2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2008.05.30 (Fri)

植物工場

08pasona_00.jpg
東京大手町の植物工場?に行ってきました。

大手町のど真ん中の大きなビルの地下二階。
ここで、野菜や植物が、
人工的な環境で育っているのです。

ココは、“パソナO2”という(注1)
人材派遣会社パソナの施設。

08pasona_03.jpg
農業の魅力を伝え、
就農者を増やしたい

そういう目的をもって
作られたとか。

周辺産業を含めて
農業が活性化されれば
新たな雇用が創出される

08pasona_06.jpg

人材派遣会社のビジネスプラン
なのかもしれませんが

環境という観点からも
よい取り組みだと、思いました。

中は6つの部屋に別れていて、
08pasona_08.jpg

それぞれの室内環境が異なり、
それぞれ異なるモノが育っています。

稲が育っていたり、トマトがなっていたり
とっても不思議な気分になります。

08pasona_10.jpg
ココの雰囲気はとてもキレイ&オシャレで
害虫や病気などという問題からは
ほど遠いイメージを受けます。

農業というのは、機械的に制御できたり
効率よく生産できるモノではないと思いますが

ここにきて、
農業が夢のある、先進的な産業として
捉えることができる人が一人でも増えれば
その役目は大きい。
08pasona_07.jpg
日本の農業は、
どげんかせんならんとです。

きっとこの地下室の今の状態は、
太陽エネルギーを
化石燃料で作ったエネルギーで代替して
野菜を育てているわけですから

環境負荷という側面で見ると
よくないのでしょうけど

08pasona_12.jpg
ここの持っているポテンシャルエネルギーたるや
大きいのではないかと感じました。

あとは、食糧危機が更に深刻になると
もしかしたら、こうやって植物を
生産しなくてはいけなくなったりして?

ちょっと色々と考えさせられるスポットでした。

08pasona_05.jpg
東京メトロ大手町駅
B2a出口から直結です。

平日しか開いていませんが
誰でも予約無しで自由に見学できます。

もし近くを通られたときは、この不思議な空間を、是非!

注1) PASONA O2
 東京都千代田区大手町2-1-1大手町野村ビル地下2階
 開館時間 平日11:00~18:00
 http://www.pasonagroup.co.jp/pasona_o2/index.html
関連記事

テーマ : 暮らし・生活 - ジャンル : ライフ

タグ : *食糧*

23:19  |  ├ 東京  |  トラックバック(0)  |  コメント(11)

Comment

最近の水耕栽培の技術の進歩はすごいですよね。。
4枚目は稲でしょうか?
発光ダイオードの光を太陽光の代わりにして室内で作物を育てると、畑で自然に育てるよりももっと栄養価の高い大きな作物ができるというようなことをどこかで知りましたけど、これがクリーンなエネルギーでできるようになったら世界の食糧問題は一気に解決なんでしょうねぇ。。。
SHUN |  2008.05.31(土) 09:59 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

-----------
SHUNさんへ
-----------
稲です、稲です。
農水省でしたでしょうか、
「大臣が東京で稲刈りしました」と報道されたのは、ココです。
おっしゃるように、バイオテクノロジーで、今後新しい植物が出来て
エネルギー効率?のよい野菜が出来るのかもしれませんね。
今、主人に聴いたんですが
人工光合成という研究もあるらしい...
人間ミトコンドリアも現れたり??
えこたび |  2008.05.31(土) 13:30 | URL |  【編集】

なんと!?

パソナはこおいう方面にも力を入れていたんですか!?
ホント驚きの胃空間スポットですね♪
室内に植物があったり稲が育っていたり
不思議な光景ですが、室内にも植物がこんなにあると
自然が感じられていいですね。


*たびねこ* |  2008.06.01(日) 19:48 | URL |  【編集】

大都会のど真ん中にすごい施設があるんですね…!
昔、メトロの大手町をよく利用していて、話には聞いた事があったのですが、
内部はこんな風になっているんですね!
うーん、関東にいる間に行っておけば良かったです。。。

2枚目の壁に寄り添って伸びる植物達、不思議な空間ですね
4枚目の写真、稲なんですか!?サラダ菜みたいですよねー
こういうものを間近で見られる機会ってあまりないと思うので、
実際に見てみたいです

東京の地下には地下鉄だけじゃなくて、
こんなすごい場所もあるんですねー!
やまねこ |  2008.06.02(月) 10:19 | URL |  【編集】

ここ知っています。でも誰でも入れるとは、知りませんでした!! 
min |  2008.06.02(月) 16:31 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

----------
minさんへ
----------
minさん、こんにちは。
ここ、ご存じでしたか? メディアに結構取り上げられていましたよね。
私も勝手に入れるとは知らなかったのですが、
ひょんなことから、ココに入れることを知って
ちょっと探検してきました。

---------------
やまねこさんへ
---------------
やまねこさん、こんにちは。
ほんと、都会のど真ん中に、ちょっとびっくりです。
意外と内部は狭いので、1時間もかからず見学出来ます。
昔、福岡に住んでいたことがあるんですが、
その時には目と鼻の先が田んぼでした。
今は結構、車で走らないと田んぼは見えて来ません...
私は将来、田んぼと山が見えて、カエルの鳴き声がするところに住みたい...

-----------------
*たびねこ*さんへ
-----------------
たびねこさん、こんにちは。
パソナっていうところが、意外ですよね?
農業にも人を派遣するしくみを作ろうというのは
私はとてもオモシロイと思いました。
こんな人工的な空間でも
人間って植物や緑があると落ち着くものなんですね...
この地下室って、銀行の金庫だったとか。
えこたび |  2008.06.03(火) 11:03 | URL |  【編集】

こんにちは。
この施設、テレビで見た事があります。
企業も専門性だけでは生きていけず、色々な多角経営になってきていますよね。FUJIが化粧品を作ったり、ワタミが介護をやったりと。
環境の問題って本当に難しいですよね。
エアコンの温度を上げると電気使用量は減りますが、二酸化炭素を出す微生物の活動が活発になって、逆にCO2が増えたりすることもあるとか。
君平 |  2008.06.03(火) 11:35 | URL |  【編集】

はじめまして(。╹‿╹。)

履歴からおじゃましましたm(_ _"m)

屋内で、しかも都心で!こんな場所が有るなんて、かなり驚きです!
写真を見ただけで癒されます・・・。
植物のパワーってすごいですね♪

この空間が農業の活性化に繋がれば本当に良いですね。
特に若い方に興味を持ってもらえると^^
英華 |  2008.06.03(火) 20:56 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

-----------
英華さんへ
-----------
初めまして、こんばんは。
ようこそ、お越し下さいました。
すみません、私は読み逃げしちゃってて。
生き物って、すごいなーって
時々ものすごく感心しちゃいます。
これからも、どうぞよろしくお願いします。

----------
君平さんへ
----------
エアコンの温度を上げると二酸化炭素を出す微生物の活動が活発になって、
逆にCO2が増えたりすることもある??? 
夏にエアコンの温度上げて、暑くて仕事の効率が落ち、
仕事時間が長引いたっていうのは、聴いたことがありますが...



えこたび |  2008.06.03(火) 23:04 | URL |  【編集】

これ気になってたんです。

私が推奨する(笑)「アーバン農業」のイメージに近かったので、びっくりして記事を読んだ記憶があって。室内だとどれぐらいエネルギーを使うのかとか、詳細がわかりませんが、こうやって異業種がたくさん参戦して、多種多様な試みが行われるといいなと思います。
kinky25 |  2008.07.09(水) 13:36 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

--------------
kinky25さんへ
--------------
こんばんは。コメントありがとうございます。
このスポットは意外なところから知りました。
現状は、環境負荷の側面では好ましくないんでしょうけど、
こういう技術開発は日本お得意でしょうから、そのうちその辺もクリアされて
実現可能なものになるのかも知れませんね。
えこたび |  2008.07.10(木) 19:27 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ecotravel.blog123.fc2.com/tb.php/90-75360df9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |