2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.02.22 (Fri)

バンフの美しい景色

Banff_04.jpg
去年の夏に行ったカナダの話を
続けて来ましたが、
そろそろおしまいです。

比較的お天気にも恵まれ、
約1週間カナダを満喫しました。

Banff_02.jpg

カナダ、特にバンフやジャスパーの夏が
思った以上に涼しかったと感じました。

よく考えれば、カナダやヨーロッパは
北海道以北の国々がほとんど。

Banff_05.jpg
 
 北緯49度 バンクーバー
 北緯48度 パリ
 北緯45度 稚内
 北緯43度 札幌
 北緯41度 ローマ
 北緯40度 ニューヨーク

Lake_Louise_02.jpg
もちろん、海に面していることや、偏西風などで
気候も変わってくるでしょうけど...

家庭で消費しているエネルギーを
欧米諸国と比較すると(注1,注2)

日本は意外と暖房に消費している
エネルギーが少ないのですね。

energy_consumption.jpgこのグラフでは、日本平均のデータですが、
北海道のデータだけを取り出して比較すると、

ヨーロッパの国々と同程度の
暖房(にかかるエネルギー消費量)
になります(注3)。
Lake_Louise_01.jpg


ちなみに、
冷房にかかるエネルギーは
意外と小さく、このグラフでは
見えないような値になってます。

日本って住みやすい国なんでしょうか?
でも東京の夏はひどいような...
Banff_01.jpg


カナダは、ものすごい景色ですし、
夏は長袖を着るほど涼しいし、
いいな~って思いましたけど、

旅行で訪れるのと、住むのは違いますよね。


Banff_03.jpg
美しい景色と住みやすさは
トレードオフなんでしょうか。

何だかとっても名残惜しい気持ちで
カナダを後にしました...



注1) フォーラム・エネルギーを考える、"暮らしの中のエネルギー"、2006-2007年版
注2) グラフ中の国名の左にある数字は世帯人数
注3) 住環境計画研究所、"家庭用エネルギー統計年報"


関連記事

テーマ : 海外旅行記 - ジャンル : 旅行

19:05  |  ├ Canada (AB)  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

Comment

美しいーーー!!!!!

えこたびさん!なんてなんて美しい風景なんでしょう。
もう感激です。
こんな景色を生で(?)観てきたえこたびさんが、非常に羨ましいんですけど・・・。
カナダ編おしまいなんですね。
東京にいながらカナダの素敵な風景を楽しませていただけて幸せです。
ありがとう~~デス ★☆★
Rie |  2008.02.23(土) 17:05 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

----------
Rieさんへ
----------
こんばんは。綺麗な写真を集めて
カナダの最終日に載せようと
とっておいたものです...
こうやってのんきな旅行も
いつまで出来るか...
ちょっと贅沢でしたね。
きっとRieさんとRie'sカメラなら
遙かに素敵な写真になるんだろうなぁ...
えこたび |  2008.02.23(土) 22:19 | URL |  【編集】

まぁ・・・住めば都というし、そういった環境が当たり前という中で育つわけだから、きっと住みやすいとか住みにくいっていうのは、よその国に住んでみないと比べようがないんでしょうねぇ
あたしは、若い頃、日本が大嫌いで仕方なかったけど、向こうに住んでみて、日本のよさをあらためて実感したと同時に、自分が典型的な日本人であるということを思い知らされたのが 非常にショックでしたねぇ 

ps えこたびさんの地域では くるくるって呼ぶの?? へぇ 地域によっていろいろあるんですねぇ そおいえばね 関西ではうどんがメニューにあるそうですよ。 
shoko |  2008.02.23(土) 22:31 | URL |  【編集】

これは本当に美しい所ですね!
自然風景がカナダはピカイチ。。。
写真の切り取りもすごく綺麗で。
手つかずの自然でありながら、本当によくここまでできてますよね。
ヨーロッパの風情のある街並みにも憧れますけどこちらの自然風景も捨てがたいですねぇ。。
行きたいところが増えて困ります。(いつ行けるのか怪しいけど)
SHUN |  2008.02.24(日) 10:20 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

------------
SHUNさんへ
------------
こんばんは。
そう、こんなに綺麗なんてって感動しました。
でも綺麗なところはすごい人で...
コレを撮るのも結構苦労しました。
ヒトがいなくなるまで、しばらく待ったり、
待ってる間に写真撮ってって中国語で頼まれたり。
街並みも、大自然の風景もどっちもイイから迷いますよね。
ただ、自然の方は天気がとても重要になってくるので
私にはムツカシイのです。
SHUNさんみたいに撮れないのが悲しいところです。

--------------
shokoさんへ
--------------
こんばんは。それ、よくわかります。
私も海外に行って初めて、自分って日本人だなぁって思います。
旅行で訪れるのはいいけど、住むのは大変なんでしょうね。
shokoさんは、色々とご苦労されたのですね・・・
くるくる?わ、我が家だけかも。
えこたび |  2008.02.24(日) 22:02 | URL |  【編集】

こんにちは。
カナダは憧れの地なので、たくさん紹介して頂いて本当に有難うございました。たまに過去記事も拝見させていただいております。
バンクーバー、稚内より北なんですね。実際にはかなり厳しそうな気になってきました。
地球温暖化、ロシアだけは大歓迎のようですね。シベリアの開発が進んで裕福になれると思っているようです。
君平 |  2008.02.25(月) 12:18 | URL |  【編集】

こんばんわ

綺麗ですね、バンフは綺麗と写真や本やらで見てはいましたが・・・
人も感情がむき出しにならず、穏やか~な方が多いんでしょうね、きっと。
今、たまたまエネルギー(石油)産出国の一つ、UAEの人と仕事の話をしていましたが、重油と同じで灰汁の強~いしゃべり方でした。関係ないですかね^^
ジョージ |  2008.02.25(月) 21:36 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

---------------
ジョージさんへ
---------------
こんばんは。確かにこんな雄大な景色の前だと、
ヒトも穏やかな心持ちでいられるような気がします。
が、結構お行儀の悪い観光客であふれているところもありました...
UAEのヒトと会話する機会なんてあるんですか?すごーい。
イスラム教の国々にはまだ足を踏み入れたことがありません。
非常に魅惑的です。

-----------
君平さんへ
-----------
稚内より北って聞くと、恐ろしい気がします...
凍土地帯が使えるようになって、
そういう話もあるんですってね。
ヨーロッパでは、グリーンランドを所有する
デンマークが同様の話しているのを聞きました。
えこたび |  2008.02.26(火) 23:22 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ecotravel.blog123.fc2.com/tb.php/58-0cdb0bb2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。