掌さんがベットメーキングを手早く済ませてくれました。

電気を消して横になって車窓を眺めれば、
月明かりのみに、ぼぉ~っと照らされた風景が流れていきます。
Amtrak_01.jpg
時差ぼけもあって、
目が冴えてしまってしまっていましたが、
ゴトンゴトンという音に、
いつの間にか眠っていました。

私たちは、シカゴまでは乗車せず、
途中のデンバーで下車しましたが、
それでも乗車時間は合計約36時間。

約1日半、アムトラックの旅を満喫しました。



関連記事

テーマ : 鉄道旅行 - ジャンル : 旅行

タグ : *交通*

20:19  |  ├ USA (CA)  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

Comment

新年☆

えこたびさん、明けましておめでとうございます。

列車の旅あこがれます。
しかし36時間!? に驚いてしまいました。
そ、そんなに長旅だったのですね。
でも車窓からの風景を眺めているのはどんなにか楽しいでしょうね。 異国の風景ワクワクです。
飛行機でビューンよりも旅らしくてとっても羨ましいです。

今年も素敵なお写真そして旅行記楽しみにしています。
今年もどうぞよろしくお願いします。
Rie |  2008.01.06(日) 21:11 | URL |  【編集】

36時間の列車の旅でしたか~。
でも、列車だとフェリーと違って異国の景色が楽しめるから退屈をしないですよね。
5、6枚目はやっぱりアメリカという感じですね。映画の中でしか見られない光景。。。
青春18切符。最近関心が出てきてしまいました。(笑)ビンボーな旅しかできないもので・・。
SHUN |  2008.01.06(日) 21:29 | URL |  【編集】

Rieさんへ

Rieさん、昨年は何回もコメント下さいまして、ありがとうございました。
こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いします。
そう、36時間ってすごいですよね。
だから飛行機より長いって想像が出来なくて、
高かったけど寝台車を予約しました。
でも、周りの方々はシカゴまで行くって人が多かったので、途中で降りるのが何かドロップアウトするような気分で寂しかったです。
非常に楽しかったので、違う路線をまたチャレンジしたいと画策中...
えこたび |  2008.01.06(日) 22:56 | URL |  【編集】

SHUNさんへ

いつもコメントありがとうございます。
そう、退屈するかなぁと本とか仕事とか持って行ったのですが、退屈どころではありませんでした。
ネットにはつなげませんでしたけどね...
青春18切符は良いですよね。学生の頃は愛用していました。でも、乗換駅でのダッシュやら、荷物が重いやら、座れないやら、結構大変で... SHUNさんはお若いんですね!
ビンボー旅行?私たちはいつもそうです。飛行機も私の分はタダ券ですし。アムトラックは“36時間”におののいて、寝台車でした... ツアー旅行よりも安くあげるようにいつも綿密に計画を立てて行きます。
えこたび |  2008.01.06(日) 23:06 | URL |  【編集】

おはようございます

えこたびさん、先日はご訪問ありがとうございました。

えこたびさんは海外旅行が多いんですね。ステキ。うらやましいです。
36時間の列車の旅ってスゴイ。でも窓からの眺めは日本とは全然違うので楽しいでしょうね~。
今年はどこか予定してらっしゃるのですか?
また遊びにきますね。いろいろ楽しませていただきたいです。
sophia |  2008.01.07(月) 09:27 | URL |  【編集】

sophiaさんへ

こちらこそ、訪問頂きましてありがとうございました。
国内旅行も多いです。今はまだブログを始めてから余り時間が経っていないので、海外旅行ネタの蓄えがあるだけです。そのうちネタ切れ必至です...
旅行なんて年に数回のことですけど、sophiaさんのステキなお料理は毎日毎日のことですモノね。そちらの方が、ずっとうらやましいです!
どうぞよろしくお願い申し上げます。
えこたび |  2008.01.07(月) 18:26 | URL |  【編集】

えこたびさん、大変遅ればせながらですが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m
いや~アムトラックの旅、いいですね~。私も昔はよく青春18切符を利用したものです。
今は長時間座っていると、年のせいか腰が痛くなるので、長距離の旅はちょっと考えてしまいま
す。^^;私も大好きなコーヒーと菓子を持ち込んでぼ~っと車窓を眺めてみたいもんです。笑!
今年も素敵な旅日記&エコ情報を楽しみにしていますねっ!^^
mikako |  2008.01.07(月) 23:34 | URL |  【編集】

mikakoさんへ

昨年はたくさんのコメントを、ありがとうございました。
こちらこそどうぞよろしくお願い申し上げます。
そう、年とってくると長時間座るの堪えます...
最近、飛行機がそうです。いつもエコノミーなのですが、ビジネスじゃないと正直辛い...
でも、このアムトラックの寝台席は席が2席向かい合って一部屋。比較的スペースがあります。歩き回ったり、途中停車の駅で降りたり、向かいの席に脚を投げ足したり(<おいおい)も出来るので、おしりは平気でした!
えこたび |  2008.01.08(火) 06:40 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ecotravel.blog123.fc2.com/tb.php/40-7145b041

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |