2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.05.14 (Wed)

絞め殺し植物

08Cairns_29.jpg
この5月に行った
ケアンズの北にある、デインツリー国立公園の続きです。

熱帯雨林というのは
さぞかし、高温多湿で
虫がたくさんいるのだろうと (私は虫が大嫌い...)
思っていたのですが

南半球はちょうど、秋だということもあり
そのような気配は全くなく
非常に快適でした。

08Cairns_plant01.jpg
森林を少しでも傷つけないように
人間様の歩くところには

ボードウォークという木道が
整備されています。

前にも触れた、エコツーリズムとは...

放っておけば、勝手に人間が入ってしまうので
それを防ぐために、この場所を保護する。

08Cairns_plant05.jpg
この雄大な自然を保護していくためには
少なからぬ手数がかかります。

そこで、害のない範囲で、
観光客に入ってもらい
運営資金を得て、地域住民とともに
この地域を守っていく...

公園の中にある施設への
入場料は、決して安いモノではありません。

08Cairns_23.jpg

例えば、森林の生態を紹介する
ディスカバリーセンターでは
入園料が一人30ドル(約3,000円)でした。

私にとって
熱帯雨林は初めての体験。

生態系は本当に微妙なバランスで
成り立っているんだと感心したり、

08Cairns_plant06.jpg
どうしてこういう植物があるんだろうと
ナゾに思ったり、

非常に勉強になりました...

一番おもしろかったのが
着生植物→ と 絞め殺し植物↓
というものの存在。

着生植物とは寄生植物とは異なり
くっついた木には害を与えず

08Cairns_plant04.jpg
自分では立っていられないから
ただ場所を借りているもの。

絞め殺し植物は、最初は着生と一緒で
間借りしているだけですが、

成長に従って、

自分でも地面に根を張り始め、
葉を生い茂らせ、

08Cairns_plant03.jpg

最終的には、間借りした木を殺してしまうのです。
名前からしてオソロシイ...

最終的には、中の木は朽ちて
空洞になってます→

しかし、この絞め殺し君にも
きっと役目があって、
存在しているのですよね。

どうか、この森林が
いつまでもいつまでも、元気でいますように。


関連記事

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

タグ : *植物* *生物多様性*

06:31  |  ├ Australia (QLD)  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

Comment

一枚目、ジャングルの中を整備された道を歩けるみたいで楽しそう~。ワクワクしますね。。。
げ!?絞め殺し植物?なるほど。。。
しかし、もし自分が巻きつけられた方の木だったら気持ち悪くて耐えられない・・。
秋でも雨林はこれだけ青々としているんですね。これなら観光をするにはもってこいの季節ということですか。。。涼しいし。
SHUN |  2008.05.14(水) 23:12 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

-----------
SHUNさんへ
-----------
たくさんの木々が密集しているので、
森の中は歩いていて飽きませんでした。
それに、特に見たことのない不思議な植物が多かったですし。
おっしゃるように、巻き付かれると逃げられないのが辛そう。
それも、何年も何年もかけて
じわじわと殺されるだなんて...
太陽光がほとんど遮断されてますので
意外と森の中は、夏でも涼しいのかもしれません。
沖縄や奄美大島などでも、同じような生態が見られると聴きます。
また行ってみたいです。
えこたび |  2008.05.15(木) 07:33 | URL |  【編集】

行ってみたい!

こんばんは^^
熱帯雨林に行かれたんですね!
私は海外旅行経験が少ない方なので
とても羨ましいですー。
私の夫が今年から小さなガジュマルを育ててまして、
これも別名が絞め殺しの木でした。
野生ではこんなに大胆に絞めにかかるんですね・・怖い。
あゆ |  2008.05.15(木) 23:49 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

----------
あゆさんへ
----------
そうそう、ガジュマルって絞め殺し君の1人ですって。
私は全く知りませんでした。
そのガジュマルは植木鉢で育てていらっしゃるのですか?
戻ってきてから調べたのですが、街路樹に知らずに使って、
囲ってあった金属の柵を曲げた例があるとか。
でも、小さい頃は愛くるしい
見目カタチなんですって?
えこたび |  2008.05.17(土) 00:29 | URL |  【編集】

ガジュマル君。

うちのガジュマル君は植木鉢で育てていて、まだ高さ15cm程度です。
ぽってりした大根足のような感じで立っていて、可愛いですよ^^
街路樹が柵を飲み込むって・・
恐ろしい光景でしょうね!
ちょっと見てみたい(笑
あゆ |  2008.05.17(土) 01:22 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

-----------
あゆさんへ
-----------
絞め殺し植物って、相手は木だけじゃなく、
石に絡みつくのいうのもあるそうです。
残念ながら私は目撃することは出来ませんでしたが。
色々な木があるものですね~。
えこたび |  2008.05.17(土) 07:42 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ecotravel.blog123.fc2.com/tb.php/81-f93086f7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。