2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.06.19 (Thu)

堀切菖蒲園

08horikiri_16.jpg
先週末に、東京葛飾にある堀切菖蒲園へ。

「いずれ菖蒲か杜若」って慣用句が
ありますが

菖蒲にも、ものすごくたくさんの種類が
あるものなのですねぇ...

08horikiri_14.jpg

藍色から白色までのグラデーションに
園内が染まっていて
とても美しい...

お天気にも恵まれ
スゴイ人であふれていました。

写真を撮る人、絵を描く人
お弁当を頬ばる人・・・

08horikiri_18.jpg

そしてこの菖蒲園を盛り上げようと
近くの商店街が頑張っている姿が
印象的でした。

駅から菖蒲園までの間は
昔ながらの商店街が続いているのです。

08horikiri_15.jpg

佃煮屋、
和菓子屋、
乾物屋・・・

ちょっと昭和の時代に逆戻りした感が
あって、おもしろかったです。

東京の人って、私には冷たいイメージが
あるんですが

08horikiri_19.jpg
ここ下町の人たちは
とても人なつっこいんだと
初めて知りました。

盆栽のお店を道に出している人が
いたのですが↓

私が盆栽を物色していると
色々と説明してくれる奥さんがいました。

08horikiri_12.jpg
てっきりお店の人かと思って

「これは日陰に置くんですか?」って
聞いたら、どうもお店の人じゃないらしい...

「サービスするよー」って、
上述の奥さんと、その周りにいる人たち。

なんで?

08horikiri_13.jpg

最終的に、1つ購入してしまいました...

盆栽と言っても手のひらに乗る程度の
小さいものですが。→
ちなみに1500円なり。

コケの上にちょこんといるカエルは
お店の人じゃない例の奥さんが

勝手にサービスだと言って
乗っけてくれたもの。プラスチック製。→

08horikiri_17.jpg
お店のおじさんは苦笑いしていました。

うちのダンナは、呆れていましたが
私は、かなり気に入っています...

そしてランチに商店街で、鰻重を食べました!
といっても、ウナギ半身しか載っかってない
一番小さい鰻重ですが...

かなり贅沢な、1日でした。
関連記事

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

タグ : *花*

20:16  |  ├ 東京  |  トラックバック(0)  |  コメント(9)

Comment

紫や青のお花って、何だか控えめな感じで好きです^^
私は関西人なので、東京の人は怖い・冷たいと思ってましたが
音楽フェスでの体験で言うと、関西系よりも関東系の方が
なんだかピースフルで温かい感じなんですよね。
関西人は、すぐに周りの出方を見てしまうようなところがあって
シャイなのかなって思います。
あ、おばちゃんは別ですけど(笑
あゆ |  2008.06.19(木) 22:20 | URL |  【編集】

お~!菖蒲は難しそうなので僕は今年はパスしてたんですけど、これはバランスが良くて綺麗にボケた菖蒲の写真でしたね!
菖蒲園の近くが下町だったんですね。駅から商店街のある風景に菖蒲園があるところが、さすが東京だな、と思いました。
おぉ!この盆栽のカエル、めちゃ良くできてませんか?本物とそっくり。イタズラに使えそう。。。

>鰻重を食べました!
く~、よだれが。。。最近いいもの食べてないな・・。えこたびさん、いつも酷だわ。
SHUN |  2008.06.19(木) 22:28 | URL |  【編集】

こんばんは
こちらでは始めましてですね。

堀切菖蒲園、昨日いい旅・夢気分という番組で見ました。
盆栽のお店の出来事は、下町の良さが伝わってきます。

あっ! かえる、すごくリアルです跳んでいきそうです(笑)
ponta |  2008.06.20(金) 00:07 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

-----------
pontaさんへ
-----------
お越し頂きまして、ありがとうございます!
へぇ、テレビでやっていたんですか?
それほど大きくないところなんですよ。
カエル、リアルですよね?
この鉢をテーブルの上に置いて
鰻重食べていたら
隣のオバサンが、「カエルもついてきたのね。」って話しかけてきました...
pontaさんのお花の写真、楽しみにしています!

----------
SHUNさんへ
----------
菖蒲はやっぱり、難しいのですね。
確かに紫陽花の方が、撮りやすいと思いました...
そうそう、このカエル良くできていますよね。
カエルがかわいいって私が叫んだから、
本当は違う鉢に載っていたのに
わざわざ、つけてくれたんです。
写真だと余計に本物に見えるかも...
くくく、ご飯しっかり食べて下さいね。
我が家は普段の食生活は、ものすごくひどいんです(私はお料理下手)。

-----------
あゆさんへ
-----------
関東のワカモノの方がピースフル?へぇ。
で、おばちゃんは別ですって??
じゃあ、関西おばちゃんvs関東おばちゃん、
だったらどっちが強いんでしょう??
ところで、海外に行って聞こえてくる日本語といえば、
関西弁が多いような... 気のせいでしょうか。
えこたび |  2008.06.20(金) 18:49 | URL |  【編集】

菖蒲と杜若、全然区別出来ません。
奇麗なのでどちらでもOKです。
1枚目のお写真、美しい~

手のひらサイズの盆栽なんてあるんですね。
どの位成長するのかしら?
ずっとミニチュアだと可愛いですね。
Rie |  2008.06.21(土) 01:14 | URL |  【編集】

こんにちは。
すいません・・・どうしても鰻が気になってしまって・・・。
葛飾の下町探索も
面白そうですね。
y_and_r_d |  2008.06.21(土) 09:34 | URL |  【編集】

こんにちわ。
私の住む千葉西部(所謂東京よりっていうんですか?千葉東部の方”馬鹿”にしているわけではありません)から東京に向かって、紫陽花・菖蒲などの見所が満載です。
千葉県側では”本土寺”(鎌倉名月院同様に「紫陽花寺」と言われています)、江戸川を挟んで東京側の河川敷の江戸川菖蒲園、水元公園(東京江戸川区・葛飾区と埼玉三郷の中間みたいなところで、水と植物と野鳥が豊富・・・)、堀切菖蒲園といいところ満載です。是非お試しあれ!
鰻蒲焼美味しそうですね。
ジョージ |  2008.06.21(土) 16:51 | URL |  【編集】

こんにちは、
堀切菖蒲園もたくさん咲いていたようですね。
私はリベンジのため、再度水元公園で撮影をしました。
こちらもちょうどよい見頃を迎えていたため、
色とりどりの花が咲き誇っていましたよ。
あーるわい |  2008.06.22(日) 12:20 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

----------------
あーるわいさんへ
----------------
水元公園も、すごい人でしたでしょうか?
是非私も行ってみたいと思いますが、もう遅いでしょうか...
今日は雨だったので、もう少しアクセスが良いところと思って
違うところに行きました。
天気の良いときに、挑戦してみたいと思います。

--------------
ジョージさんへ
--------------
こんばんは、ジョージさん。
実は、昨夜ジョージさんのコメントを読んで、今朝、本土寺に行ってきました。
すごいところですね。全く知りませんでした。
あいにく、途中から土砂降りになってきたので、さっさと退散してきましたが...
ありがとうございました!

----------------
y_and_r_dさんへ
----------------
鰻は、オマケで載せたんですが
妙に皆さんの反応が良いです...
ルゥちゃんは、お魚とお肉だったらどっちが好きなんでしょう?
鰻はまさか、食べませんよねぇ??

----------
Rieさんへ
----------
Rieさん、こんばんは。
写真に写っているのは、すべてショウブだとおもひます。
私も良く知らないのですが、杜若は、もう少し大振りで、
確か咲く時期が少し違ったような...
ほんと、よくわかりませんよね。
そう、この盆栽、どれくらい成長するのかナゾです。
あまり大きくなったら、カエル君も振り落とされるかも?
えこたび |  2008.06.22(日) 18:25 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ecotravel.blog123.fc2.com/tb.php/93-0b39d2b5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。