2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.06.14 (Sat)

楽しい、あさごはん

08Cairns_54.jpg
日本からオーストラリアに飛ぶ飛行機は、
夜行便が多いです。

こっちを夜に出れば、
翌朝、オーストラリアに着いています。

時差は1~2時間で、
飛行時間は7~8時間なので
ちょうど夜行の高速バスに乗っているような感じ。

しかし、少々困るのが早朝に到着するということ。

08Cairns_51.jpg
今年5月にケアンズに行った際には、
5時過ぎに着陸で
6時過ぎには空港の外に。

朝日がとても気持ち良いのですが、
何も開いていなーーい!

空港からレンタカーだったのですけど、

08Cairns_55.jpg
レンタカー・カウンターのお姉さんが
ここの朝ご飯はおいしいって

地図であるお店を示して教えてくれたので
そこに向かおうとしました。

と、その途中に市場らしきものを発見!
おもしろそうなので、車を停めて入りました。

08Cairns_46.jpg
肉や魚は見かけなかったのですが、

野菜、果物、乾物、雑貨、花などが
売っていました。

トロピカルフルーツたちに、
目を奪われ、少々購入。

おやつに車の中で食べようかと。
自分で袋に、好きなものを入れていって

08Cairns_49.jpg
ランブータン 4個
シュガーバナナ 2本
マンダリン・オレンジ 4個
リンゴ 4個

を購入しましたが、
これで2ドルだって言われました。

08Cairns_50.jpg
更に歩いていると、
魅惑的なパン屋さんを発見。

ある人のブログで
読んだことがありましたが

ミートパイのような、

08Cairns_53.jpg
野菜やお肉の入った甘くないパイを
軽食としてオーストラリアでは良く食べるとか。

で、これに挑戦することに。

ハンプティダンプティのような店員さんに
中に何が入っているのかと聞くと、
いくつも種類があるみたい。

08Cairns_52.jpg
とても丁寧に説明してくれるのだけど、
うーーん、半分くらいしかわからない...

カレー大好きの主人は
「カレー」という単語に反応して
ビーフのカレー味なるものを注文。

私は、信州のおやきのようなのを
勝手に想像して
「やさいパイ」とやらを注文。

08Cairns_47.jpg
が、主人の方は
挽肉と玉葱をカレー粉で炒めたようなアンが
入っていて良かったのですが、

私のは、ミックスベジタブルが
コンソメ味シチューになって
それを片栗粉でとろみをつけた感じ
(って想像できます?)
で、ビミョーーー。

とにかく、
とっても楽しい朝ご飯タイムでした。
関連記事

テーマ : 暮らし・生活 - ジャンル : ライフ

08:00  |  ├ Australia (QLD)  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

Comment

おっは~!

おっは~、てもう私語ですか(爆笑)
旅先で、案内書に載っていないところに行くって、今回のえこたびさんのように色々と発見があって楽しいですよね。普通の旅行者にはわからない地元の人たちのカルチャーっていうか、生活に入ったように感じられ、帰ってからの思い出も倍増ですよね。
ご主人の日本男児的発想、困ったときは”カレー”ていいな。違ってたらごめんなさい。
ジョージ |  2008.06.14(土) 11:46 | URL |  【編集】

こんにちは。
これは面白い出会いではないですか!
海外の市場ほど刺激的なところはないですよ。
y_and_r_d |  2008.06.14(土) 15:03 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

---------------
y_and_r_dさんへ
---------------
こんばんは。
おっしゃるように、市場って刺激的ですね。
あまり朝が強くない私は、早起きして行くことが難しいのですが...
国内でもあまり市場に行く機会はありません。
また行ってみたくなってきました。

---------------
ジョージさんへ
---------------
おっは~!ってたぶん死語(綴りが)?
旅先でのアクシデントにイライラすることが多かったんですが
最近は、年のせいかそれすらも楽しめるようになってしまいました。
日本男児的発想?ん~、困ったときは彼は困ってますよ。黙って。
えこたび |  2008.06.14(土) 23:19 | URL |  【編集】

さすがオーストラリアの市場は何か気品みたいなものがありますね!
日本をむくめてアジアの市場ってなんか騒々しさみたいなものがありますけど。ま、それも面白いんですけどね。
>野菜やお肉の入った甘くないパ
イを軽食として
>オーストラリアでは良く食べるとか
へ~お洒落ですね~。それは良い習慣。
パイはフルーツを入れたものしか作ったことがないんですけど、野菜とか肉が入るのはパン屋が得意そうですね。。。
それからえこたびさん、写真の描写がかなり変わりましたね?この写り方は明らかに単焦点レンズを使われたでしょ~?僕の目は誤魔化せませんよ。(笑)
SHUN |  2008.06.14(土) 23:24 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

-----------
SHUNさんへ
-----------
そうか、SHUNさんは元パティシエですものね。
パイを作るのはお得意ですね。
うーん、フルーツたっぷりのパイが食べたくなってきました...
さすが、SHUNさん、実は単焦点の小さいのを、つい最近、購入しました。
しかし、このケアンズの写真は単焦点ではありません。
たぶん、このころから絞りを解放気味で取ることを練習するようになったからだと思います。
先日の紫陽花は、その単焦点で撮りました。
なかなか思うようなのは撮れませんが
撮れたときはものすごく嬉しいです!
えこたび |  2008.06.15(日) 22:50 | URL |  【編集】

 なんでこんなもん売るんだよぉ~ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆ ケシカラン!! っていうような物を平気で売る国だよね( ̄Д ̄;; 
でも、アップルパイ好きだったなぁ~ オーストラリアのアップルパイって生地が日本のと違うんだよねぇ~
ps あたしもね、親が一生懸命に仕事をしている姿を見せるのはいいことだって思ってたけど、やっぱりそれと同じくらい子どもにも目を向けてあげないとダメみたいですねぇ~(*´Д`)=з 
三日坊主のあたしのことだからいつまで続くかわからないけれど、頑張りますぅ~ 
shoko |  2008.06.16(月) 22:32 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ecotravel.blog123.fc2.com/tb.php/85-5b9b22d1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。