2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2017.01.15 (Sun)

トンサのホテル

17Bhutan_161230_163910.jpg
ブータンの
ちょうどど真ん中あたり

に位置するトンサ。

ブムタンまでの道が
長いので

ブムタンに行く際には

トンサに
往路か復路に寄る

というのは
よくあるんですって。

えこたびたちも
例にもれず

行きは、



17Bhutan_161230_164148.jpg

トンサにある
ヤンキル・リゾート

というホテルでランチして

帰りは、

その同じホテルで
一泊しました。

トンサの街は
本当に崖にある

といった感じで、

すぐ前に、

建物は見えていても
その間には



17Bhutan_170101_173427.jpg


大きな崖があって
そこへ行くには

ぐる~っと、
迂回しないと行けない

といった感じ。

ガイドのロッティさんが

日本が、
ものすごく長い橋を
かけてくれないかな

とか、冗談で。

ほんと
橋があったらいいのにと
心より思いました。。



17Bhutan_170101_182041.jpg

トンサでは

えこたびが訪れた日の
数日後に

大きなお祭り
ツェチュ

が開催予定
だったらしく

トンサ・ゾン内は
その準備に忙しい

といった感じでした。

あー、見れなくて残念。

そんな
一大イベントに


17Bhutan_170101_173023.jpg

地元のみなさん、

心奪われ気味
だったのでしょうね、

そのすぐそばの
タ・ゾンという博物館を

お昼1時過ぎに
訪れたんだけど、

係りの人が
誰もいない...

ガイドのロッティさんが

あちこち
探し回ってくれて

どうもどっかに


17Bhutan_170101_174821_01.jpg

食事に行っているらしい
ことが判明。

それで、

外で待つこと
1時間ぐらい...

こんな時に
観光客はあまり来ないのかな。

やっぱり
ブータンなのである。

天気のいい日だったし

眺めがとてもいい
ところだったので

博物館のお庭で



17Bhutan_170101_174659.jpg

ガイドのロッティさんと

おしゃべりして
待ちました。

トンサで
泊まったホテルからは

トンサ・ゾンが
よく見えました。

夜には
ライトアップされて↓

とても
きれいだったので

夜中に部屋から出て
写真を撮っていました。




17Bhutan_170101_232119.jpg

そうしたら
すぐ下の方から

ガサガサっ、
ガサガサっという音が。

え、ナニナニって
覗いてみたけど

暗いから
よく見えなくて。

目を凝らしていたら

黒光りする
目のようなのが2つ。

ひょぇぇぇ~と
腰が引き気味に。




17Bhutan_170101_170151.jpg

な、なんと

でっかい牛が
こっちを見ながら

モグモグと
草を食んでいます...

夜中の
ホテルの敷地内に、

牛である。

さすが、
ブータンなのである。

ステキすぎ。

このヤンキル・リゾートって
ホテル


17Bhutan_170101_091614.jpg

崖に建っていて
とても眺めがよかったですし、

お部屋も暖かったし
お湯もちゃんと出たし
wifiが部屋で使えたし

牛もいたし、
サルもいたし

結構気に入って
しまいました。













関連記事

テーマ : 海外旅行記 - ジャンル : 旅行

タグ : *やど*

22:10  |  ├ Bhutan  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ecotravel.blog123.fc2.com/tb.php/405-01387d51

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。