2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.06.03 (Tue)

デインツリー動物園

08Cairns_Zoo_01.jpg
ケアンズを訪れた際に
デインツリー動物園に行きました。

先日、書いた 『ヒクイドリ』 がいたところです。

入り口の門をくぐると、
裸足に短パンの奥さんが出迎えてくれました。

そして園内を簡単に紹介して
ヒクイドリのエサ用に果物
カンガルー用にパン
を渡してくれました。

08Cairns_Zoo_02.jpg
熱帯特有のオウムが多かったのですが、
どの子も、私たちが行くと
おもしろそうに寄ってきてくれます。

網の隙間から、大きな口を開けて
丸っこい舌を見せてくれます。

08Cairns_Zoo_03.jpg

以前にダルマインコを
飼っていたことがあるのですが

大型インコのくちばしは
恐るべき破壊力。

昔、私の机の上の、
ありとあらゆる物を破壊してくれました。

08Cairns_Zoo_04.jpg
例えば、鉛筆は芯以外は
きれいに木くずにしてくれたり...

だからこの動物園に入って最初に、
上述の奥さんが大きな赤いシッポをもつ
オウムを肩に乗せてくれたとき

私の頭の上にあった
サングラスをガリガリやりはじめ
ちょっと、ヒヤヒヤでした。

08Cairns_Zoo_05.jpg

動物園の動物たちって、
本当はこんな人工的なところに
入れられて、不幸だと言うべきなんでしょう。

でも、私は動物園が好き...

ここの動物園は、柵がない場合が多く、
補食関係にない動物たちは
一緒に入れられていました。

08Cairns_Zoo_06.jpg

さすが、オーストラリア、
カンガルー・エリアには入って
餌付け体験ができるようになっていました。

カンガルーたちは、私たちを見ると
「エサがきた!」と
もう、必至のアピールです。

08Cairns_Zoo_07.jpg

カンガルーって後ろ足と尾っぽが立派ですが
意外と前足は華奢。

その小さい手で、おねだりポーズをします。

私たちに与えられたエサは
食パン3枚。

08Cairns_Zoo_08.jpg
あげると、きちんと手でつかんで
食べます。

ココの動物園では、入り口でくれるエサは
あげて良いことになっているらしい。

ところで、

動物にエサをあげるって、
どうして楽しいんでしょう?
08Cairns_Zoo_09.jpg


人間がご飯を食べている姿
を見るのって
あまり楽しいと思わないんですが。

どうして、
鳥や動物たちにエサをあげるのは
楽しいのだろうかと、

な~んか、オヤジくさい
カンガルー達をみて、考えてしまいました...

関連記事

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

タグ : *どうぶつ* *動物園* *鳥*

23:12  |  ├ Australia (QLD)  |  トラックバック(0)  |  コメント(7)

Comment

立派なくちばしですねー!
オウムの舌って丸っこいんですね
よく考えてみたら、間近で鳥の舌をちゃんと見たことがないなあ…と気付きました
前に動物園でキリンの舌を見たら、紫っぽい色だったのに驚いたのを思い出しました

鉛筆の芯以外を木くずに…すごいですね
その技術を活用して、上手に鉛筆削ってくれたら良いですよね^^;

エサをあげるの楽しいですよね、
うーんどうしてだろう…私は、自分があげたものを食べてくれるのが、
懐いてくれている感じがして、何となくちょっと嬉しくなるからかな?って思いました^^
やまねこ |  2008.06.04(水) 12:40 | URL |  【編集】

餌をあげてもいいと言うところがさすが日本の動物園とは違いますねぇ。。。
カンガルーの餌の食べ方が面白い!(笑)
そう、どうして動物だと食べ物のあげ甲斐があるんだろう。。。
最後のカンガルーの後姿がいいですね!
SHUN |  2008.06.04(水) 20:52 | URL |  【編集】

かわいぃ!

カンガルーの食べる仕草のかわいいこと!!

エサについては↑のやまねこさんに同感ですヾ(*´∀`)ノ
無欲で来られると嬉しいし♪(笑

さっきコメントした記事が最新だと思っていた私は、おぉ(゚ロ゚屮)屮 また記事が更新されている!!と思ってしまった天然です(T▽T)
さっきは一個手前の記事に戻ってたんですね~( *´艸`)ムププ
こんな天然ですが、これからもおじゃまさせて下さい~m(_ _"m)

そうそう!
英華=えいか、書道の雅号です(´∀`*)
英華 |  2008.06.05(木) 03:12 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

-----------
英華さんへ
-----------
カンガルーの仕草、かわいいですか?
私には笑えてしまったのですが...
英華って、本当にキレイなお名前です。

-----------
SHUNさんへ
-----------
カンガルーのエサの食べ方、
なんか、おかしいですよね...
どうして、エサをあげるのが楽しいと思います?
人間だと感じませんよねぇ?
主人にご飯食べさせても、別に楽しくないし。<おいおい
鳥は動くのが早いので、写真撮るの難しかったですが
カンガルーはゆっくりしているので
比較的、撮影が楽でした...

---------------
やまねこさんへ
---------------
確かに、あまり舌を見ることはありませんよね。
文鳥や雀などは、細くて鋭いカタチをしているんですが
オウムやインコは丸っこかった。
私は鳥をよく飼っていたので、鳥だけは観察してたようです。
キリンは知りませんでした。
おっしゃるように、懐いてくれている、自分を待ってくれている?
という感覚が、嬉しくなるのでしょうか...
えこたび |  2008.06.05(木) 07:04 | URL |  【編集】

こんにちは。
動物園は良いですよね。
私も昔は旅行に行くと、必ず動物園に行くようにしていました。
先日、長崎バイオパークのお話をテレビで放送していたのですが、殆どの小動物には檻がなく、触れ合えるという事です。
触れ合う事でこの地球で一緒に暮らす仲間であるという事を感じられるとの事です。
良い試みだなあと思いました。
君平 |  2008.06.05(木) 16:42 | URL |  【編集】

そのカラフルなインコ ロリキートーは うちの庭に来てました。
2,3羽来てくれればそれで満足だったのに親切に友達呼んで来て 50羽以上えさをもらいにやってきてました おかげで私のこづかいは 餌代でなくなりました(;>ω<)/
ps いろいろご心配おかけしました。ありがとうございました。
   今度は最低でも1年は解雇にならないように頑張ります。でも、それでもダメだったら、もうその時は自分に非があると割り切って、あきらめようと思ってます
shoko |  2008.06.05(木) 23:45 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

------------
shokoさんへ
------------
えええー?そんなに来るんですか?
カラフルなのって、お腹が赤い方ですか?ロリキートっていうんですね。
本当に人なつっこかったです。
こんなのがたくさん来たら、楽しそうだけど...(エサが確かに大変だ。)

-----------
君平さんへ
-----------
なるほどねぇ、地球上で一緒に暮らす仲間ですか...
人間を除く他の動物どうしは、
お互いにどう思っているんでしょうね。
バウリンガルとかあったけど、
何を話しているのか、すごく知りたいです...
えこたび |  2008.06.07(土) 07:36 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ecotravel.blog123.fc2.com/tb.php/86-da8606a0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。