2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.02.16 (Sat)

小石川植物園の梅

koishikawaU_09.jpg今日はカナダの話を少し中断します。

色々なブログに梅の花が咲いたという
便りがあったので
私も梅の花を見に行こうと、
小石川植物園に行きました。

前をよく通るのですけど、
中には一度も入ったことがなかったのです。

koishikawaU_06.jpg
思ったより大きな公園で、
都内の喧噪を忘れられるよいスペースです。
私としては、
自分の職場が近いのでビミョーですが...

梅、結構咲いていました。
そして、私と同じように
カメラを持っている人がたくさんいました。
koishikawaU_10.jpg
雪がうっすら残っているし、
季節感たっぷりのこの景色は
カメラマンにとって
絶好のチャンスなのでしょうね。

梅の他にも、
季節折々の花や木々を楽しめる様子。
今後も、時々寄ってみたいと思いました。
koishikawaU_08.jpg
で、さらに面白かったのが、
この植物園から出てきたところにある博物館。

東京大学総合研究博物館小石川分館
という長たらしい名前。

建物が国の重要文化財だそうです。

koishikawaU_01.jpg
「外壁が工事中ですけど、
中は開いてますからどうぞ。」って

植物園を出たところで、おじさんに声をかけられ
では行ってみるかと、入ってみました。
koishikawaU_05.jpg
展示物はそれほど
多くないんですけど、

そのレトロな雰囲気が
とても心地よかったです。

私はこの近くを通るのに、
存在を全く知らなかったし、
koishikawaU_03.jpg
うちのダンナは
この大学の出身ですが
彼も全く知らなかった...

なんか、もったいなーい! って感じ。

植物園は入るのに330円ですが、博物館は無料です。
お金払っても入りたいと私は思いました。
koishikawaU_04.jpg



入り口には、
かわいらしい学芸員さんがいて
「植物園の梅はどうでしたか?」って。

koishikawa_13.jpg

建物から植物園は望めるし、

ここのテラスにサイエンスカフェ
のようなのを作って

おいしいコーヒーとケーキを頂きながら
地球環境について
レクチャーをうけるなんてどうでしょう?

関連記事

テーマ : ロハス&エコロジーライフ - ジャンル : ライフ

00:42  |  ├ 東京  |  トラックバック(0)  |  コメント(9)

Comment

きれいな梅だわぁ

もう 梅が咲いているんですねぇ

こおいうのを見るとどんなに外が寒くても 心が暖かくなりますね。 地球温暖化が問題化されてるけど、やっぱり暖かいほうがいいなぁ

ps 親切にご指導ありがとうございます。あのですねぇ 私の場合・・・・ もうパソコンの基本的なことがわかっていないので、まずはそこから修行しないとダメみたいですぅ(;>ω<)/ そもそも クッキーって? ポップアップ って? という・・次元でして・・・(∩。∩)ゞテレテレ・・・ でも、本当にご親切にありがとうございます。そうですね。がんばって いろいろ調べてみまぁすヽ(゜▽、゜)ノ
shoko |  2008.02.16(土) 22:08 | URL |  【編集】

え!?えこたびさんの旦那さん、東大出身?えこたびさんももしかして相当なエリート?
なるほど~。だからたくさん海外旅行に行けるんだ~~。(笑)
この小石川植物園というところ、和風庭園っぽくて素敵な所ですね。。梅との構図、上手く決まりましたね!
SHUN |  2008.02.17(日) 10:44 | URL |  【編集】

こんにちは

えこたびさん、先日は当BLOGへお越しいただきありがとうございました。
小石川植物園、私も前を通るだけで、一度行ってみたいと思って一度も行っていませんが、こんな風になっているんですね!?庭園もいいんですが、博物館もおしゃれですね。
今度行ってみることに。

PS リンクを貼らせていただきます。
ジョージ |  2008.02.17(日) 11:39 | URL |  【編集】

田んぼを見ました?

小石川後楽園には小さな田んぼがありますが、ご覧になりましたか? 将軍家の人々が、稲作を実体験するために設けた場所だそうです。浜離宮では水田の形跡は消滅しましたが、小石川後楽園は細々と田んぼがあったと思います。
zen |  2008.02.17(日) 13:55 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

---------------
Rieさんへ
---------------
こんにちは。なんかー、管理者画面にはRieさんのコメントが
あったのですが、ここでは消えてるー。
なんでだろう?
アライグマかわいかったですよ。
あと、レトロな博物館も。
写真OKだったし、ヒトもいないし。
ただ、行くときには開館日に要注意です。
毎日は開いていないみたいです。

---------------
zenさんへ
---------------
田んぼって、あれのことかな?
って書いていて気がついたのですが、
私が行ったのは小石川植物園で後楽園ではないのですが、
植物園の方ですか?
うーん、植物園では気がつきませんでした... 
雪で見えなかったのかしら。

---------------
ジョージさんへ
---------------
こんにちは。
こちらこそご来訪ありがとうございます。
植物園、面白かったです。
栽培試験中って感じのところも多々あって、
私的には興味津々でした。

---------------
SHUNさんへ
---------------
こんにちは。 エ、エリート?
なわけないじゃないですか。
そんな風に見えます?(見えない、見えない。)
私はネコにもバカにされる知能指数です。
海外に行くチャンスがあるのは、仕事柄です。
梅、たくさん撮ったのですがSHUNさんみたいには
なかなか撮れませんでした。
がっかり...
SHUNさんの撮影教室みたいなのは開かれないのでしょうか?

---------------
shokoさんへ
---------------
今年は寒いですよねー。
早く暖かくならないかなー。
PC解決されそう?
私も基本的にわかっていないし、
何より、トラブルを解決しようと言う根性に欠けているのです。
こまった、こまった...
えこたび |  2008.02.18(月) 11:20 | URL |  【編集】

こんにちは。
私は小石川植物園ではなく、小石川後楽園の梅を見てきました。
植物園の方も好きで何度か行きます。ちょっとマニアックなところがいいですね。ただ温室が平日しか開いていないのが玉に瑕ですが。
おお、御主人様東大卒ですかあ。
東大卒の方とはまだ2名ほどしか話をしたことが無いです(笑
ここの博物館、何だか不思議な収集物がたくさんありますよね。
君平 |  2008.02.18(月) 12:16 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

---------------
君平さんへ
---------------
小石川植物園に行こうと思ったきっかけの一つは、
君平さんのきれいな写真だったのですよ。
今度は後楽園の方に行ってみます。
植物園は、やっぱりマニアックなんですか...
そういえば、「入場券はタバコヤでお求め下さい。」あたりが、
何とも言えませんでした。
えこたび |  2008.02.18(月) 18:55 | URL |  【編集】

梅、きれい♪

えこたびさん、こんにちは。
梅、綺麗ですね!
梅が咲いて桜が咲いて・・・
この春を迎えるゆっくりとした流れが好きです♪

関東もいっぱい良い場所がありますね^^*
クマ |  2008.02.20(水) 19:48 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

-----------
クマさんへ
-----------
だいぶ、あたたかくなりましたね。
梅の次は、桃、桜・・・
楽しみです。
そうですね、探してみるときれいなところはたくさんありますね。
でも私は、クマさんみたいに綺麗に撮れなくて悲しい...
えこたび |  2008.02.22(金) 17:39 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ecotravel.blog123.fc2.com/tb.php/56-d3227b5d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。